*

オリジナルiPhoneアプリ「Tell Me Kanji」リリース1週間レポート

公開日: : アプリ開発

3月2日にリリースしました
オリジナルiPhoneアプリ「Tell Me Kanji」

https://itunes.apple.com/us/app/tell-me-kanji/id607863306?l=ja&ls=1&mt=8
リリース1週間のダウンロード数をレポートします。

ダウンロード数は
150件
ダウンロードされた、みなさま、誠にありがとうございました。

以下は
リリース後1週間のダウンロード数の日別グラフと
国別ダウンロード数です。
(2013.3.2 〜 2013.3.8)





なぜか、タイが4位、
タイで日本語熱があるのでしょうか?
それか、友人がタイに駐在してるので、彼が宣伝してくれてるのかなあ?
ほかに、
東欧、旧ソ連の国が結構あるのが面白いです。
ハンガリー、ポーランド、モルドバ、ロシア、ウクライナ、カザフスタン
一体、モルドバってどこよ?

ほかに、南米もありますね、
ブラジル、ペルー、コロンビア

第1弾アプリ「Mind-Reading」では中東、アフリカが目立ったのですが、
アラブの方々は漢字には興味ないのかなあ?

こんな感じで、日本の地方の片田舎のオッサン個人でも、ちょっとした手間だけで、世界中に作品が公開されるので、(僕がこういうのもおこがましいですが)クリエイターにとっては、本当に面白い時代になったんだと実感します。

さて、ここからは調子に乗りますが、
今度から初対面の人には、
会社員じゃなくて、
ハイパー・メディアクリエイターのように、
グローバル・アプリケーション・クリエイター
(略してGAC)
って名乗ろうかしら。
今までリリースした3つのアプリは、本当にくだらないアプリですが、なんだかんだいって、最終商品を世界に流通させているという実績があります。
これは自慢できます。
だから、グローバル・アプリケーション・クリエイターは冗談ですけど、そろそろクリエイターって名乗ってもいいですよね?

ad

    この記事が気に入りましたら、ぜひTwitter、facebookボタンをお願いします。
    ブログを書くモチベーションになります。よろしくお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事が良かったらビットコインで寄付をお願いします。
ビットコイン投げ銭ウィジェット



関連記事

iPhoneアプリがリジェクトされました

約1週間前にアップルに申請してた私のオリジナルiPhoneアプリがリジェクトされました。 リジェク

記事を読む

アルジェリアからダウンロード

この前のエントリーでは、 タンザニアの人が、私のオリジナルiPhoneアプリ 「Mind-Read

記事を読む

【 iTunes Connect 】 マイAppで「+ボタン」をクリックしたが、「バンドルの作成」だけで「新規iOSApp」という選択肢が出ないときの解決方法

   iPhoneアプリ申請時の備忘録。     第7弾アプリが完成したので、アプリを登録するために

記事を読む

クラウドソーシングの或る日常 ~スカイプでのミーティングにスカイプ英会話で練習して臨んだのだが。。。

    金曜日   昼食を終え、ふとiPhoneを見る。   let's discuss via

記事を読む

オリジナルiPhoneアプリ、リリース1ヶ月経過レポート

生まれて初めて作ったオリジナルiPhoneアプリ 「Mind-Reading」 http:/

記事を読む

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ad

    • 199092総閲覧数:
    • 227今日の閲覧数:
    • 290昨日の閲覧数:
    • 1現在オンライン中の人数:
    • 2014年4月29日カウント開始日:
PAGE TOP ↑