*

2週間後にVJをやらざるを得なくなった時に読むブログ(TouchDesignerでVJに挑戦)

公開日: : Touch Designer , , , ,

 

たった2週間でVJだと。

VJ舐めんな。

Touch Designer舐めんな。

 

って、各方面から怒られるかもしれません。

 

 

でも、そんなつもりは全くありません。

これは実際に、僕が主催のこのイベントでVJが見つからず、追い詰められました。

フライヤー

 

見つからないのなら、自分がやるしかない。

そう決めたのがこのイベントの2週間前でした。

決してやりたくてやったわけではないです。


僕は人生で1回もVJやったことないです。

1時間くらいのTouchDesignerというソフトの勉強会に1年前に1回行ったことはありますが、それ以来ほとんど触った事なかったです。

 

という事で、ズブの素人がVJをやらないといけない状況に追い詰められたとき、僕のブログが役にたつかもしれないと思い、僕の経験を綴ることにしました。

 

 

その境遇になった経緯はこちらのブログを参照

http://tatsuya1970.com/?p=12708

 

 

 

 

使用ソフト

 

TouchDesigner

 

https://www.derivative.ca/

3BCC5012 F623 4766 BD75 5E6F6500E0DD png

 

今になって思うに、別にTouchDesignerでなくても良かったです。

VJやるだけならもっと簡単なソフトはたくさんあると知ったのはあとのこと。

 

 

 

方針

 

2週間しかないので、超絶テクなんか無理。

手っ取り早く、VJっぽくすることを目指します。

 

それは、

音楽に合わせて、それっぽい動画を切り替える。

 

 

ただ、それだけ。

 

目指すのはこんな感じ

 

 

 

動画収集

 

動画を1から作るほどのスキルはないので、

著作権フリーの無料サイトから入手。

https://vimeo.com/channels/beeple/

 

ここはマジで神サイトです。

このサイトがなければ、そもそも無理でした。

 

例えば、こんなのかっこいい映像が無料でダウンロードできます。

 

MOONVIRUS (loop) from beeple on Vimeo.

 

orange particles close from beeple on Vimeo.

 

 

 

動画をTouchDesignerへ

 

素材が揃ったところで、TouchDesignerを開きます。

 

画面の黒いところをダブルクリック、

TOP > MOVIE FILE IN

Pllay > File で動画ファイルを選択

 

 1

 

 

何回か同じことをします。

2

 

 

黒いところをダブルクリックし、 

TOP > Switch

 2 5

 

これにさっきのを全部くっつけます。

 3

 

 

すると、

SwitchのIndex(動画右側)で、

マウス操作で動画を切り替えることができます。

 

 

 

MIDIコントローラー

 

マウスだと操作しにくいので、MIDIコントローラーで操作しましょう。

 

KORG USB MIDIコントローラー NANO KONTROL2 ナノコントロール2 ブラック

 

 

 

 

MIDIを反映させる方法は、こちらを参照

https://qiita.com/joe0hara/items/25b9aedc5369e3a79f62

 

 

 

 

これでMIDI操作で切り替えができるようになりました。

 

だいぶ、それっぽくなりました。

 

 

 

Switchにつなげられるのは、1度に8個まで(だと思います)

長い時間だと観客も飽きますので、たまにプレイ中に動画を入れ替えてます。

多分もっといい方法があるはずですが、2週間ではここまで。

 

 

 

USBカメラ

 

今回初VJをアドバイスいただいた方より、長く緩く回せるようになるのが、長丁場の現場のコツと言われてました。

 

例えば、長丁場で飽きない工夫の1つに、USBカメラがあります。

たまにUSBカメラでフロアの盛り上がってる様子を映せば面白いです。

 

IMG 7519

 

 

USBカメラの映像をTouchDesignerに反映させるには、

TOP > Video Device In

です。

  

 

その他、

音楽連動、センサー連動などの効果をしてみたかったですが、

さすがに2週間では無理でした。

 

 

 

 

練習あるのみ

 

あとは、DJに当日かける曲を教えてもらって、

それにあわせて、ひたすら練習・練習。

 

 

プロジェクターに投影

 

これ、結構ハマって泣きそうになったので、こちらのブログをご参照ください。

http://tatsuya1970.com/?p=12677

 

 

 

当日

 

 

なんとか頑張りました。

 

 51152762 2072598112788712 1369433821065248768 n

 

 51374382 2072598092788714 7056722372174282752 n

 

MIDIコントローラーを手に持ったり、

 51325163 2072598072788716 7242256777448783872 n

 

 

終わった後、みんなから「良かった」「VJやってたんだ。知らなかった」「いつからVJやってるの」って口々に言われました。

VJ歴2週間って言ったら、ほとんど信じてもらえませんでした。

 

今回はたまたまだったかもしれないですが、退路がない状況に追い詰められたら、なんとかなるもんだなと、変な自信がつきました。

 

VJ舐めるな、TouchDesignerを舐めるなって思われるでしょうけど、この状況ではこれしか方法はありませんでしたので、ご了承ください。

 

 

もし将来こんな状況に追い詰められたとき、このブログを思い出していただければ幸いです。 

 

 

 

 

 

 

 

 

ad

    この記事が気に入りましたら、ぜひTwitter、facebookボタンをお願いします。
    ブログを書くモチベーションになります。よろしくお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事が良かったらビットコインで寄付をお願いします。
ビットコイン投げ銭ウィジェット



関連記事

【Touch Designer 備忘録】Touch Designerの画像を外部モニターやプロジェクターに投影する方法

  私はTouch Designerを初めて1週間くらいの超初心者です。 (1年前に勉強会で1時間く

記事を読む

「広島版IoT縛りの勉強会! IoTLT広島 Vol.7」レポート 〜 LTの重要性と、ギャル電・森中昭宏氏から学ぶプレゼン

    2017年12月9日 「広島版IoT縛りの勉強会! IoTLT広島 Vol.7」の運営

記事を読む

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ad

【備忘録】mocha によるテスト

自分用備忘録   イーサリアムによるブロックチェーンを作る講座を受

【備忘録】Solidity スマートコントラクトのコンパイルエラー

GWはブロックチェーンを勉強中のTatsuyaです。   Udem

熊本をブラタツヤ2019(NT熊本)

      ブラタツヤとは、Tatsuyaが街をブラブラする様子を綴っ

アカデミー賞作品賞の「グリーンブック」を観た

          アカデミー賞作品賞の「グリーンブック」観た。  

Uber(ウーバー)が広島にやってきた

      ついに、Uber(ウーバー)が広島にやってきました。 4

→もっと見る

    • 502185総閲覧数:
    • 502今日の閲覧数:
    • 2047昨日の閲覧数:
    • 1現在オンライン中の人数:
    • 2014年4月29日カウント開始日:
PAGE TOP ↑