*

第10弾 iPhoneアプリ『チョコとパラボの「ねこたま」』AppStoreに公開

 

 

記念すべき10作目となるiPhoneアプリを公開しました。

 

今回は、ウチで飼ってるネコが主人公

 

『チョコとパラボの「ねこたま」』

 Appicon 60 3x

https://itunes.apple.com/jp/app/chokotoparabono-nekotama/id1114372869?mt=8

 

 

上から「ねこたま」が降ってきます。

ほっておいたら、どんどん溜まります。

画面いっぱい溜まったらゲームオーバーです。

隣り合う同じ種類の「ねこたま」を3つ以上タップしたら「ねこたま」を消すことができます。

20個消すと、別の種類の「ねこたま」が降ってきます。

そうやって、100種類の「ねこたま」を消すと、最後に特典があります。

特典目指し、頑張っていきましょう。

 

Screenshot edited 1

 

 

 

 

ゲームの内容はこれまでとして、

それで、どうやって作ったのか説明しましょう。

 

すべての発端はこのサイトです。

【Unity6】Unityで本格パズルゲームに挑戦!Sprite画像, Sprite Packer【ツムツム風1】

http://hiyotama.hatenablog.com/entry/2015/05/18/090000

このサイトのコードを丸写しして、ウチのネコの画像に変えてみたところ、なんだか面白そうでしたので、それなりのゲームにしようという気になり、サイト運営者のhiyotamaさんこと@yuji_wa0507さんに著作権の承諾を得て、作り込みを開始したのが、去年の9月でした。

 

それから、暇を見てコツコツ作ってたのですが、自分の能力の限界を感じ、放置してましたが、今年の春にクラウドソーシングのUpWorkで見つけたパキスタン人のUmair Ejazさん

https://www.upwork.com/freelancers/~014888c086ea908efd

に作りこんでもらい、公開に至りました。

 

ちなみに、

音楽は senses-circuitさんの

「お魚くわえたドラ…」

http://www.senses-circuit.com/material/bgm_akarui.html

このゲームのイメージぴったりなコミカルで軽快な曲です。

 

 

というわけで、今回は多くの部分が他力です。

ローンチ画面とエンドクレジットにみなさまのお名前を記載させてもらいました。

 

LaunchScreenImage Portrait

 

 

基本は独力でしたが、ググってもググっても分からないことをUmairさんに頼みました。

Umairさんのコードは勉強になりました。

時間をお金で買うというのはこういうことなのでしょう。

 

 

 

 

とはいえ、やっと、ゲームの形をとった程度ですので、どんどん改良するつもりです。

ここはこうした方がいいなど、ご意見・ご感想をお待ちしております。

 

 

なお、ご参考までに、こちらが僕が今まで作ったゲームです。

http://tatsuya1970.main.jp/index.html

 

 

ではでは。

 

 

 

 

 

PS

人生でやりたい100リスト

http://tatsuya1970.com/?page_id=3540

No70

「iPhoneアプリを10本作る」

をコンプリートしました。


ad

    この記事が気に入りましたら、ぜひTwitter、facebookボタンをお願いします。
    ブログを書くモチベーションになります。よろしくお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事が良かったらビットコインで寄付をお願いします。
ビットコイン投げ銭ウィジェット



関連記事

【iPhoneアプリ開発備忘録】Unityで作ったアプリにiAdを実装する方法

        UnityにiAdを実装する方法を 何回やっても毎回忘れるので、自分用に備

記事を読む

no image

40代素人オッサン初めてのiPhoneアプリ開発チャレンジ日記(その4)〜EINなんかいらない?の巻

    ご無沙汰してました。 約3ヶ月ぶりのiPhoneアプリ

記事を読む

オリジナルiPhoneアプリ第2弾 「路面電車でレッツらゴー 広島編」 リリース

ついに、tatsuya's オリジナルiPhoneアプリ第2弾 「路面電車でレッツらゴー 広島編」

記事を読む

43歳の素人プログラマーのオッサンがUnityでゲームを作ってみた(第1弾:ブロック崩しもどきのクソゲー「RALLY BALL」)

私は、システム関係の仕事をしてるわけでなく、 約20年間普通の一般企業のサラリーマンをしてきました

記事を読む

【iPhoneアプリ開発備忘録】 Xcode6 Validate時のエラー「Your account already has a valid iOS Distribution certificate」

    アプリが完成、あとはアップルに申請するだけ。   しかし、これからがいつも簡単には終

記事を読む

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ad

「Maker Faire 台北」に出展しました(その1:前日まで)

      11月上旬の週末、Makerfaire台北に出展しました。

レッドハッカソンひろしま2018

      9月29日・30日に広島県・HMCN(Hiroshima

Maker Faire Tokyo に出展したIoTクソゲー「うちわdeファイト」の作り方

       8月4日・5日 Maker Faire Tokyo 20

映画作りのワクワク感に溢れた傑作『カメラを止めるな!』を観て(ネタバレなし)

    僕は、勤務先の送別会や忘年会などの余興で動画を作ることがよくあ

高知をブラタツヤ

    9月1日に「四国クラウドお遍路」というイベントに参加するため、

→もっと見る

    • 335912総閲覧数:
    • 181今日の閲覧数:
    • 288昨日の閲覧数:
    • 0現在オンライン中の人数:
    • 2014年4月29日カウント開始日:
PAGE TOP ↑