*

LINE Pay を開設してみた

公開日: : 最終更新日:2016/10/23 LINE, フィンテック

 

 

遅まきながら、LINE Payなるものをやってみました。

 

これは、LINE専用のプリペイド式電子マネーです。

 

相手の口座番号を知らなくても、無料でLINEでお金を送ることができます。

 

 

申し込みは簡単。

 

LINEから、LINE Payをタップ

 

スクリーンショット 2016 02 07 14 22 57

 

あとは、簡単な操作で、すぐ始めることができます。

 

 

最初は残高ゼロ。(当たり前)

 IMG 1392

 

 

 

 

まずは、チャージしましょう。

 

銀行口座、Pay-easy、コンビニでチャージできます。

 

銀行は、いまのところ、みずほ銀行と三井住友銀行だけですが、近いうちに地方銀行にもいっきに広がるらしいです。

 

私は、少し前にスマホでみずほ銀行の口座を作ってるので、みずほ銀行を指定。

 IMG 1393

 

 

3〜4営業日かかるとのこと。

 

しょうがないので、続けると、

みずほ銀行のインターネットバンキングにつながり、いろいろな個人情報を入力し、登録完了。

結構面倒です。

 

正式に使えるまで時間がかかり、登録が面倒。

こういう銀行の不便なところを、フィンテック企業は狙ってるんでしょうね。

 

 

次は、コンビニでチャージしてみます。

 

コンビニの端末で、受付番号、予約番号を入力し、レジで支払いすると、

わずか2分でLINE Payにチャージ完了。

 

 

IMG 1400

 

 

 

次は、振込に挑戦!

とりあえず、友人に100円送ってみます。

 

自分のLINEの友達を選び、

金額を選びます。

 

メッセージやスタンプもつけることができます。

 

 

 IMG 1407

 

送信完了。

 

相手が、7日後にLINE Payに加入してないと送金はキャンセルされます。

 

IMG 1408

 

 

 

 

LINEのようなメッセージアプリのほうが、銀行のインターネットバンキングよりも手軽に使えるし、若い人には馴染み深いので、チャージできる銀行がもっと増えれば、爆発的に普及するかもしれません。

 

とりあえず、私は、割り勘の金額を計算してくれる機能があるので、今度は飲み代の割り勘に使ってみようと思います。

 

 

 

ではでは。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ad

    この記事が気に入りましたら、ぜひTwitter、facebookボタンをお願いします。
    ブログを書くモチベーションになります。よろしくお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事が良かったらビットコインで寄付をお願いします。
ビットコイン投げ銭ウィジェット



関連記事

日本初のスマホ専門証券「One Tap BUY」でフェイスブックの株を1万円ほど買ってみた。

          日本初のスマホ専業証券の「One Tap Buy」が6月1日から営業を開始しま

記事を読む

オリジナル暗号通貨 TATSUYAコインを発行しました。~Bitcoin2.0 誰もが通貨を発行できる世の中になってきた

  すごいことをしてしまった。   冗談のように聞こえるかもしれませんが、さきほど、私は、自分のオリ

記事を読む

LINEボット「有名人GO」

  LINEボット 「有名人GO」       某N社のポ●モンGOにインスパイアされて作りました。

記事を読む

【備忘録メモ】第26回八子クラウド座談会「こんなに進んでいるFintech!完全キャッシュレス時代に突入!」レポート

     4月7日(土)、このイベントに参加しました。   八子クラウド座談会 第26回「こんなに進

記事を読む

NASA(アメリカ航空宇宙局)のオープンデータを使ってみた(その1:今日の天文写真をLINEのチャットボットで)

        「NASA Space Apps Challenge」というハッカソンが、4月29

記事を読む

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ad

JR山陽本線 広島・岩国間の駅名を「高輪ゲートウェイ」のようにカッコよくしてみた

  今回のブログは「そこは広島 Advent Calendar 201

映画「ボヘミアン・ラプソディ」を観て

        11月24日、偶然にもフレディー・マーキュリーの命日

台北をブラタツヤ(その2:観光編)

  Maker Faire 台北 に出展するため、台北にやってきました

台北をブラタツヤ(その1:グルメ編)

    Maker Faire 台北に出展するため、台北にやってき

「Maker Faire 台北」に出展しました(エピローグ:MF台北からNT広島へ)

    その3からの続き     Maker Faire 台北 が終わ

→もっと見る

    • 343646総閲覧数:
    • 77今日の閲覧数:
    • 145昨日の閲覧数:
    • 1現在オンライン中の人数:
    • 2014年4月29日カウント開始日:
PAGE TOP ↑