*

マイケル

公開日: : 音楽

耳を疑いました。
マイケル・ジャクソンが死んだ!
あのマイケルが・・・・
80年代の世界のエンターテーメント界をリードした彼が・・・
もういないなんて・・・・
合掌!
マイケルを追悼して
スリラー
のビデオをみんなで見ましょう。

これを初めて見たとき中学生でしたが、ものすごい衝撃を受けました。
子供はみんなマネしてましたね。
マイケルのように
好き嫌いは別にして、
老若男女、人種を超えて、世界中の多くの人たちから、
スーパースターと認識されたアーチストはいなっかたし、今後も現れないでしょうね。
プレスリー? ビートルズ? マドンナ? 
どれも、歴史的なスーパースターだけど、マイケルとは次元が違う。
そもそもマイケルは人間を超えた存在で、
強いて言えば、ミッキーマウスやドラえもんに近い存在だったのではないでしょうか。

ad

    この記事が気に入りましたら、ぜひTwitter、facebookボタンをお願いします。
    ブログを書くモチベーションになります。よろしくお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事が良かったらビットコインで寄付をお願いします。
ビットコイン投げ銭ウィジェット



関連記事

映画『ブラー ニュー・ワールド・タワーズ』を観て

      英ロックバンド「ブラー」の2015年のアルバム「The Magic Whip」の香港のス

記事を読む

no image

Blackberry Loves U2

U2がBlackberryのCMに出てますね。 Blackberry保有者は、U2のMobileAl

記事を読む

GEEK NIGHTへの道(その1:47歳でバンドデビュー)

      中学生、高校生の頃、 洋楽が大好きだった。   ポリス、U2、ブルース・スプリングスティ

記事を読む

ライブに行く前にSetlist.fmで過去のセットリストをチェックしよう!

  サマソニまで1週間切りました。 みなさん、予習は大丈夫ですか?   ライブに行く前、よく

記事を読む

no image

Tatsuyaの今年よく聴いた曲2012

Tatsuyaの今年を振り返る自己満足な企画。 今度は、私が2012年によく聴いた曲ベスト3を発表

記事を読む

ad

Comment

  1. ケッタン より:

    ほんとに驚きました。
    私も小学生のころスリラーをみて衝撃を受けました。
    映画『狼男アメリカン』でお手の物だった変身シーンをジョンランディス監督がうまいこと作り出したプロモ。バリバリのハリウット監督にプロモを作らせるところがマイケルのすごいところでありびっくりしたところでした。
    後にマーチンスコセッシに『BAD』のプロモを作らせるといった具合に常に時代のエリートにも接近していってそのパワーを盗んでいったマイケル。
    (ビートルズ(ポール)、ヴァンヘイレン、マイケルジョーダンなど)
    私が始めて見たプロモが『今夜はビートイット』でこの踊りをまねて踊っていました。
    マイケルを振り返るときいつも70、80年代ばかりでそれ以降のおかしくなったときの話は無しって感じで語ってしまいます。
    ですから私にとってマイケルは80年後半にはすでに死んでいたのだと思います。

  2. IN より:

    マイケルは世界的なエンターテイナーです。 でも、エルヴィス、ビートルズとは偉大性や影響力では無理があります。 名前は残りますけどね。 亡くなるとは残念ですが。。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ad

フィンランドのフードデリバリーWoltが広島にやってきた

    今日は初めて最近広島でサービス開始したフィンランドのフードデリ

SORACOMでお手軽電子工作 〜SORACOMと私〜

   2020年1月31日 「SORACOM ユーザーグループ広島」が

初めてのXRLT ~AR草刈り機で登壇したよ

    2020年2月のTsukuba Mini Maker Fair

広島のレモンの島のハッカソンからメイカーフェアに至るまで

  2020年2月15日、16日と茨城県つくば市で開催された「Tsuk

「Tsukuba Mini Maker Faire 2020」に出展しました

    2020年2月15日、16日と茨城県つくば市で開催された「Ts

→もっと見る

    • 888921総閲覧数:
    • 139今日の閲覧数:
    • 789昨日の閲覧数:
    • 0現在オンライン中の人数:
    • 2014年4月29日カウント開始日:
PAGE TOP ↑