*

漢字を教えてくれるLINEのチャットボット「KANJI」を作りました。

公開日: : bot, LINE, Ruby on Rails , , , ,

 

 

漢字を教えてくれるLINEのチャットボット「KANJI」を作りました

 

 Icon2

 

 

これは、英単語を入力すると、漢字を返してくれるというものです。

 

このQRコードからどうぞ。

QR

または、こちらから。

友だち追加

 

 

 

先ほどのQRコードやリンクを進むと、

こんな画面が出ます。

 

「追加」

ボタンを押してください。

 IMG 3109

 

次に、認証画面が出ますので、

右下の

「同意する」

を押してください。

 

 認証画面

 

 

最初のメッセージ

 IMG 3110

 

 

試しに、「Cat」と打ってみましょう。

 IMG 3111

 

おおっ。

 

 

では、

 

Pen

 Pen

 

Pineapple

 Pineapple

 

Apple

 Apple

 

Pen

 Pen

 

 

おおっ、

PPAP!

 スクリーンショット 2016 12 18 9 33 37

 

 

 

 

さて、 

これらの漢字は、以前、iPhoneアプリ「Tell Me Kanji」用に私がコツコツ手作りしたものです。

 スクリーンショット 2016 12 18 9 51 16

 

プログラム的には、

「apple」 と入力されたら、私のサーバーにある 「apple.gif」のURLを返すという簡単なものです。

 

プログラムよりもデータ整備が大変で、現在まだ373個の単語しかありません。

 

ですから、私のデータベースにない単語を入力すると、

 ない時

 

このようなメッセージが出て、

私のメールアドレスへ直接リクエストをするよう促します。

 

 

 

というわけで、

これを読まれた日本語を勉強中の外国人の方は、

ぜひ、LINEのチャットボット「KANJI」を利用してみてください。

 

 QR

 

 

友だち追加

 

ではでは。

 

 

 

(参考)

Ruby on Railsで作ったコードです。

 

app/controllers/webhook_controller.rb

 


 

(参考にさせてもらったサイト)

 

画像をポストする方法

 

URLが存在してるかどうか判定(Ruby)

 

ad

    この記事が気に入りましたら、ぜひTwitter、facebookボタンをお願いします。
    ブログを書くモチベーションになります。よろしくお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事が良かったらビットコインで寄付をお願いします。
ビットコイン投げ銭ウィジェット



関連記事

素人のオッサンが自分の分身の人工知能「AIたつや」を作るシリーズ(その3:LINE登録)

    IBM BluemixとRuby on Railsで作る人工知能ボットシリーズ第3回目です。

記事を読む

LINEのチャットボット「KANJI」に新機能「写真から漢字を答える機能」を追加しました。

      英単語を入力すると漢字を返してくれるLINEのチャットボット「KANJI」 こちら

記事を読む

LINEのチャットボットを作ってみた(PHP + docomo雑談対話API)

    これからはボットの時代だなんて、最近よく聞きます。   いつかは自分でも作ってみたいと思って

記事を読む

【Ruby on Rails 備忘録】bundle install 時のエラー「An error occurred while installing nokogiri (1.6.8)」の解決方法

Ruby on Rails で  bundle install したときに、こんなエラーが出て、ハマ

記事を読む

LINE Messaging API の設定方法

    最近、LINEのMessaging APIに凝ってるので、 ここに備忘録として残します。  

記事を読む

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ad

『After GAFA』を読んで

  私はロックという音楽が好きでずっと聴いてきた。 とはいえ、リアルタ

『御社にそのシステムは不要です。』を読んで

    新型コロナ感染症により、日本がDX後進国ということが白日のもと

『コミュニティマーケティング』を読んで

   私は、企業の「売りたい」意図が見えると興醒めしてしまうことがある

『謎の独立国家ソマリランド』を読んで

  『謎の独立国家ソマリランド』という本を読んだ。     ソマリラ

邦題と内容が全然合ってないけど素晴らしい旅行記『日本の15歳はなぜ学力が高いのか?』を読んで

  スイッチサイエンス の高須さんが超絶すすめられていたので読んだ。

→もっと見る

    • 1090604総閲覧数:
    • 46今日の閲覧数:
    • 344昨日の閲覧数:
    • 0現在オンライン中の人数:
    • 2014年4月29日カウント開始日:
PAGE TOP ↑