*

クラウドソーシングで、外国の人と一緒にアプリを作ることに挑戦(その2:ロシア人に仕事を頼む)

公開日: : 最終更新日:2015/05/03 アプリ開発 , , , , ,

 

前回はこちら

「クラウドソーシングで、外国の人と一緒にアプリを作ることに挑戦(その1)」

http://tatsuya1970.com/?p=5234

私は趣味でiPhoneアプリを作っています。

iPhoneアプリを世に流通させるには、アップル社の厳正な審査に通る必要があります。

私はいままで6作品アップル社に申請し、4作品申請にとおり、今アップルストアに陳列させてもらってます。

しかし、2作品は審査に通りませんでした。

そこで、このたび、そのアップルに駄目出しされたアプリを改良することにしました。

私の技術、デザインセンスではもはや不可能だと思い、インターネットで世界中のエンジニアにお願いすることにしました。

oDesk というサイトで、完成払いで50ドルで募集をかけました。

https://www.odesk.com/o/jobs/job/_~01ce7669e41d1336af/

その結果、

インド人2名から応募がありました。

しかし、oDeskでの仕事の実績がないこと、2人ともプロフィールに同じことを書いてあり怪しそうだったので、お断りしました。

その後、1週間ほど応募が無かったので、報酬を100ドルに上げました。

すると今度は、ロシア人1名、ウクライナ人1名 から応募がありました。

彼らも、oDeskでの仕事の経験がなく評価が無いので、悩みましたが、Objective-CというiPhoneアプリ開発に必要なプログラム言語のテストがoDeskのフリーランサーの上位20%にいるということが決め手になり、ロシア人のポールさんに頼むことにしました。

このようにoDeskのいいところは、スキルを申告だけでなく、実際にテストしている点です。

ポールさんは、

モスクワの大学でプログラミングを専攻し、

3年間iPhoneアプリの開発経験がある方です。

こちらです。

ポールさん

https://www.odesk.com/users/iOS-Developer_%7E0148c22718ccbed388

ロシアの西部スモレンスク在住。

スモレンスク生神女就寝大聖堂

Uspensky cathedral.jpg
Uspensky cathedral” by Dmitry Grishin – 投稿者自身による作品. Licensed under CC 表示 3.0 via ウィキメディア・コモンズ.

こんな遠くに住んでる人に仕事を頼むなんて、

とても不思議です。

これぞ、World is Flat

さきほど、

ポールさんは、今日から仕事を始めると返事がありました。

さあ、どうなることやら。

期待半分、不安半分。

おそロシアな結果にならないように祈ります。

その3へ続く

http://tatsuya1970.com/?p=5485

ad

    この記事が気に入りましたら、ぜひTwitter、facebookボタンをお願いします。
    ブログを書くモチベーションになります。よろしくお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事が良かったらビットコインで寄付をお願いします。
ビットコイン投げ銭ウィジェット



関連記事

iPhoneアプリ「路面電車でレッツらゴー(広島編)」にスコアランキング機能を付けました。

僕のオリジナルiPhoneアプリ「路面電車でレッツらゴー(広島編)」にスコアランキング機能を付け

記事を読む

第12弾アプリ『マイパズ』をリリースしました!

  2週間くらい前の11月7日にすでにリリースしてた新作アプリをご紹介します。     マイ・パズル

記事を読む

クラウドソーシングで、外国の人と一緒にアプリを作ることに挑戦(その3:アプリ制作のやりとり、そしてアプリ完成へ)

      これまでの話   その1: 以前アップルの審査でボツになったアプリを改良

記事を読む

オリジナルiPhoneアプリ、リリース1年経過レポート

2011年8月4日にリリースした 生まれて初めて作ったオリジナルiPhoneアプリ 「Mind-

記事を読む

アルジェリアからダウンロード

この前のエントリーでは、 タンザニアの人が、私のオリジナルiPhoneアプリ 「Mind-Read

記事を読む

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ad

「伊那市LoRaWANハッカソン」に参戦!

  ※ 私は IoTに関してはスーパー初心者です。 記載内容、言葉の使

40代中年文系オッサンの IoTへの道(その3)~ Arduino + ソラコムLoRaWANで温度データをアマゾンのクラウドAWSのS3へ送ってみた

    ※ 私は IoTやIT全般に関してはスーパー初心者です。記載

野村萬斎が満載の映画「花戦さ」を観て

              野村萬斎祭りという感じの、野村萬斎が満載

40代中年文系オッサンの IoTへの道(その2)~ Arduino + ソラコムLoRaWANで 温度データをクラウドに投げ可視化してみた

    ※ 私は IoTに関してはスーパー初心者です。 記載内容、言葉

40代中年文系オッサンの IoTへの道(その1) 〜 IoT電子工作体験キット(ソラコム+ラズベリーパイ)でIoTデビュー

  (お願い) 私は IoTに関してはスーパー初心者です。 記載内容

→もっと見る

    • 201674総閲覧数:
    • 365今日の閲覧数:
    • 1204昨日の閲覧数:
    • 2現在オンライン中の人数:
    • 2014年4月29日カウント開始日:
PAGE TOP ↑