*

【44歳中年サラリーマン、初めてのインドひとり旅】ビザ取得の巻

公開日: : 最終更新日:2014/09/15 インド, ブラタツヤ, 旅行 , , ,

 

 

さて、インドに行くと決め、航空券をとりました。

 

お次は、ビザの申請です。

 

インドに入国するには、ビザが必要なのです。

 

現地に到着してからもビザの申請は出来きますが、できることなら日本でとっておきたいものです。

長時間飛行機に乗って、深夜到着で、なれないインド人相手にビザ申請なんか、絶対僕にはムリだと思うから。

 

 

 

ビザの申請なんですが、

これが、めちゃくちゃ面倒くさいです。

 

 

まず、インドビザ申請センターのサイトにアクセス

http://www.indianvisaatjapan.co.jp/index_jp.html

 

自分が住んでる都道府県によって、東京か大阪どちらかに申請します。

 

ここで確認

http://indianvisaatjapan.co.jp/consular_jurisdiction_jp_online.html

 

東京管轄の人は

http://www.indianvisaatjapan.co.jp/index_jp.html

 

大阪管轄の人は

http://www.ivacosaka.com/index_jp.html

 

 

このサイト上で、ビザの申請書を作ります。

 

 

ここから英語です。

 

うわー、見るだけでめんどくさそう。

 

 スクリーンショット 2014 08 13 22 52 43

 

 

 

 

入力項目が凄くたくさんあります。

 

住所、名前、パスポート番号のような基本情報以外に、

10年以内に行ったことのある国や

妻、両親、妻の両親の情報なども入力

パキスタンに行ったことはあるかなどの質問も。

 

もちろん全部英語で回答しなければいけません。

 

ちょっとでも記入ミスがあると、

無条件で返却されるらしいと、どっかのブログで書かれてたので、

チョー慎重に入力しました。

 

入力するだけで、1時間はかかりました。

 

 

 

で、ここからも、面倒です。

 

ネットで入力したものが自動的に申請書にPDF形式で変換されるので、それを印刷して。。。。。

 

 

えっ、ちょっと待て。

さっき入力したのはいったい?

 

さっき入力したのを送信して、そのままネットで完結できないの?

インドって、IT先進国なんでしょ?

 

 

 

そんなわけにもいかず、PDF化された申請書をプリントします。

次は申請書に貼る写真を用意。

 

写真のサイズは 5cm × 5cm

その他、写真の条件がこれまた細かく設定されており、

背景は白でないといけない、

頭の上からアゴの間までは何センチだとか、様々な条件がある。

無人の証明写真機では難しいので、カメラ屋さんに条件を見てもらって、撮影しました。

 

写真の条件はこちら

http://indianvisaatjapan.co.jp/photo_jp_online.html

 

 

てなわけで、

ビザをとるだけで、すごく面倒くさい。

まる1日仕事です。

 

さすが、インド、入国するだけでも大変です。

 

 

 

で、これらを現金書留で送ります。

 

ビザ申請書

パスポート

証明写真

返信用封筒

ビザ手数料 2156円

 

 送るものセット

 

 

 

さあ、却下にならぬよう祈ります。

 

7月30日に郵便局に投函。

 

 

 

待つこと約10日。

8月7日に届きました!

 

 

 VISA

 

 

いえーい!

 

 

 

To Be Continued.

 

 

「持参物を紹介するぜ!の巻」に続く

http://tatsuya1970.com/?p=4041

 

 

 

 

 

ad

    この記事が気に入りましたら、ぜひTwitter、facebookボタンをお願いします。
    ブログを書くモチベーションになります。よろしくお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事が良かったらビットコインで寄付をお願いします。
ビットコイン投げ銭ウィジェット



関連記事

カンボジアをブラタツヤ(その5:プノンペン)

シェムリアップからの長距離バス11時間の旅を終え、 カンボジア人アモの家族と別れた僕は、 トゥク

記事を読む

海外旅行中に便利だったアプリ

          せっかくなので、この間のインド旅行でよく使ったアプリを紹介します。     ホー

記事を読む

明洞(ソウル)をブラタツヤ

この前のお盆休みで、東南アジアをぶらりと回ってきました。 広島 → 仁川(韓国) → シンガポール

記事を読む

熊本市内をブラタツヤ(その2:グルメ編)

前回のエントリーに続き、熊本シリーズ第2弾。 今度は、グルメ編をお送りします。 熊本に行く事にな

記事を読む

【44歳中年サラリーマン、初めてのインドひとり旅】3日目朝:ガンジス川到着!

      駅からオートリクシャに乗って、ガンジス川に面したホテルへ向かう。   新興国の道路はカ

記事を読む

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ad

「InaHack 2018 1st Session “ideathon”」に参戦!

  6月16日・17日と、長野県伊那市で開催された「InaHack

香港をブラタツヤ(2018.05)

  今年のゴールデンウィークは中国をブラブラしてきました。 そのシリー

成都をブラタツヤ(その3:パンダづくし)

   今年のゴールデンウィークは中国をブラブラしてきました。 その記録

成都をブラタツヤ(その2:武候祠)

   今年のゴールデンウィークは中国をブラブラしてきました。 その記録

成都をブラタツヤ(その1:グルメ編)

  今年のゴールデンウィークは中国をブラブラしてきました。 その記録を

→もっと見る

    • 299321総閲覧数:
    • 106今日の閲覧数:
    • 253昨日の閲覧数:
    • 1現在オンライン中の人数:
    • 2014年4月29日カウント開始日:
PAGE TOP ↑