*

日本初のスマホ専門証券「One Tap BUY」でフェイスブックの株を1万円ほど買ってみた。

 

 

IMG 1820

 

 

 

日本初のスマホ専業証券の「One Tap Buy」が6月1日から営業を開始します。

 

私は開始前のモニターとして、利用してみました。

 

 

購入できるのは米国株30社

取扱銘柄は

 

スクリーンショット 2016 05 30 23 02 27

 

 

 

スクリーンショット 2016 05 30 23 02 39

 

 

 

 

少ない?

 

いやいや、この選択と集中はさすがと思いました。

 

あれもこれも揃えるのでは無く、若いデジタルネイティヴ世代が好きそうな有名企業を揃えています。

 

デジタル層は、多分日本社には興味ないでしょう。

憧れのシリコンバレーの企業、有名CEOの企業の株が簡単に買えるなんて夢のようです。

デジタルネイティブにとって、ハイテク企業の経営者はロックスターみたいなものですので、経営者の顔写真で選べるのも、ツボをよく心得てます。

 

 

さて、気になる購入方法ですが、

会社名のとおり、ワンタップと言いたいところですが、さすがにワンタップでは買えません。

とはいえ、ほんの数タップで買えます。

 

ほらっ

 

買いたい企業をタップ!

 IMG 1821

 

 

金額を指でなぞり、

 IMG 1827

 

 

注文のパスコードを入力し

「買う」をタップ

 IMG 1828

 

 

購入完了

 

 IMG 1829

 

 

 

今までフェイスブックとかアップルとかの米国株を買いたかったけど、普通のネット証券って結構面倒でした。

 

 

例えば、あるネット証券でアップルの株を買うとすると、

 

こんな画面

 

 スクリーンショット 2016 05 30 22 38 53

 

なんか、

難しそう。。。

面倒臭そう。。。

 

 

 

でも、One Tap Buyの画面

 IMG 1821

 

簡単そう。

気軽に買えそう。

 

 

 

 

 

それじゃあやってみようと思っても、証券会社って口座開設がすごく面倒なので、二の足を踏むかもしれません。

One Tap BUYはなるべく面倒にならないような工夫をしてます。

印鑑なんか要りません。

書類も不要です。

申し込みは全部スマホで完結します。

 

 IMG 1765

 

 

 

確かにたくさん入力するんですけど、1画面入力するごとに、女子ゴルフのアニメーションを挟むので、退屈しません。

スクリーンショット 2016 05 30 23 18 15

 

 

スクリーンショット 2016 05 30 23 18 25

 

 

むしろ次のストーリーが気になるくらいです。

面倒くさい口座開設手続きの面倒くささを感じさせない仕組み、

さすがだなあと思いました。

 

IMG 1797

 

 

口座開設申し込み完了!

所要時間は約15分

IMG 1798

 

あとは、One Tap BUY の審査を待ちます。

無事審査にとおり口座開設できれば、数日後にはOne Tap BUYから自宅宛にパスワードと購入資金の振込先が記載された書類が書留が送られてきます。

 

後は、その口座へ必要資金を送金するだけ。

 

さあ、株式投資を始めましょう!

 

 

 

 

 

さて、この会社は6月1日にスタートするばかりなので、これからどうなるのか、なんとも言えませんが、既存の証券会社、銀行では真似ができないだろうスマホユーザーのツボを押さえたユーザーインターフェイス、ユーザーエクスペリエンスに、さすがフィンテック企業だと唸りました。

 

これを、おもちゃみたいなサービスと軽んじるか、

驚異と感じるか、

 

みなさまはどう感じられたでしょうか?

 

 

とにかく、とやかく言う前に体験してみること。

特にフィンテック関連サービスは自分で利用してみないと、肌感覚で理解できないと思います。

 

スクリーンショット 2016 05 30 23 31 39

 

 

 

 

 

 

One Tap Buy の回し者ではありませぬ。

 

 

 

ではでは。

 

 

 

 

 

 

 

ad

    この記事が気に入りましたら、ぜひTwitter、facebookボタンをお願いします。
    ブログを書くモチベーションになります。よろしくお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事が良かったらビットコインで寄付をお願いします。
ビットコイン投げ銭ウィジェット



関連記事

LINE Pay を開設してみた

    遅まきながら、LINE Payなるものをやってみました。   これは、LINE専用の

記事を読む

話題のフィンテック企業「ウェルスナビ」

        ウェルスナビという話題のフィンテック企業のサイトを訪問してみました。 http://

記事を読む

フィンテックについての戯言

  最近、フィンテックって言葉をよくきく。   今週の日経ビジネス、エコノミストという主要ビジネス誌

記事を読む

アプリで簡単、オリジナル暗号通貨の作り方

  先日のエントリー 「オリジナル暗号通貨 TATSUYAコイン を発行しました」 http://t

記事を読む

今更「クラウドファンディングって何?」って聞けない人のために、僕が利用したことのあるクラウドファンディングのご紹介

  ここ数年で急速に一般化したクラウドファンディングですが、たまに「クラウドファンディングって何?

記事を読む

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ad

2日間詰め込みで学ぶ人工知能のセミナー『機械学習・人工知能「脱ブラックボックス」セミナー 』に行ってきました。

      朝、新聞を読むと、だいたいほとんどのページに AI って文

映画『わたしは、ダニエル・ブレイク』を観て

    生活保護受給者に対して世間の目は冷たい。   ある自治体が「生

アカデミー賞作品賞受賞作『ムーンライト』を観て

        僕は米アカデミー賞作品賞の映画はとりあえず観る

ベトナムをブラタツヤ(4日目最終日:ホーチミン市)

  前回まで   プロローグ http://tatsuya1970.c

ベトナムをブラタツヤ(3日目:ホーチミン市 〜SNSがつなげてくれた不思議な縁)

  前回まで   プロローグ http://tatsuya1970.c

→もっと見る

    • 190011総閲覧数:
    • 348今日の閲覧数:
    • 322昨日の閲覧数:
    • 2現在オンライン中の人数:
    • 2014年4月29日カウント開始日:
PAGE TOP ↑