*

とびしま海道をブラタツヤ

 

タツヤがブラブラするからブラタツヤ。 

(某国営テレビの番組とは関係ないです)

 

さて、今回のブラタツヤは、先週の日曜日(7月16日)にドライブした「とびしま海道」です。


とびしま海道とは、

呉市から下蒲刈島、上蒲刈島、豊島、大崎下島、岡村島(愛媛県今治市)を橋で結ぶ経路のことを言います。

 

 IMG 5067

 

 

さあ、広島市内から出発!

 

約1時間経過すると、

見えてきました最初の橋。

 

安芸灘大橋

 

ヒャッハー!

 安芸灘大橋

 

 

安芸灘大橋を渡ってすぐのところにある公園に

謎のオブジェ発見!

 

ゴゴゴゴゴゴゴ (ジョジョ風に)

 IMG 5071

 

 

気持ちいいぜー 

IMG 5072

 

 

 

 

お次は、

第2の橋

蒲刈大橋

 蒲刈大橋

 

 

蒲刈大橋を渡りきってすぐのドライブイン「であいの館」

 IMG 5076

 

 

ここだけじゃないけど、

指定のお店で1000円以上買い物をしたら、安芸灘大橋の回数券をもらえるよ。

(ちなみに、とびしま海道で有料な橋は安芸灘大橋だけ)

 IMG 5079

 

 

気持ちいいぜー!

IMG 5077

 

 

 

 

第3の橋

豊島(とよしま)大橋

 豊島大橋

 

 

第4の橋 豊浜大橋に入る前に、豊の中心街へ降り、

 

マリちゃん 

というお店でラーメンを食べる。

 

有名な店らしいんだけど、

全く観光地化してなくて、

こんな感じ。

IMG 5082

 

恐る恐る入る。

 

地元のおっちゃん、おばちゃんの溜まり場のようで、5、6人の地元の方々が、テレビを見ながら談笑してる。

 

さあ、出てきました。

タチウオを出汁にとった豊島ラーメン。

 IMG 4601

 

うまい、うまい。

 

汁まで全部飲んで完食。

 

 

関連ランキング:お好み焼き | 呉市その他

 

 

 

お腹を満たしたところで、 

 

第4の橋へ

 

豊浜大橋

 

 豊浜大橋

 

 

ここを渡ると、大崎下島。

 

 

大崎下島の大長地区は、大長みかんの産地。

電話ボックスの上にみかんが。。。

 

 IMG 5085

 

なお、みかん以外に広島レモンの産地としても有名。

(オブジェは見当たらなかった。あったら誰か教えて)

 

 

どんどん行くよ。

 

 

レベル4ってなんだ?

レベル4

 

まあいいや、

どんどん行くよ。

 

  

 

歴史の見える丘公園

に行く。

360度の展望が素晴らしい。

 

 IMG 5091

 

瀬戸内の島々、

IMG 5090

 

 IMG 5089

 

 

下界へ降りる。

 

古き良き街並みが残ってる

御手洗地区

 

 IMG 5116

 

タイムスリップしたかのよう。

IMG 5121

 

伊能忠敬!

 IMG 5122

 

どんどん進む。

IMG 5124

 

 

時計ファンの間ではすごく有名な時計屋さん。

世界中から修理の依頼がある。

ここのことは昔、テレビで見てて知ってたけど、まさかここにあったとは。

仕事中の店主を遠目に見て、とても感激した。

 IMG 5128

 

どんどん行くよ。

IMG 5129

 

昔のそろばん。

IMG 7249

僕が子供の頃あった電卓とそろばんが一緒になってるやつ。

知ってる?

 

 

通学路 

IMG 5143

 

 

現在はカフェや工房になってる船宿

 IMG 5132

 

ブラブラ

IMG 5135

 

がおー

IMG 7256

 

 

 

波止場へ向かう

 

遠く向こうに来島海峡大橋(瀬戸大橋)が見える。


 IMG 5134

 

思えば、遠くへ来たもんだ。

 

向こうは四国。

IMG 5142

 

 

 

さて、いよいよ、

とびしま海道のラスボス

愛媛県岡村島へ向かう。

 

ラスボス岡村島までは、3つの橋が待っている。

 

平羅橋

 平羅橋

 

中の瀬戸大橋

 中之瀬戸大橋

 

 

そして、最後の関門

岡村大橋

 岡村大橋

 

手書きで県境が記されてる。

IMG 5105

 

こういうのを見ると、猿岩石とかチューヤンが国境を超えてたのを思い出す。

 

ついに、愛媛県に来たぜ!

 IMG 5109

 

この橋を渡るとすぐの場所に

 IMG 5113

 

恋人たちの聖地!

「縁むすび 人待瀬戸」

IMG 5115

 

そこの君、

次のドライブはここに決まり!

 

 

そして、進む。

 

ついにやって来た。

岡村島の中心地。

岡村港。

 IMG 5102

 

ここから、今治へフェリーや高速艇が出てる。

 

今治市役所の支所。

「思えば遠くへ来たもんだ」感を味わえる。

 IMG 5100

 

ブラブラいていると、

この店が気になった。

IMG 5103

 

岡村島に酒蔵があるの?

という興味で入ってみた。

すでに酒蔵は大昔に今治の八木酒造に譲渡して、

今は八木酒造の酒を販売してるとのこと。

せっかくなので「山丹正宗」を購入。

 IMG 5243

 

 

岡村港の目の前にあるカフェ

まるせきカフェ

で羽を休める。

都会から地域おこし協力隊で来た方が、そのまま移住して、このカフェを作られたそうだ。

 IMG 5099

 

ひめっこプリンと、アイスクリーム、

パウンドケーキ3種(島でとれたレモン・ひじきとかが入ってる)

 IMG 5096

 

卵がとってもカワイイ。

そのカワイイ卵の殻を割ると、

その中にはプリン。

 IMG 5097

 

うまい、うまい。

(ボキャが少ない自分が恥ずかしい) 

 

日曜日の午後、近所の子供とか、サイクリニストとかがいた。

 

なんとも、のんびりした空間に、都会の慌ただしさを忘れてしまいそう。

 

このまま時間よ、止まってくれ。

  

関連ランキング:カフェ | 波止浜

 

 

 

岡村島は愛媛県とは橋では繋がってなくて、広島県と橋で繋がっている。

なんとも不思議な気持ちがする。

 

とびしま海道のラスボス岡村島へは、広島市内から車で2、3時間で行ける。

手軽に愛媛県にいけるのだ。

 

日常の喧騒を忘れ、自分を取り戻す。

そんな空間がここにはあるかもれません。 

 

今度の休日は、とびしまへゴー!!

 

 

ではでは。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ad

    この記事が気に入りましたら、ぜひTwitter、facebookボタンをお願いします。
    ブログを書くモチベーションになります。よろしくお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事が良かったらビットコインで寄付をお願いします。
ビットコイン投げ銭ウィジェット



関連記事

東南アジアをブラタツヤ(エピローグ)

この前のお盆休み 8月10日から8月16日で、 シンガポール、マレーシア、タイ、韓国をぶらりと回

記事を読む

【44歳中年サラリーマン、初めてのインドひとり旅】2日目夜:ニューデリー駅から夜行列車に乗る

    iPhoneのタイマーがなり、目を覚ます。 時刻は15時をまわっていた。     今回の旅の

記事を読む

no image

広島駅前で見つけたもの

広島駅前(南口)を散策してて、 いいなあと思ったものを紹介します。 【珈琲館の看板】 ロン

記事を読む

【44歳中年サラリーマン、初めてのインドひとり旅】3日目:ガンジス川散策

    ホテルにチェックインして、 荷物を整理。 ちょっとまったり。     さあそろそろ、ホテルを

記事を読む

カンボジアをブラタツヤ(その1:アンコールワット)

  広島から15時間(うち仁川でのトランジットが6時間)かけて、 カンボジアのシェ

記事を読む

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ad

深圳に行ってきた 2017.11(その3:工場、施設見学)

    中国の深圳に行ってきました。   2017年11月10日(金)

深圳に行ってきた 2017.11(その2: Maker Faire 深圳とJapanese Meetup)

  先週末、中国の深圳にプライベートで行ってきました。   2017年

深圳に行ってきた 2017.11(その1:プロローグ)

    先週末、中国の深圳にプライベートで行ってきました。   201

【初心者用ハンズオン】 iPhoneアプリを作ろう! (その2:BMI計算アプリを作ろう)

    前回のハンズオン(その1)では、Hello World を

【初心者用ハンズオン】 iPhoneアプリを作ろう! (その1:Hello Worldを表示し、それを自分のiPhoneで実行)

    「【初心者用ハンズオン】iPhoneアプリを作ろう!」 htt

→もっと見る

    • 242129総閲覧数:
    • 270今日の閲覧数:
    • 265昨日の閲覧数:
    • 1現在オンライン中の人数:
    • 2014年4月29日カウント開始日:
PAGE TOP ↑