*

ブロックチェーンによって、近い将来、企業や国家が不要になる? ~ DAO(分散型自動化組織)に仮想通貨イーサリアムで出資してみた。

フィンテックが流行ってます。

つい最近まで詐欺のように思われていた仮想通貨がやっと市民権を得てきました。

しかし、世界はもっと進んでいます。

フィンテックどころでないインパクトが起ころうとしています。

というのが、そろそろブロックチェーンによる会社ができる見込みです。

ここには社長も従業員もいません。プログラムのコードが運営します。

近い未来、企業、自治体、国家の存在を、ブロックチェーンが骨抜きにするのではないかと言われています。

ジャック・アタリがずっと提唱していたような世界、国家から個人への時代、国境を超えたグローバルノマドの時代がすぐそこに来ているのです。

本題に入ります。

DAO(分散型自動化組織:Decentralized Autonomous Organization話題です。

 

スクリーンショット 2016 05 22 0 51 11

 

 

DAOって、なんだ?

ウォールストリートジャーナルのこの記事を読んでください。

1億ドル以上の資金調達に成功したDAOとは

http://jp.wsj.com/articles/SB11084297532868194328904582071480054087556

企業は経営幹部、マネジャー、取締役会なしでも運営が可能なのだろうか。ハイテク業界でもより斬新な実験の1つはそれを確かめることを目指している。

DAO(分散型自動化組織:Decentralized Autonomous Organization)と呼ばれるあるグループは、ネットワーク上のコンピューターコードを通じて運営している。ガバナンスから日々の業務、支払い計画まで、業務上の詳細のすべては会社を運営するコードに書き込まれている。そこには法人定款も取締役会も最高経営責任者(CEO)もない。

これは、シェアリングエコノミーに革命を起こすことを目的とした Slock.it という組織がDAOを使って、クラウドファンディングにより仮想通貨イーサリアムで資金を募集しています。(5月28日まで)

イーサリアムはビットコインに次に時価総額が大きい仮想通貨で、ビットコインとイーサリアムとで仮想通貨全体の時価総額の90%を占めています。

そのイーサリアムで、1億ドル以上の資金調達に成功しているのです。

これは仮想通貨関連に限らず、すべてのクラウドファンディング史上最高額らしいです。

おっと、私は今イーサリアムのことを通貨といいましたが、イーサリアムは通貨を超えた存在です。

イーサリアムは、ユーザが独自に定義した契約(スマートコントラクト)・財産を扱うことができる仮想通貨なのです。

は?

なんのこっちゃ?

DAOは、法人でもなく、経営者がいない組織で、プログラミングコードによって運営される組織??

ガバナンスから日々の業務、支払い計画まで、業務上の詳細のすべては会社を運営するプログラミング言語のコードに書き込まれている??

は?

なんのこっちゃ?

もはや、私もついていけないけど、無理してでも、ついていかないと。

Slock.itとDAOについては、この動画が分かりやすいです。

とはいえ、百聞は一見にしかず。

まずは体験してみます。

DAOを知るには、DAOに出資してみることです。

DAOは仮想通貨イーサリアムが必要です。

イーサリアムは、仮想通貨の取引所 bitFlyerで買えます。

https://bitflyer.jp

スクリーンショット 2016 05 22 0 39 46

直接イーサリアムは購入できないので、まずはビットコインを購入します。

bitFlyerでのビットコインの購入には、ビジネス会員になる必要があり、本人確認が必須です。免許証の写真データなどを送って申し込みします。

無事申し込みが受け付けされた後、まずはビットコインを購入します。

その後、イーサリアムに両替します。

DAOは取引所からの直接送金を受け付けていないので、ひとまずイーサリアム専用の財布を作ります。

MyEtherWallet (イーサリアム専用財布)

https://www.myetherwallet.com/

 

bitfFlyerからMyEtherWalletへイーサリアムを送り、

MyEtherWalletからDAOのアドレスへ送ります。

下の画像の「0xbb…………」という長い英数字がDAOのアドレスです。

スクリーンショット 2016 05 22 0 53 54

イーサリアム専用の財布の作り方やDAOの購入方法はこちらのサイトを参考にしました。

 

よくわかるThe DAOの購入方法

https://coincheck.jp/blog/993

 

Ethereum上のトークンThe DAOをMyEtherWalletから買ってみた

http://www.jpbitcoinblog.info/entry/20160502/1462198150

このサイトでは、セキュリティ上、ネット上ではなくローカルでイーサリアム財布を作ることを推奨してます。

※ソースコードはGithubで公開されています。

https://github.com/kvhnuke/etherwallet

私は、とりあえず、0.5 ETH分(約750円)のトークンを購入しました。

※ETHはイーサリアムの単位

本日現在

100トークン = 1.35 ETH

ですので、

37.03703…分のトークンが購入できました。

スクリーンショット 2016 05 22 0 28 21

このトークンが、株式会社でいう株式のようなもので、DAOの運営(例えば、投資先の決定など)への参加や、DAOの収益の分配を受け取ることができるようです。

DAOのクラウドセールは5月28日までですので、ブロックチェーン、仮想通貨に興味を持たれている方は、この機会に購入してみたらいかがでしょうか?

最後に、DAOについては、日本の仮想通貨業界のパイオニアである大石氏のブログがわかりやすいです。

イーサリアムのDistributed Autonomous Organizationは国家を不要にする

http://blogos.com/article/85019/

2年前からDAOに注目していた大石氏の彗眼に敬服します。

通貨のみならず、国家が不要になる。

想像できないけど、どんな社会になるのだろうか?

ad

    この記事が気に入りましたら、ぜひTwitter、facebookボタンをお願いします。
    ブログを書くモチベーションになります。よろしくお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事が良かったらビットコインで寄付をお願いします。
ビットコイン投げ銭ウィジェット



関連記事

シンガポールのスタートアップ関連英文記事を要約してみるシリーズ(その3:Lattice80がシンガポール部門をダウングレード)

      訳あって当面シンガポールのスタートアップ事情を調べることになったのですが、日本語の情報が

記事を読む

第1回広島金融アイデアソン 「YEN HIROSHIMA 2017」レポート

      2017年4月22日に開催された広島銀行と広島県共催のアイデアソン「第1回広島金融アイデ

記事を読む

クラウドファンディングのキックスターターで、iFindという製品に出資しました。

クラウドファンディングのキックスターターで、 iFind という製品に、30ドル出資しま

記事を読む

オリジナル暗号通貨 TATSUYAコインを発行しました。~Bitcoin2.0 誰もが通貨を発行できる世の中になってきた

  すごいことをしてしまった。   冗談のように聞こえるかもしれませんが、さきほど、私は、自分のオリ

記事を読む

キックスターター初体験

「ヴェロニカ・マーズ」という人気テレビドラマの映画化の資金調達に、 クラウドファンディングのキ

記事を読む

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ad

Maker Faire Tokyo に出展したIoTクソゲー「うちわdeファイト」の作り方

       8月4日・5日 Maker Faire Tokyo 20

映画作りのワクワク感に溢れた傑作『カメラを止めるな!』を観て(ネタバレなし)

    僕は、勤務先の送別会や忘年会などの余興で動画を作ることがよくあ

高知をブラタツヤ

    9月1日に「四国クラウドお遍路」というイベントに参加するため、

AWSのコミュニティのイベント「四国クラウドお遍路 2018」に参加しました

    先週9月1日、高知市で開催された「四国クラウドお遍路 2018

48歳中年サラリーマン はじめてのコミケ出展の巻

  2018年8月12日(日) 東京ビッグサイトで開催されたコミックマ

→もっと見る

    • 322599総閲覧数:
    • 20今日の閲覧数:
    • 223昨日の閲覧数:
    • 1現在オンライン中の人数:
    • 2014年4月29日カウント開始日:
PAGE TOP ↑