*

オリンピック2020年東京開催決定をうけての雑感

公開日: : 最終更新日:2017/12/24 東京, 雑感 ,

2020年のオリンピックが東京に決まりました。
おめでとうございます。

さて、今日は、オリンピックについて、とりとめもない雑感をつらつらと。
今感じていることを切り取って、ここに備忘録として保管しておきます。

今まで、私はオリンピックの開催地がどこになろうと関係ないさ、と冷ややかな目でみてました。
でもこうして正式に東京に決まると、素直に嬉しいものです。

先日、東京オリンピック招致委員の方が、
福島の放射能の懸念を表す海外メディアの方の質問に対し、
「東京は福島から250キロ離れてるので安全です」
という発言をしてたので、
たとえ東京にオリンピックが決定したとしても、福島を切り捨てて獲得したオリンピックに何の意味があるのかと思ってましたが、
逆に、これで福島第1原発への対応も、今より一層厳しく世界中から監視されることになるでしょうから、本気で解決に向かって進んでいくことは間違いないでしょう。

公共工事に無駄な金がたくさん流れるのではと懸念もありますが、
老朽化した道路、橋、地下鉄などインフラを強化、刷新できるいい機会を与えられたと思います。
遅れた無線LAN環境を整備するいい口実を与えてもらいました。
経済を活況させるために規制緩和、構造改革を推し進めるいい口実を与えてもらいました。
こうやって、
上海、シンガポールなどに移った重心を、再び東京に戻すことができるような気がします。
こんなことを言うと、
東京一極集中が、より加速するから問題だ。
地方切り捨てだ!
けしからん。
という声が出てくる。
でも、それって何の問題あるの?
今や世界は、国家間よりも大都市間の激しい競争の時代となってます。
そのためには大都市にリソースを集中させることは当り前です。
目下の競争相手は、上海、ソウル、香港、シンガポール、バンコクなどのアジアの大都市です。
国内の他の都市ではありません。
これは、地方切り捨てではありません。
地方は地方らしい特色をだすこと。
第2の東京を目指すことではありません。

今後、どんどん世界中から人間がやってきます。
内向きだった私たちの意識も否応無く変わらざるを得ません。
変わりたくないと思っていても、変わらなければいけなくなるでしょう。
国内で無駄な空港を作ることはやめて、成田や羽田に投資を集中しよう。
もちろん24時間空港、空港使用料は大幅に安くし、空港から都心までのアクセスをもっと便利にしよう。
そして仁川からハブ空港の座を奪おう!
そして、
英語表記の看板を増やそう。
英語を話す人間を増やそう。
英語教育に力を入れよう。

つらつらと色々書きましたが、
今まで述べたことは、理想論かもしれません。
夢想家のたわごとかもしれません。
たかがオリンピックで、そんな簡単に変わらないかもしれません。
でも、
私は信じてます。
なぜなら、日本人は、期限が決まってることを解決するのは得意分野だからです。
納期はきっちりと守る国民です。
日露戦争では、バルチック艦隊が日本海に来るまでに、計画的にキッチリと体制を整備し、バルチック艦隊を一掃しました。
バルチック艦隊ならぬオリンピックという外圧のおかげで、
失われた20年で変わらなかったことが、期限を儲けられたことによって、劇的に変わる可能性を秘めていると私は楽観視しています。

さて、私個人は、2020年には50歳になってます。
おそらく私をとりまく環境は大幅に激変してることでしょう。
1年後には何が起こるか分からない昨今に7年後のことを予測するのは無理ですが、
多分、私が7年後に今の組織に在籍している確率はとても低いことでしょう。
そのときに、充実ある人生を過ごしているか、否か。
オリンピックの準備に追われる東京と同じく、
私も残された限りある時間を大切に過ごしていかなければいけません。

ad

    この記事が気に入りましたら、ぜひTwitter、facebookボタンをお願いします。
    ブログを書くモチベーションになります。よろしくお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事が良かったらビットコインで寄付をお願いします。
ビットコイン投げ銭ウィジェット



関連記事

北野唯我さんのブログ記事「凡人が、天才を殺すことがある理由」を読んで

                  北野唯我さんのこのブログ記事に共感したので、雑感。     凡

記事を読む

イギリスのEU離脱について雑感。「グローバリゼーションの終焉。そして世界は縮小する」

    最近、「グローバリゼーション」って言葉を聞かなくなった。 死語なのかもしれない。   10年

記事を読む

90年代最強のロックバンドのドキュメンタリー映画「オアシス:スーパーソニック」を観て、ロックンロールについて思いつくままに書いた。

        1964年、ビートルズが「抱きしめたい」で初めて全米チャート1位となった。 それから

記事を読む

朝起きると、パリが、、、、

        朝起きて、いつもの習慣で、まずスマホのツイッターをひらく。 タイムラインがパリのこと

記事を読む

トランプと多様性とノマドとブロックチェーン

トランプ大統領が誕生しました。 数年後の我々は振り返ることでしょう。 今日という日が歴史的な

記事を読む

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ad

JR山陽本線 広島・岩国間の駅名を「高輪ゲートウェイ」のようにカッコよくしてみた

  今回のブログは「そこは広島 Advent Calendar 201

映画「ボヘミアン・ラプソディ」を観て

        11月24日、偶然にもフレディー・マーキュリーの命日

台北をブラタツヤ(その2:観光編)

  Maker Faire 台北 に出展するため、台北にやってきました

台北をブラタツヤ(その1:グルメ編)

    Maker Faire 台北に出展するため、台北にやってき

「Maker Faire 台北」に出展しました(エピローグ:MF台北からNT広島へ)

    その3からの続き     Maker Faire 台北 が終わ

→もっと見る

    • 344235総閲覧数:
    • 143今日の閲覧数:
    • 203昨日の閲覧数:
    • 2現在オンライン中の人数:
    • 2014年4月29日カウント開始日:
PAGE TOP ↑