*

前田選手引退! お疲れさまでした。

公開日: : 最終更新日:2016/09/11 カープ

広島カープの前田智徳選手が引退!
これは、背番号が31だった頃に頂いた直筆のサインボールです。

ホームランを打ってもガッツポーズすらせず、黙して語らずだった前田選手がとても大好きでした。
その前田選手が1992年の巨人戦で見せた涙のホームランは、いまだに鮮明に記憶に残ってます。

あの天才イチローが若い頃に一番尊敬していた選手が前田選手でした。
たらればを言ってはいけませんが、怪我さえなければ、イチロー並みのスーパースターになってたに違いないと思います。
怪我をしてからの90年代後半以降は見ていてイタイタしかったです。
それでも屈辱にまみれながらも頑張る姿に元気づけられてました。

私は、金本が阪神に行ってからというもの、
しょせんプロ野球も金だよねえと思い、
急速にプロ野球に興味がなくなりました。
それ以来カープに対する興味もなくなりました。
これで僕がカープファンだった頃に知っていた選手が皆引退してしまい寂しい限りです。
とはいえ、
前田選手、本当に、本当にお疲れさまでした。

ad

    この記事が気に入りましたら、ぜひTwitter、facebookボタンをお願いします。
    ブログを書くモチベーションになります。よろしくお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事が良かったらビットコインで寄付をお願いします。
ビットコイン投げ銭ウィジェット



関連記事

カープ25年ぶりの優勝おめでとう! 〜ちょっとした雑感

       25年。       25年前の優勝は広島市民球場で見た。 佐々岡・大野で1-0で阪神

記事を読む

SPAJAM福岡予選に参加しました

1週間前(5月26日(土)~27日(日)) SPAJAMというスマホアプリのハッカソンの福岡予選

記事を読む

マツダスタジアムから「がんばれ!東日本」

今日は久しぶりにマツダスタジアムにプロ野球を見に行きました。 ソフトバンクとのオープン戦です。

記事を読む

カープCS出場おめでとう!

昨日、わが広島カープが、今シーズンの3位が確定しました。 ということは、初めてのクライマックス

記事を読む

no image

日本野球とマタイ効果

今度は、日本の野球に「マタイ効果」はあるか? (マタイ効果については後述注記参照) 私の地元の広

記事を読む

ad

Comment

  1. ken より:

    tatsuya1970様
    初めまして!
    ネットでウロウロしていたら、tatsuya1970様のブログに行き着きました。
    自分は栃木県在住の広島カープファンです。
    前田智徳選手は自分の青春でした!
    前田選手が引退を発表し、毎日が心ここにあらず状態です。
    プロ野球熱も冷めかかっております・・・
    前田選手の背番号31時代のサインボール凄いですね!!
    自分が持っているのは背番号1のサインばかりです。
    素晴らしいサインを見せて頂き、有難う御座いました!!

  2. tatsuya1970 より:

    Ken様コメントありがとうございました。
    栃木県の方でカープファンとは広島人としてとても嬉しい限りです。
    私にとっても前田選手の引退は、山本浩二の引退以来の出来事で、とても寂しいことです。
    が、CSファーストステージを見ての通り、次世代のカープは着々と育ってます。そろそろ強いカープが復活しそうですので、引き続きカープの応援をお願いしますね。^^

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ad

U2の来日公演に行ってきた!

  約30年前、 高校生のとき付き合っていた彼女に、U2の「ヨシュア・

【備忘録メモ】Flaskアプリのエラー「ModuleNotFoundError: No module named ‘XXXXX’」

  すでに、pip install しているのに、   エラー 「Mo

「Maker Faire 深圳」 に出展しました

11月9日・10日と「Maker Faire 深圳」に出展しました

京都をブラタツヤ

      ちょっと古い話ですが、 8月24日に京都に行ってきました。

『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』を観て(ネタバレあり)

        久しぶりにタランティーノ映画を観た。   ネタや伏線

→もっと見る

    • 772612総閲覧数:
    • 548今日の閲覧数:
    • 894昨日の閲覧数:
    • 1現在オンライン中の人数:
    • 2014年4月29日カウント開始日:
PAGE TOP ↑