*

NFTアートの出品方法

 

最近、NFT(Non-Fungible Token)が流行ってます。

先ほどのブログでも書きましたが、私も話のネタにNFTアートに挑戦しました。

今回はNFTアートの出品方法について、以下手順を綴ります。

 

いろんなNFTマーケットがありますが、私はOpenSeaというマーケットで出品しました。

https://opensea.io/

TOP画面で「EXplore」をクリックすると、

1

既に出品されている作品が閲覧できます。もちろん購入できます。

2

 

さっきの画面に戻って、Createをクリック

3

ETHウォレットを選択します。
私は既にMetaMaskというETHウォレットを持っていたので、ここはすぐに通過。

次に、もう1度 create

4

自分のプロフィールを作成します。

5

[Add New Item] をクリック

6


ETHウォレットが現れます。
(私の場合はMETAMASK)

署名をクリック。

7

自分の作品を投稿します。

8

 

私は昔作ったアニメーションGIFを投稿しました。

[SELL]をクリック 

9

 

値段をつけて、出品完了。

91


簡単ですね。

これで、君もNFTアーティストだ!



ad

    この記事が気に入りましたら、ぜひTwitter、facebookボタンをお願いします。
    ブログを書くモチベーションになります。よろしくお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事が良かったらビットコインで寄付をお願いします。
ビットコイン投げ銭ウィジェット



関連記事

【備忘録】Solidity スマートコントラクトのコンパイルエラー

GWはブロックチェーンを勉強中のTatsuyaです。   Udemyのこのコースで勉強中です。

記事を読む

ビットコインを始めてから6年経つ

  今朝Facebookを立ち上げると、 6年前の今日、ビットコインを始めたという投稿が

記事を読む

『After GAFA』を読んで

  私はロックという音楽が好きでずっと聴いてきた。 とはいえ、リアルタイムなのは1980年代からで、

記事を読む

ブロックチェーンによって、近い将来、企業や国家が不要になる? ~ DAO(分散型自動化組織)に仮想通貨イーサリアムで出資してみた。

フィンテックが流行ってます。 つい最近まで詐欺のように思われていた仮想通貨がやっと市民権を得てきまし

記事を読む

【備忘録】mocha によるテスト

自分用備忘録   イーサリアムによるブロックチェーンを作る講座を受講中 言語は、Javascr

記事を読む

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ad

【Unity】パーティクルで夜の街を表現してみた@バーチャル呉花火大会

    リアルの呉花火大会が開催されるはずだった2021年9月25日に

Live2DのモデルをUnityで動かしてみた

Live2D のモデルをUnityで動かす方法です。   まず、 Un

【Unity備忘録】オブジェクトに近づくと音量が大きくなり、離れると小さくなる

Inspector で以下を設定 Spatial Blend を 

アメリカ同時多発テロから20年目の日の雑感(関連書籍の紹介)

    この写真は、1996年か97年に人生初の海外旅行で訪れたニュー

clusterのアバター等で使われるVRM形式ファイルに「まばたき」を実装する

  clusterのアバター等で使われるVRM形式のファイルに「まばた

→もっと見る

    • 1159617総閲覧数:
    • 22今日の閲覧数:
    • 200昨日の閲覧数:
    • 1現在オンライン中の人数:
    • 2014年4月29日カウント開始日:
PAGE TOP ↑