*

シンガポールのスタートアップ関連英文記事を要約してみるシリーズ(その3:Lattice80がシンガポール部門をダウングレード)

 

 

 

訳あって当面シンガポールのスタートアップ事情を調べることになったのですが、日本語の情報が少ないので、それっぽい英文記事を毎日要約しようと思います。

 

(こう宣言した方が続きそうだし、誰かが見てくれると思ったら頑張れるので)

 

 

 

Google Alerts で「Singapore Startup」というキーワードを設定し毎日収集。その中から文章が短くて興味を引いた記事を抽出します。

 

 

 

今日は、シンガポールのフィンテックハブ Lattice80 について。

https://www.finews.asia/finance/26585-lattice80-downgrades-singapore-unit

 

 Lattice80 Singapore fintech

 

 

 

Lattice80シンガポールユニットは、かつて世界最大のフィンテック・ハブとして言われていたが、格下げされる。

 

グローバルハブをロンドンに切り替え、シンガポールは引き続き東南アジアをカバーする。

 

 

このフィンテックの拠点は、ピーク時には約85社のスタートアップが入居していた。

 

創設者兼最高経営責任者(CEO)のジョー・スンユン氏は、20176月にfinews.asiaLattice80が特別なフィンテック・ハブであると語った。 


「私たちは単なるコワーキングスペースやフィンテックアクセラレータではない」

「シンガポールと世界中の創業者コミュニティのPulseであることを目指す民間の独立した組織だ」

 

 

ラティス80は、最近、ICOにより世界中から私募販売を開始すると発表した。

 

 

ad

    この記事が気に入りましたら、ぜひTwitter、facebookボタンをお願いします。
    ブログを書くモチベーションになります。よろしくお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事が良かったらビットコインで寄付をお願いします。
ビットコイン投げ銭ウィジェット



関連記事

『ビットコインはどのようにして動いているのか?』を読んで、ブロックチェーンの仕組みを大雑把にまとめてみた

最近「フィンテック」なる言葉をよく聞くようになりました。 金融(Finance)と技術(Techn

記事を読む

「IoT ASIA」で気になった企業リスト

          3月21日、22日にシンガポールで「IoT ASIA」というイベントが開催されま

記事を読む

話題のフィンテック企業「ウェルスナビ」

        ウェルスナビという話題のフィンテック企業のサイトを訪問してみました。 http://

記事を読む

中国のITサービスを体験してみた(その1:スマホ決済 WeChat Pay)

     お盆休みに中国の深センに旅行してきました。 そのついでに、最近何かと話題のスマホ決済に挑戦

記事を読む

シンガポールのスタートアップ関連英文記事を要約してみるシリーズ(その2:Electrify)

訳あって当面シンガポールのスタートアップ事情を調べることになったのですが、日本語の情報が少ないので、

記事を読む

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ad

映画『ガンジスに還る』を観てバラナシの思い出に浸る

    正月休み、暇してたので映画でも観ようと、 広島市内で上映してい

IoTを学ぶ第1歩にオススメの本『IoTの基本・仕組み・重要事項が全部分かる教科書』について

    個人的な印象ですが、昨年1年間を振り返ってみると、新聞やニュー

Tatsuya’s Blog 年間アクセスランキング 2018

今年を振り返る自己満足企画最終回       今回は、Tatsuya

Tatsuyaの2018年ベスト映画

  今年を振り返る自己満足企画第2弾。   今度は、映画編です。  

Tatsuyaの今年よく聴いた曲2018

    2018年もあと僅か。 年末恒例のTatsuyaの今年を振り返

→もっと見る

    • 355209総閲覧数:
    • 67今日の閲覧数:
    • 545昨日の閲覧数:
    • 0現在オンライン中の人数:
    • 2014年4月29日カウント開始日:
PAGE TOP ↑