*

「 映画 」 一覧

肩肘はらずにユルく生きてもいいじゃん 〜映画『インサイド・ルーウィン・デイヴィス 名もなき男の歌』を観て

          どんなに趣味がない人間といえども、好きな曲の1曲は必ずあると思う。 好きな曲を何気なく口ずさむ。~♪ でも、その曲が世間に流通するまでには、数多くの失敗作、夢破れた者が死屍累々のご

続きを見る

映画『アクト・オブ・キリング』からインドネシアの歴史の暗部を知る

      殺人は許されない。 殺した者は罰せられる。 鼓笛を鳴らして大勢を殺す場合を除いて。 (ヴォルテール)       世界第4位の人口を有し、BRICsに続く成長市

続きを見る

映画『チョコレートドーナツ』を観て、生きる価値について考えた

          資本主義の世の中で働いていると、 人間を優秀とかそうじゃないとか 使えるとか使えないとか、 そんな価値観で見てしまうことがある。   でも、ふと立ち止まって思う

続きを見る

ポール・ポッツの半生を描いた映画『ワンチャンス』から、才能を殺さないための大切なことを学ぶ。

        37歳でテレビのオーディション番組出演をキッカケにオペラ歌手デビューしたポール・ポッツの半生を描いた映画『ワンチャンス』を観ました。 笑いあり、爽やかな感動ありと、ライトな感

続きを見る

映画「それでも夜は明ける」と現代の奴隷

黒人監督の作品として初のアカデミー作品賞をとった 「それでも夜は明ける」 を観ました。 よく分からない邦題ですが、まあいいでしょう。 (原題は 12 Years a Slave 直訳すると「1

続きを見る

マンデラの死をキッカケに映画や音楽の役割について考えてみました。

ネルソン・マンデラが亡くなりました。 彼の偉大なる功績を讃えるとともに、慎んでご冥福をお祈りいたします。 私は フェイスブックで、Wall Street Journal 、CNN、Reuters

続きを見る

スティーブ・ジョブズ(映画)

スティーブ・ジョブズ THE MOVIE を観ました。 学生時代に始まり、ウォズとガレージでアップルコンピュータを創業し、革命的なAppleⅡを世に出したのち、一度アップルを追い出されるものの、復帰

続きを見る

ad

ad

【平成30年7月豪雨】坂町にボランティアに行ってきました。

        8月14日、広島県の坂町で災害ボランティアをしました。

「Maker Faire Tokyo 2018」に出展しました

8月4日、5日 昨年に続き、今年も東京ビッグサイトで開催された「Ma

【Raspberry Pi 備忘録】ラズベリーパイのSSH接続時のエラー「POSSIBLE DNS SPOOFING DETECTED! 」「REMOTE HOST IDENTIFICATION HAS CHANGED! 」

Mac のターミナルからラズベリーパイにSSH接続をしようとすると、

【平成30年7月豪雨】江田島にボランティアに行ってきました。

      この度の集中豪雨(平成30年7月豪雨)で私の住む広島県は多

「IoT Conference 2018 デジタライゼーションの未来」 備忘録メモ

  6月15日に、このイベントに参加しました。   IoT Confe

→もっと見る

    • 313227総閲覧数:
    • 99今日の閲覧数:
    • 174昨日の閲覧数:
    • 1現在オンライン中の人数:
    • 2014年4月29日カウント開始日:
PAGE TOP ↑