*

「 映画感想文 」 一覧

【快挙?】 3年連続 私の年間映画1位とキネマ旬報年間1位が同じ

  2月12日に、歴史あるキネマ旬報の2017年のベストテンの表彰式がありました。   キネマ旬報ベストテンとは、映画雑誌として、最も長い歴史を誇る『キネマ旬報』が選出する映画賞で、映画評論家を中心に

続きを見る

映画『スリー・ビルボード』を観て

    池に石を投げると、波紋が広がるように、 行動を起こせば、何かが起こる。 誰かに会えば、何かが変わる。               映画「スリー・ビルボード」を観た。   「ノーカントリー」など

続きを見る

映画『ゲット・アウト』を観て

      先週、『ゲット・アウト』という映画を観た。 ポスターから察するに、残酷拷問ホラー映画のように見える。 残酷な映画は好きじゃない僕は、当初アウトオブ眼中、ノーマークだった。   しかし、

続きを見る

Tatsuyaの2017年ベスト映画

          今年を振り返る自己満足企画第2弾。       今度は映画編です。     今年は13本の映画を劇場で観ました。     オアシス:スーパーソニック 沈黙 -サイレンス- ラ・ラ

続きを見る

【ネタバレあり】『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』を観て

        ※ネタバレだらけですので、ご注意ください。       僕が最初にスターウォーズを観たのは小学生のとき、当時「ジェダイの復讐」と言われたエピソード6だ。   それから後追いで、テレビ

続きを見る

映画『ダンケルク』を観て

      人間は何度も何度も困難に打ちひしがれると絶望になる。   三途の川にある賽の河原では、 子供が石を積んでも積んでも、鬼がやって来て、それを崩す。   手塚治虫の「火の鳥」で、 地下に閉じ込

続きを見る

『家族はつらいよ2』を観て、高齢化社会を笑い飛ばせ

    人生は近くで見ると悲劇だが、遠くから見れば喜劇である。 (チャールズ・チャップリン)       少子高齢化。 日本の未来を考えると暗い話ばかり。 日本の人口が1億人を割ったらどういう世界

続きを見る

韓国映画『哭声/コクソン』はルビンの壺だ

        「ルビンの壺」という絵がある。     物事は、見方によって、全く別物に見えるということ。               韓国映画「哭声/コクソン」を観た。   ※これから先は、ネタバ

続きを見る

野村萬斎が満載の映画「花戦さ」を観て

              野村萬斎祭りという感じの、野村萬斎が満載な映画「花戦さ」を観た   映画「のぼうの城」の主人公と同一人物のような得体の知れないキャラがぴったりハマってる。     「池坊

続きを見る

映画『メッセージ』を観て、言語と思考について考えた。

        「メッセージ」という映画を観た。   突然、世界中にエイリアンの乗る巨大飛行体が現れて、 さあどうする? といった内容。   言語学者である主人公は、なんとかエ

続きを見る

ad

ad

40代中年文系オッサンの IoTへの道(その5)~ラズベリーパイとGrovePiで、温湿度データをGoogleスプレッドシートに保存する。

    IoTを理解するために、「実際に作って見るべ」といろいろ試して

2週間後にVJをやらざるを得なくなった時に読むブログ(TouchDesignerでVJに挑戦)

  たった2週間でVJだと。 VJ舐めんな。 Touch Design

NT(なんか作ってみた)と MG(迷ったらゴー)で、 走りながら学ぶ

    2月23日「オープンセミナー広島2019」での私の登壇内容をブ

「オープンセミナー広島2019」で登壇しました。

    2月23日(土)に「オープンセミナー広島2019」で登壇しまし

映画『ファースト・マン』観たけど、観てない。

          『ファースト・マン』観た。     すごく良い映画

→もっと見る

    • 393177総閲覧数:
    • 168今日の閲覧数:
    • 1430昨日の閲覧数:
    • 1現在オンライン中の人数:
    • 2014年4月29日カウント開始日:
PAGE TOP ↑