*

「 映画感想文 」 一覧

Tatsuyaの2020年劇場映画ベスト3

        今年を振り返る自己満足企画「個人的映画ベスト3」です。       今年、劇場で観た映画はこちら   家族を想うとき パラサイト 半地下の家族 デッド・ドント・ダイ 劇場版 ヴァイ

続きを見る

面倒くさい老害による映画『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』の感想

      私は天邪鬼で、流行ってるものに関心がないというか、関心がない風を装うイヤなヤツである。   そんな私でも、『鬼滅の刃』ブームには見て見ぬ振りができなかった。 すごく流行ってるという風の噂

続きを見る

映画『TENET テネット』は理屈で観てはいけない。考えるな、感じろ!

僕が理系を諦めたのは高校1年生の物理の授業だった。 頭脳がついていかなかった。   今はすごく後悔してる。 この世の中の法則を知らずに50歳になった。   子供のころ、こう思ったことがある。 数学、物

続きを見る

事前知識ゼロのオッサンの『劇場版 ヴァイオレット・エヴァーガーデン』の感想(ネタバレあり)

事前知識ゼロ、このポスターのビジュアルだけしか知らない状態で観た。   私の属性は ・50歳のオッサン ・アニメはほとんど観ない ・京都アニメーションのアニメを観たことない。 ・ヴァイオレット・

続きを見る

50歳になった記念に「自分の人生オールタイムベスト50映画」を発表します

          先日、50歳になった記念に「自分の人生とともにあった50曲」をブログに書きました。 今回はその映画版で、「自分の人生オールタイムベスト50映画」を発表します。   別に素人のオッサ

続きを見る

映画『デッド・ドント・ダイ』を観て 〜行き過ぎた物質文明の先は「デウス・エクス・マキナ」しかないのか?

  80年代後半から90年代前半、私が大学生の頃、映画通と呼ばれるひとたちは、ジム・ジャームッシュ、ヴィム・ベンダース、アキ・カウリスマキなどの映画を観ていたように思う。   私も映画通を自認してたの

続きを見る

『パラサイト 半地下の家族』を観て(ネタバレ注意)

グロバリゼーションは世界の貧富の格差を着実に無くしつつある。 一方で、かつて先進国と呼ばれた国は、国内の格差が広がっている。 映画は社会を写す鏡を言われることがある。 ここ数年の映画賞を

続きを見る

映画『家族を想うとき』を観て

2020/01/13 | 映画感想文 ,

    グロバリゼーションやテクノロジーは世界的な格差を狭めたが、 先進国と言われる国々の国内格差は広がったと言われる。   富むものは、より富を築き、 そうでない者は、貧困のスパイラルへと。   私

続きを見る

Tatsuyaの2019年ベスト映画

    今年を振り返る自己満足企画「個人的映画ベスト」です。           今年観た映画はこちら   ガンジスに還るパッドマンファースト・マンアリータ:バトル・エンジェルグリーンブック ア

続きを見る

映画『この世界の(さらにいくつもの)片隅に』を観て(ネタバレあり)

  『この世界の(さらにいくつもの)片隅に』を観ました。聖地である広島の八丁堀福屋の映画館「八丁座」で。 3年前『この世界の片隅に』を観たときは、衝撃と涙で言葉にならなかったです。

続きを見る

ad

ad

『プロトタイプシティ』を読んで

  最近はあまり見かけないけど、 数年前は、起業ピッチイベントのプレゼ

ゲームパッドの右スティックが勝手に上を押している状況をこうやって直したよ

      私はゲーミングPCを持っているのに、ゲームをしない人なの

【cluster】簡単なゲームワールドの作り方

最近、clusterのゲームワールドを作ってます。 開発中ですが、

【clusterワールド制作備忘録】ワールドアップロード時のエラー「Your socket connection to the server was not read from or written to within the timeout period」

  clusterでワールドを作成中のtatsuyaです。   先日、

2020年「Tatsuya’s Blog 年間アクセスランキング」

          2020年最後のブログは、「Tatsuya’s

→もっと見る

    • 1088090総閲覧数:
    • 164今日の閲覧数:
    • 206昨日の閲覧数:
    • 2現在オンライン中の人数:
    • 2014年4月29日カウント開始日:
PAGE TOP ↑