*

キャピタリズム ~マネーは踊る~

公開日: : 映画感想文

銃社会、イラク戦争、医療問題・・・
と、弱者を食い物にする国アメリカの暗部に鋭く切り込んできた戦う映画監督マイケル・ムーアが、今回は資本主義に戦いを挑む。


銀行強盗の映像にイギー・ポップのロックにのせて始まり始まり。
昨今の金融危機は銀行強盗と変わらないものと言わんばかりに。
 共産主義世界は崩壊したけど
 資本主義者には失望させられるだけ
 金こそがその理由だ
 まったくルイルイ歌うしかないぜ
 なぜアメリカには公的医療保険がないんだ?
 ブッシュの親父やゴルヴァチョフの後
 ベルリンの壁は倒れたけど、何かが失われた
 テレビのニュースを見ると映画みたいだ
 俺はルイルイ歌うしかないぜ
 Louie Louie / Iggy Pop

今回も皮肉とユーモア、そして政府への怒り、
と、相変わらずのムーア節にあっという間の上映時間。
キャピタリズム とは 資本主義
資本主義は、あらゆる物、機会を儲けの道具にする。
サブプライムはその典型だ。
そして、従業員の生死ですらも金儲けの材料だ。
従業員を食い物にする俗称「くたばった農民保険(Dead Peasants Insurance)」の存在には開いた口がふさがらない。
 
わずか数の富裕者が、アメリカの富のほとんどを独占している異常な国アメリカ。
401kで年金を失い、サブプイムで家を失い、高額な医療費を払えず満足な治療を受けられない人々。
それでも、アメリカンドリームの名の下に、努力すればいつかは報われると信じる人々。
階層を飛び越えるのは不可能に近いのに。
借金漬けにされ、富裕者をもっと裕福させるために、働いていることに、そろそろ気付かなければいけない。
そんな超格差社会だが、希望もある。
富裕者層が一番恐れるのは、民主主義だ。
そう、どんな貧乏人の1票も富裕者の1票と変わらないからだ。
自分に問いかけてみよう。
何のために働いているのか?
誰のために働いているのか?
その仕事は人々の役に立っているのか?
サブ・プライム?
デリバティブ?
理解できないものには近づくな。
頭の良い人間は、わざと物事を難しくして、頭の悪い人間から搾取しているんだ。
そして、資本主義は、決して人々を幸せにしない。
早く、強欲な富裕者から大切なものを取り戻そう。
キリストは言った。
「貧しい者に分け与えなさい」
と。

PS.
今回の金融危機とこれからの資本主義についてのお薦め本
金融危機後の世界 (ジャック・アタリ)


資本主義はなぜ自壊したか (中谷 巌)
http://pub.ne.jp/TakeTatsu/?entry_id=2259905



web拍手

ad

    この記事が気に入りましたら、ぜひTwitter、facebookボタンをお願いします。
    ブログを書くモチベーションになります。よろしくお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事が良かったらビットコインで寄付をお願いします。
ビットコイン投げ銭ウィジェット



関連記事

イングロリアス・バスターズ

タランティーノ、お帰りなさい。 キルビル以来の本格的なタランティーノ映画が帰ってきた。 (デスプルー

記事を読む

no image

トゥルー・グリット

コーエン兄弟の『トゥルー・グリット』観た。 コーエン兄弟の映画は バイオレンス・スリラーの「ノー・カ

記事を読む

ガフールの伝説

フクロウ・アドベンチャー「ガフールの伝説」を観た。 ひとことでいえば、 ( 「ロード・オブ・ザ・

記事を読む

no image

ホビット 思いがけない冒険

ファンタジー映画は世の中にゴマンとあるけれど、 未だに「ロード・オブ・ザ・リング」を超える映画はない

記事を読む

no image

プラダを着た悪魔

今日の日曜洋画劇場はアン・ハサウェイ主演の『プラダを着た悪魔』だった。 何度観てもいい映画。 見終わ

記事を読む

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ad

遠隔押印マシーン『InCaaaan(インカーン)簡易版』の作り方

        ※同じ記事をQiitaに書いてますが、ブログにも残しま

三菱UFJ銀行のAPIを試してみた

  最近、銀行もAPIを開放しています。   とはいえ、銀行の承認を得

アフターコロナに備えて、自分のアバターを持とう!

      4月4日のcluster広島LT大会の発表に、ちょっと加

【Unity 備忘録】オブジェクト(FBX,OBJ)にテクスチャを貼り付ける

  FBXやOBJのオブジェクトをUnityに張り付けると、 真っ白。

clusterでLTイベントを2回やってみて、運営手順や気付いたことを綴ります

  4月に2回ほどcluster で、LTのイベントを開催しました。

→もっと見る

    • 930182総閲覧数:
    • 101今日の閲覧数:
    • 671昨日の閲覧数:
    • 0現在オンライン中の人数:
    • 2014年4月29日カウント開始日:
PAGE TOP ↑