*

「 本 」 一覧

トヨタの上司は現場で何を伝えているのか

2009/03/25 |

これら珠玉の言葉の数々を目の前にすれば、 トヨタが世界最強の企業なのは当然だと誰もが思うだろう。 世界最強企業の改善の中から生まれた実践の言葉の数々。 心して読め!必ず目から鱗が落ちるはず。 その中

続きを見る

虚妄の成果主義

2009/03/20 |

ここ10年来、 年功制度は「不公平で企業の活力をそぐ旧態然とした古い制度」という考え方が一般的で、 成果主義こそが企業の活力をあげる制度だと持ち上げられ、普及していきました。 しかし成果主義で果たし

続きを見る

断る力

2009/03/15 |

勝間和代さんの著作でいつも感心するのは、 内容が、主観的・抽象的でなく、個別具体的なところです。 今回も、「断る力」を身につける上での具体的な考え方・方法が記載されています。 「断る」と聞いて、 仕

続きを見る

ブルー・オーシャン戦略

2009/03/08 |

経営戦略のマスターピース。 シェア争いに血みどろの戦いを強いられる「レッド・オーシャン(赤い海)」での競争に固執するのでなく、 未開拓の市場「ブルー・オーシャン(青い海)」を創造するべきだと問く。

続きを見る

私はどうして販売外交に成功したか

2009/03/01 |

日本での初版が1964年、1982年に新装版発行、2008年に新装版が41版と 40年以上も読まれ続けている営業のバイブル。 ケガで大リーグを辞め、 あのカーネギーとの出会いにより伝説の保険外交員に

続きを見る

グラミン銀行を知っていますか

マイクロクレジットの入門書。 マイクロクレジットと呼ばれる貧困層への融資により、 創始者ムハマド・ユヌス氏と共にノーベル平和賞を受賞したバングラディッシュのグラミン銀行。 貧困層への無担保の

続きを見る

組織戦略の考え方

2009/02/08 |

日本型組織の基本や問題点を、多面からアプローチしている良書。 経営に携わる方や大企業の管理職および本部セクションの人は必見。 組織の中にいて忘れていた大事なことを気づかせてくれます。 フリーライダー

続きを見る

凡人が最強営業マンに変わる魔法のセールストーク

2009/01/31 |

売れない時代。 最近はセールス関係の本に救いを求めています。 その中から、本日はこの本を紹介。 私がマーカーを引いた箇所を抜粋すると。 ・お客が欲しいというものを売ってはいけない。  その理由は「

続きを見る

日本の富裕層

2009/01/25 |

わが国も格差が広がりつつあります。 今までは庶民も富裕者もいっしょくたに相手にしてきた会社も多いと思います。 階層別に違ったアプローチが必要だということは分かっているんだけど、 そうは言っても、富裕

続きを見る

孫子の兵法

2009/01/04 | ,

武田信玄の「風林火山」や「敵を知り己を知れば、百戦して殆うからず」で有名な「孫子の兵法」 2000年以上経った今も、ビジネスや人生の指南としていまだに影響を与え続けている「孫子の兵法」 その中

続きを見る

ad

ad

JR山陽本線 広島・岩国間の駅名を「高輪ゲートウェイ」のようにカッコよくしてみた

  今回のブログは「そこは広島 Advent Calendar 201

映画「ボヘミアン・ラプソディ」を観て

        11月24日、偶然にもフレディー・マーキュリーの命日

台北をブラタツヤ(その2:観光編)

  Maker Faire 台北 に出展するため、台北にやってきました

台北をブラタツヤ(その1:グルメ編)

    Maker Faire 台北に出展するため、台北にやってき

「Maker Faire 台北」に出展しました(エピローグ:MF台北からNT広島へ)

    その3からの続き     Maker Faire 台北 が終わ

→もっと見る

    • 343646総閲覧数:
    • 77今日の閲覧数:
    • 145昨日の閲覧数:
    • 1現在オンライン中の人数:
    • 2014年4月29日カウント開始日:
PAGE TOP ↑