*

「タダコピ」の創業者の1人太田さんとお好み焼きを食べました

公開日: : 最終更新日:2017/05/20 Twitter, 英語学習 , , ,

なんと、さっき、「タダコピ」の創業者のお1人の太田英基さんとお好み焼きを食べました。
この左のゾンビみたいな方です。
(これはわざと白目にしてるだけ。本当は土田晃之似のナイス?なお方です)


タダコピとは、超有名な学生発のベンチャー企業のサービス。
コピー紙に広告を入れる事でコピー代を無料にするという画期的なサービスです。
今や日本の149もの大学で導入されています。
タダコピのHP
http://www.tadacopy.com/index.html
太田さんは、現在は既にタダコピをやめられ、
若者のグローバル志向底上げをミッションに「サムライバックパッカー」を始動。
サムライバックパッカーのサイト
http://samuraibp.com/
フィリピンに3ヶ月の語学留学後、2年間世界一周。
つい先日の6月25日に釜山港から福岡入りされたばかりです。
すぐに福岡から広島にヒッチハイクされ今日にいたった訳です。
これからもヒッチハイクで東京に向かい、その後故郷の東北に帰られるとのことです。
ちなみの私が持ってる本はこの方の著書です。
世界一周しながら著作を完成されたそうです。
まさにリアルノマド。

太田さんの詳しいプロフィールはこちら。
http://www.mohi.jp/japanese.html

私は世界一周されてるときの現地からのツブヤキがとても面白くて、毎回楽しみにツブヤキを見ていました。

ところで、またなんでこんな方とご一緒してるかって?
それが、Twitterのおかげなんです。
今日、会社の帰りの電車の中で、何気なくTwitterを見ていると

https://twitter.com/mohideki/status/217557090984665088

と、この方がツブヤカレていたので、速攻でリプライし、合流したわけです。
他にも、このツブヤキに反応した女子大生が2人おられ、あとから私の妻も合流し、お好み焼きを食べにいきました。
これぞ、Twitterの醍醐味です。

タダコピを起業されたお話や、世界一周のお話、英語のこと、そして今後の活動、夢など、
幅広い経験からくる面白い話に、時を忘れるほどでした。

なかでも、心に残ったのは
ベンチャー企業家に必要なのは、ビジネスモデルはもちろんだけど、情熱と覚悟
そして、目標は10億人を幸せにするサービスを作りたい。
って言われてました。

さすが、凄い、圧倒されました。
今夜は、とても有意義なひとときを過ごさせてもらいました。

興味を持たれた方は、是非、太田さんのTwitterをフォローしましょう。
ほんまに、面白いですし、タメになりますよ。
太田さんのTwitterのアカウントはこちら。
https://twitter.com/#!/mohideki

ではでは。

ad

    この記事が気に入りましたら、ぜひTwitter、facebookボタンをお願いします。
    ブログを書くモチベーションになります。よろしくお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事が良かったらビットコインで寄付をお願いします。
ビットコイン投げ銭ウィジェット



関連記事

TOEICの結果(2011.5.29受験分)

留学経験もなく、海外滞在経験もなく、 仕事で英語を使うこともなく、 英語とはまったく縁のない平凡

記事を読む

日本語って難しい。外国人が日本語を英語に訳してみたら。(実話)

    ちょっと前のブログでお伝えましたが、 2016年4月6日に、私のKindle本「44歳中年サ

記事を読む

no image

オンライン英会話の教科書

先日、Twitter社がIPOを申請しました。 それの少し前に私のTwitter友達の @self_

記事を読む

no image

ぷららのブログ Broach に フェイスブックとツイッターのボタンを設置する方法

私のブログの記事の一番下に フェイスブックの「Like」ボタンと ツイッターの「ツイートする」ボタン

記事を読む

「今年こそは英語!」って思ってる人へ

  新年は気分新たにお今年の目標をたてる方も多いことでしょう。 今年こそ英語をがんばろう!

記事を読む

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ad

JR山陽本線 広島・岩国間の駅名を「高輪ゲートウェイ」のようにカッコよくしてみた

  今回のブログは「そこは広島 Advent Calendar 201

映画「ボヘミアン・ラプソディ」を観て

        11月24日、偶然にもフレディー・マーキュリーの命日

台北をブラタツヤ(その2:観光編)

  Maker Faire 台北 に出展するため、台北にやってきました

台北をブラタツヤ(その1:グルメ編)

    Maker Faire 台北に出展するため、台北にやってき

「Maker Faire 台北」に出展しました(エピローグ:MF台北からNT広島へ)

    その3からの続き     Maker Faire 台北 が終わ

→もっと見る

    • 343782総閲覧数:
    • 51今日の閲覧数:
    • 162昨日の閲覧数:
    • 3現在オンライン中の人数:
    • 2014年4月29日カウント開始日:
PAGE TOP ↑