*

米国アップルからの電話

公開日: : Apple, アプリ開発 ,

先週のことです。

iPhoneの着信履歴に見慣れぬ国際電話番号が。。。

Call

サンノゼ、

カリフォルニア州?

これって、もしかして

Apple?

というのが、

今、僕はAppleに2つアプリを申請している。

そのことだろう。

それしか思いつかない。

Appleの開発者向けのサイト

iTunes Connectのメッセージを開くと、

差出人: Apple

Hello

I’m writing to let you know that I tried to reach you again at +81-90-XXXX-XXXX to discuss your app, but have been unsuccessful.
Please provide a telephone number and time that you can be reached at so that we may attempt to contact you again.  Please know that we will contact you again during your local business hours.
I look forward to speaking to you soon.

Best regards,

僕と話したいと書いてある。

Appleと直接話すなんて初めてだ。

いったい、何があったのだろうか?

直接電話で話したいなんて、よほどのことなのだろうか?

不安な気持ち半分。

ワクワク半分。

平日の昼間は電話に出れないので、

日本時間朝5時から6時(カリフォルニア時間12時から13時)ならオーケーと返事する。

Telephone

で、次の日、朝5時にさっそく電話がかかってきた。

眠気おさまらないまま、

「ハロー」

と、恐る恐る、日本語もろだしの発音でiPhoneをとる。

「もしもしアップルの(仮名)サトウです」

あれっ、流暢な日本語。

サトウさんは僕のアプリをリジェクトする理由を事務的に話す。

わずか2、3分。

僕は、その内容を了解し、電話は終わる。

米国アップルからの電話に、不安半分、ワクワク半分だったけど、特に普通の電話だった。

おそらく、このアプリは今まで2度リジェクトされており、何度リジェクトの理由を英語で送っても理解しない僕に業を煮やして、直接日本人の担当から電話させたのではないか。

まあ、そんな理由なのでしょう。

ではでは。

ad

    この記事が気に入りましたら、ぜひTwitter、facebookボタンをお願いします。
    ブログを書くモチベーションになります。よろしくお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事が良かったらビットコインで寄付をお願いします。
ビットコイン投げ銭ウィジェット



関連記事

【特報】 約1年4ヶ月ぶりとなるオリジナルiPhoneアプリ第2弾作成中!

【特報】 約1年4ヶ月ぶりとなるTatsuya'sオリジナルiPhoneアプリ第2弾、 11月の

記事を読む

no image

オリジナルiPhoneアプリ「路面電車でレッツらゴー」セールスレポート

オリジナルiPhoneアプリ「路面電車でレッツらゴー」 https://itunes.apple.

記事を読む

iPodのCM

スティーブ・ジョブズ追悼をこめて、 昔のiPodのCMを見ています。 当時、これらのシルエットC

記事を読む

マック買いました!「開封の儀」

ついに、マックを買っちゃいました。 Windowsとは95以来、約15年のお付き合いでしたが、今日

記事を読む

海外旅行中に便利だったアプリ

          せっかくなので、この間のインド旅行でよく使ったアプリを紹介します。     ホー

記事を読む

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ad

JR山陽本線 広島・岩国間の駅名を「高輪ゲートウェイ」のようにカッコよくしてみた

  今回のブログは「そこは広島 Advent Calendar 201

映画「ボヘミアン・ラプソディ」を観て

        11月24日、偶然にもフレディー・マーキュリーの命日

台北をブラタツヤ(その2:観光編)

  Maker Faire 台北 に出展するため、台北にやってきました

台北をブラタツヤ(その1:グルメ編)

    Maker Faire 台北に出展するため、台北にやってき

「Maker Faire 台北」に出展しました(エピローグ:MF台北からNT広島へ)

    その3からの続き     Maker Faire 台北 が終わ

→もっと見る

    • 342640総閲覧数:
    • 117今日の閲覧数:
    • 153昨日の閲覧数:
    • 1現在オンライン中の人数:
    • 2014年4月29日カウント開始日:
PAGE TOP ↑