*

【Ruby on Rails 備忘録】LINE Messaging API でチャットボットを作る

Bottrial fig1

 

 

毎回悩むので自分用の備忘録として保存します。

 

なお、ほとんどが、こちらの方の記事を参考にしました。

というか、丸写しに近いです。

ありがとうございました。

 

 

gemをインストール

Gemfile

 

ターミナルで

bundle install 

を忘れずに。

 

line_clientクラス作成

>lib > line_client.rb

コードはこちらを丸写し

http://qiita.com/YoheiMiyamoto/items/f6851cdb40891edf0e57

 

 

 

config > environment.rb

require ‘line_client’

を追加

 

 

コントローラー作成

app > controllers > webhook_controller.rb

 

コードはこちらのを僕なりに修正

http://qiita.com/YoheiMiyamoto/items/f6851cdb40891edf0e57

  なお、テキストを2つ返したい場合は、

 

 

ルーティング設定

config > routes.rb

 

post ‘/callback’ => ‘webhook#callback’

 

を追加


LINE Developper 

Webhook URLの設定を忘れずに


 

 

 

 

あとは、コントローラーにコードを追加して、自分の思い通りのボットを作りましょう!

 

 

 

 

ad

    この記事が気に入りましたら、ぜひTwitter、facebookボタンをお願いします。
    ブログを書くモチベーションになります。よろしくお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事が良かったらビットコインで寄付をお願いします。
ビットコイン投げ銭ウィジェット



関連記事

【Ruby on Rails 備忘録】Herokuを使って公開中のアプリを更新する

        前回のブログ 【Ruby on Rails 備忘録】Herokuを使ってWEBに公開

記事を読む

40代中年文系オッサンの IoTへの道(その4)~ ラズベリーパイで、1-Wireデバイスの温度センサーを使って、温度データをLINEへ通知する(Windows)

    ※ 私は IoTやIT全般に関しては初心者です。記載内容、言葉の使い方がおかしいところが多々

記事を読む

LINE BOT AWARDS ファイナルステージを見て 〜僕は予選落したけど、それも当然、本選のレベルの凄さにボットの未来を感じた

    賞金1000万円! 今まで聞いたことがない大規模のとんでもないプログラミング

記事を読む

LINE Pay を開設してみた

    遅まきながら、LINE Payなるものをやってみました。   これは、LINE専用の

記事を読む

LINEのチャットボット「KANJI」に新機能「写真から漢字を答える機能」を追加しました。

      英単語を入力すると漢字を返してくれるLINEのチャットボット「KANJI」 こちら

記事を読む

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ad

カープ優勝、おめでとう

  9月18日 2年連続8度目の優勝!   37年ぶりの連覇!

映画『ダンケルク』を観て

      人間は何度も何度も困難に打ちひしがれると絶望になる。  

LINEのスマートスピーカーWAVE(先行体験版)が我が家にやって来た。

    7月に予約したLINEのスマートスピーカー「WAVE」の先行体

浜松をブラタツヤ

  8月下旬に浜松に行きました。   新幹線で東京に行くときに、

40代中年文系オッサンの IoTへの道(その4)~ ラズベリーパイで、1-Wireデバイスの温度センサーを使って、温度データをLINEへ通知する(Windows)

    ※ 私は IoTやIT全般に関しては初心者です。記載内容、言葉

→もっと見る

    • 224450総閲覧数:
    • 19今日の閲覧数:
    • 213昨日の閲覧数:
    • 0現在オンライン中の人数:
    • 2014年4月29日カウント開始日:
PAGE TOP ↑