*

「 月別アーカイブ:2009年08月 」 一覧

冒険投資家ジム・ロジャーズ 世界バイク紀行

2009/08/30 |

私は大学時代、中型のバイクで北海道一周をしたことがあります。 バイクはとても開放的で自由な乗り物です。 バイクを持ってる者は北海道を目指したものです。 バイクは、手にした瞬間、今までの狭かった世界が

続きを見る

マニフェストマッチ

2009/08/30 | その他

今日は衆議院選挙です。 どの党に投票するか悩んでいる人は、 ヤフー提供の「みんなの選挙」が役に立つかも。 http://seiji.yahoo.co.jp/ なかでも、 マニフェストマッチ http:

続きを見る

さわかみ投信関連のセミナー

2009/08/23 | セミナー

今日は、私はファンドホルダーではないですが、 知人の勧めで「さわかみ投信」関連のセミナーに行ってきました。 講師は独立系投信会社3社のお偉方  コモンズ投信の会長さん、ひふみ投信のCIOの方、セゾン投

続きを見る

「原因」と「結果」の法則

2009/08/22 |

自己啓発書のバイブルといわれるジェームズ・アレンの「原因と結果の法則」を読んだ。 1902年に書かれた本だが、100年経った今も色あせない。 近年の自己啓発書と呼ばれるものは、 すべて本書に、具体的

続きを見る

「硫黄島からの手紙」にみるリーダーの要件

今日は終戦記念日なので、テレビの洋画劇場で、 クリント・イーストウッド監督の「硫黄島からの手紙」をやっていました。 改めて、戦争の無意味さ、理不尽さを感じ、とてもやりきれない映画でした。 戦

続きを見る

ビジョナリー・カンパニー 2

2009/08/14 |

前作は、偉大な企業の条件を豊富な調査・分析により解明した画期的な書であった。 前作についてはこちらの日記を参照 http://pub.ne.jp/TakeTatsu/?entry_id=225168

続きを見る

文明崩壊

2009/08/12 |

ピュリッツァー賞作家ジャレド・ダイアモンドの入魂の大作。 (上下巻あわせ800ページ) 過去の文明崩壊の豊富な事例を、環境問題、人口問題から考察し、 人類を存続させるために私たちの取るべき道

続きを見る

セントアンナの奇跡

スパイク・リー監督の最新作「セントアンナの奇跡」 スパイク・リーの出世作「ドゥ・ザ・ライト・シング」は、 ブルックリンに住む黒人の日常をたんたんと描き、人種差別の深層を問題提起した大傑作でした。

続きを見る

下流社会

2009/08/10 |

先日、サマーソニックというロックフェスティバルに行ってきました。 いい年して、若者に交じって楽しんできましたが、いまだに体中が筋肉痛です。 さて、ライブが終わり、現実社会に戻ったわけですが、 みんな

続きを見る

サマーソニック@大阪(8月8日)

昨日(8月8日)サマソニ大阪に行ってきました。 齢39歳の体にムチ打って、年甲斐もなくフィーバーしてきました。 すごく消耗しましたが、20歳は若返った気持ちになりました。 簡単なライブレポー

続きを見る

ad

ad

【備忘録メモ】「福岡 Machine Learning/Deep Learning Meetup」潜入レポート

  先日、このイベントに参加しました。     福岡 Machine

映画『レディ・プレイヤー1』を観て

          最近、VR機器「Oculus」の新製品が発売され

「Startup Weekend Tokyo 深圳」に参加しました。

    いつか起業したいなーという思いはあるのですが、ずっと「いつか」

エストニアの電子国家の住民になりました!!

      先日のブログの続き、   2018年4月9日 私は、東京の

新国立競技場(建設中)周辺をブラタツヤ

  2018年4月9日。 ある用事のために、銀座線外苑前を降りる。  

→もっと見る

    • 290367総閲覧数:
    • 164今日の閲覧数:
    • 139昨日の閲覧数:
    • 5現在オンライン中の人数:
    • 2014年4月29日カウント開始日:
PAGE TOP ↑