*

【Blender】インポートした3Dモデルのファイルにテクスチャをつける方法

毎回、ド忘れするので、備忘録

バージョン: Blender 2.82

ファイル形式: fbx , obj  で確認済み

3Dモデルのファイルをインポート

 1

3Dビューのシェーディング

 2

[マテリアルのプロパティ]  >  [新規]

 3

サーフェス > ベースカラー のよこの〇

 4

「画像テクスチャ」を選択

IMG 1169

「開く」

 5

テクスチャ画像ファイルを選択すると、

以下のように反映されます。

6

ad

    この記事が気に入りましたら、ぜひTwitter、facebookボタンをお願いします。
    ブログを書くモチベーションになります。よろしくお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事が良かったらビットコインで寄付をお願いします。
ビットコイン投げ銭ウィジェット



関連記事

リアルアバターを改良しよう(その1:まばたき)

    最近リアルアバターをよく見るようになりました。   しかし、リアルアバターを作ったはいいけ

記事を読む

【PLATEAU】blenderで原点をそろえる

PLATEAUからダウンロードしてFBXに変換したデータの原点をゼロにするやりかたです。 オブ

記事を読む

VRMをBlenderでFBXに変換したあとUnityにインポートすると倒れている問題の解決方法

環境 ・Blender 2.82    ※Cats Blender Plugin インストール済み

記事を読む

バーチャル広島市の作り方(Blender + Unity + cluster)

  cluster にこんなワールドをアップしてます。 バーチャル広島市です。   https://

記事を読む

blenderからUnity用のテクスチャ付きのFBXをエクスポートする方法

  毎回悩むので備忘録   バージョン: blender 3.3.0     blender   フ

記事を読む

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

ad

blenderからUnity用のテクスチャ付きのFBXをエクスポートする方法

  毎回悩むので備忘録   バージョン: blender 3.3.0

Unity とPLATEAUでカッコいいアニメーション動画を作る

  9月17日・18日福岡で開催されたハッカソン「PLATEAU Ha

『草刈りゲーム』eスポーツイベント開催(後編:ついに開催)

  「草刈りゲームeスポーツ大会」についてのブログは、今回が最終回です

『草刈りゲーム』eスポーツイベント開催(中編:システムの変遷)

  前回は、草刈りゲームのアイデアがでて、実際にeスポーツ大会開催まで

『草刈りゲーム』eスポーツイベント開催(前編:開催までの長い道のり)

  最近バタバタしてブログをかけてなくて、いろんなネタが溜まってます。

→もっと見る

    • 1293929総閲覧数:
    • 178今日の閲覧数:
    • 191昨日の閲覧数:
    • 2現在オンライン中の人数:
    • 2014年4月29日カウント開始日:
PAGE TOP ↑