*

「 映画感想文 」 一覧

映画『ダンケルク』を観て

      人間は何度も何度も困難に打ちひしがれると絶望になる。   三途の川にある賽の河原では、 子供が石を積んでも積んでも、鬼がやって来て、それを崩す。   手塚治虫の「火の鳥」で、 地下に閉じ込

続きを見る

『家族はつらいよ2』を観て、高齢化社会を笑い飛ばせ

    人生は近くで見ると悲劇だが、遠くから見れば喜劇である。 (チャールズ・チャップリン)       少子高齢化。 日本の未来を考えると暗い話ばかり。 日本の人口が1億人を割ったらどういう世界

続きを見る

韓国映画『哭声/コクソン』はルビンの壺だ

        「ルビンの壺」という絵がある。     物事は、見方によって、全く別物に見えるということ。               韓国映画「哭声/コクソン」を観た。   ※これから先は、ネタバ

続きを見る

野村萬斎が満載の映画「花戦さ」を観て

              野村萬斎祭りという感じの、野村萬斎が満載な映画「花戦さ」を観た   映画「のぼうの城」の主人公と同一人物のような得体の知れないキャラがぴったりハマってる。     「池坊

続きを見る

映画『メッセージ』を観て、言語と思考について考えた。

        「メッセージ」という映画を観た。   突然、世界中にエイリアンの乗る巨大飛行体が現れて、 さあどうする? といった内容。   言語学者である主人公は、なんとかエ

続きを見る

映画『わたしは、ダニエル・ブレイク』を観て

    生活保護受給者に対して世間の目は冷たい。   ある自治体が「生活保護舐めんな」というジャンパーを着てた。 たくさんの批判を浴びる一方で、たくさんの喝采も浴びた。   日本の母子家庭の半数は貧困

続きを見る

アカデミー賞作品賞受賞作『ムーンライト』を観て

        僕は米アカデミー賞作品賞の映画はとりあえず観ることにしてる。   今年の米アカデミー賞の作品賞は「ムーンライト」だ。   アカデミー賞を取ったという事実以外はなんの予備

続きを見る

最初の一歩を踏み出せないあなたへ 〜映画『モアナと伝説の海』を観て

  こんな田舎から早く出たい。 こんな境遇から早く抜け出したい。   しかし、そんなことを思う人に限って、実際には行動に移さず、現状の自分を憐れむだけ。   最初の一歩を踏み出せない。 そんな人には、

続きを見る

映画『oasis FUJI ROCK FESTIVAL’09』を見て

    90年代最強のロックバンドと言われる「オアシス」が解散して約7、8年。 最近立て続けのオアシスの映画が公開されている。 先日公開された『スーパーソニック』に続き、 2009年のフジロックのライ

続きを見る

全ての夢追い人への応援歌『ラ・ラ・ランド』

            惜しくもアカデミー賞作品賞を逃したけど、あらゆる賞を席巻した話題の映画『ラ・ラ・ランド』を観た。     まず、オープニングの高速道路でのミュージカルで圧倒される。 今までいろ

続きを見る

ad

ad

「つくるけぇ!」に出展しました

  10月8日に、東広島市の道の駅「湖畔の里 福富」で開催された「つく

『日本発「ロボットAI農業」の凄い未来』を読んで

    「測ることができるすべてのものを測れ。測ることができないもの

レッドハッカソンひろしま2017

        ※本ブログに掲載の写真は #レッドハッカソン で投稿

カープ優勝、おめでとう

  9月18日 2年連続8度目の優勝!   37年ぶりの連覇!

映画『ダンケルク』を観て

      人間は何度も何度も困難に打ちひしがれると絶望になる。  

→もっと見る

    • 230446総閲覧数:
    • 56今日の閲覧数:
    • 168昨日の閲覧数:
    • 0現在オンライン中の人数:
    • 2014年4月29日カウント開始日:
  • まだデータがありません。

PAGE TOP ↑