*

「 中国 」 一覧

【44歳中年サラリーマン、初めてのインドひとり旅】1日目:上海はキャッチ天国

9月6日(土)広島空港9:20発中国東方航空294便に搭乗。 僕の1週間のプチ冒険が始まる。 まずは、上海へ。 2時間後天候により若干遅れ、現地時間10時頃上海に到着。

続きを見る

ここ20年でアジアでのプレゼンスが中国に奪われたことを実感するグラフ

     (上海 2009年2月撮影)           ウォールストリートジャーナルに、興味深いグラフがあったので、備忘録。     How China Is Eclipsi

続きを見る

ワイルド・スワン

尖閣諸島の問題、 劉暁波氏のノーベル賞 と最近、中国の暗黒面が目についてきた。 近年の高度成長に目を眩まされ、 中国は共産党の一党独裁国家であることを忘れていた。 中国共産党の本質は、毛沢東

続きを見る

尖閣諸島のデモに思う

昨日10月2日、尖閣諸島を巡る中国の対応への抗議のデモが、東京渋谷を始め全国主要都市であったそうです。 このニュースを聞き、一瞬背筋がゾッとしました。 なぜなら、CNNなど海外のマスコミは報道して

続きを見る

上海ジャパニーズ

ついに、上海万博が開催されました。 盗作疑惑や会場の混乱など、いろいろな問題はありますが、ついに開催にいたりました。 元気のない日本を尻目に、世界経済を牽引している中国のパワーはいまだ健在とい

続きを見る

老いてゆくアジア

2010/04/17 | 中国,

日本以外のアジアの国々は高度成長のまっただ中。 それにひきかえ、我が国は少子高齢化、老人がどんどん増えていき、国力は衰退していくばかり。 というのが、私のような一般人の認識だが、 実は、少子

続きを見る

チャイナパワー「膨張する中国マネー」

中国と聞いてどういうイメージを持ちますか? 確かに、成長はしているが、洗練されていないし、 安い人件費で、安かろう悪かろうな粗悪な商品を作っている二流国 というイメージを多くの人が持っているでし

続きを見る

チャイナパワー「巨龍 アフリカを駆ける」

NHKスペシャル  チャイナパワー 第2回「巨龍 アフリカを駆ける」 を見ました。 通信会社「ZTE」のエチオピア戦略と、 不動産会社「ゴールドコモン」のザンビアでの銅開発の様子を軸に、

続きを見る

チャイナパワー「電影革命の衝撃」

NHKスペシャル チャイナパワー第1回「電影革命の衝撃」を見た。 中国のホットな映画産業を取り上げた内容に、 これからの日本映画はどうなるんだろうと一抹の危惧を感じた。 今や、中国は、工業

続きを見る

自動車革命 ~スモール・ハンドレッド 新たな挑戦者たち~

今夜のNHKスペシャルは 「自動車革命 第2回 スモール・ハンドレッド 新たな挑戦者たち」 スモール・ハンドレッドとは(Wikipediaより) ガソリン車と比較して構造が単純な電気自動車の時代

続きを見る

ad

ad

ウォール街の超高速取引を描いた『フラッシュ・ボーイス』を読んで

  「ジョジョの奇妙な冒険」という漫画が好きだ。 僕が小学生の頃に始ま

僕のブログを人工知能に学習させて、人工知能に文章を書いてもらおうと悪戦苦闘した記録

    ハリーポッター全巻を人工知能に学習させて、ハリーポッターの新作

携帯電話の利用料金 高額請求にビビる 〜1ヶ月の携帯電話利用料金が380万円!!

          11月に中国に行った時の携帯電話の利

映画『ゲット・アウト』を観て

      先週、『ゲット・アウト』という映画を観た。 ポスターか

『メイカーズのエコシステム 新しいモノづくりがとまらない』を読んで

  昨年の年末に、この記事が炎上したのは記憶に新しい。     深セ

→もっと見る

    • 254137総閲覧数:
    • 94今日の閲覧数:
    • 291昨日の閲覧数:
    • 1現在オンライン中の人数:
    • 2014年4月29日カウント開始日:
PAGE TOP ↑