*

【備忘録】mocha によるテスト

自分用備忘録

 

イーサリアムによるブロックチェーンを作る講座を受講中

言語は、Javascript

 

関数がちゃんと動くかローカルのテスト環境が必要、

mochaによるテストのプログラムをする。

(mochaはインストール済み)

 

 

テストを実行するファイル

 

 

Carクラスに

parkという ”stopped” を返すだけのメソッド

driveという ”vroom” を返すだけのメソッド

 

これらが正しければ、

can park

can drive

と表示させるテストを行う。

 

$ npm run test

 

うまくいけば、こう表示される。

 Mocha

 

 

さて、先ほどのコードは無駄があるので、綺麗なコードに修正する。

 

各メソッドに同じコード

const car = new Car();

があるので、

 

beforeEach(()

で、まとめると、

 

ad

    この記事が気に入りましたら、ぜひTwitter、facebookボタンをお願いします。
    ブログを書くモチベーションになります。よろしくお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事が良かったらビットコインで寄付をお願いします。
ビットコイン投げ銭ウィジェット



関連記事

【Ruby on Rails 備忘録】Errno::ECONNREFUSED: Connection refused – connect(2) for action mailer の解決方法

      Ruby on Railsで WEBサービスを作成中。   コメントがあったら

記事を読む

G20福岡のプレイベントのデジタルビジネスアイデアソンに参加

    先週6月2日、G20福岡のプレイベントのデジタルビジネスアイデアソンに参加しました。   h

記事を読む

Maker Faire Tokyo に出展したIoTクソゲー「うちわdeファイト」の作り方

       8月4日・5日 Maker Faire Tokyo 2018 に出展したIoTクソゲー

記事を読む

『ビットコインはどのようにして動いているのか?』を読んで、ブロックチェーンの仕組みを大雑把にまとめてみた

最近「フィンテック」なる言葉をよく聞くようになりました。 金融(Finance)と技術(Techn

記事を読む

シンガポールのスタートアップ関連英文記事を要約してみるシリーズ(その2:Electrify)

訳あって当面シンガポールのスタートアップ事情を調べることになったのですが、日本語の情報が少ないので、

記事を読む

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ad

京都をブラタツヤ

      ちょっと古い話ですが、 8月24日に京都に行ってきました。

『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』を観て(ネタバレあり)

        久しぶりにタランティーノ映画を観た。   ネタや伏線

NeoPixelでアイアンマンのようなものを作ったよ

前回の投稿の光るSDGsバッジを作って、SNSに投稿したら、ある人か

NeoPixelで光るSDGsバッジ作ったよ

    最近、こんなバッジ付けてる人、よく見かけますね。

レッドハッカソンひろしま2019

          プロローグ   広島では毎年、広島県主催の「レッ

→もっと見る

    • 745480総閲覧数:
    • 306今日の閲覧数:
    • 1034昨日の閲覧数:
    • 3現在オンライン中の人数:
    • 2014年4月29日カウント開始日:
PAGE TOP ↑