*

シンガポールのスタートアップ関連英文記事を要約してみるシリーズ(その3:Lattice80がシンガポール部門をダウングレード)

 

 

 

訳あって当面シンガポールのスタートアップ事情を調べることになったのですが、日本語の情報が少ないので、それっぽい英文記事を毎日要約しようと思います。

 

(こう宣言した方が続きそうだし、誰かが見てくれると思ったら頑張れるので)

 

 

 

Google Alerts で「Singapore Startup」というキーワードを設定し毎日収集。その中から文章が短くて興味を引いた記事を抽出します。

 

 

 

今日は、シンガポールのフィンテックハブ Lattice80 について。

https://www.finews.asia/finance/26585-lattice80-downgrades-singapore-unit

 

 Lattice80 Singapore fintech

 

 

 

Lattice80シンガポールユニットは、かつて世界最大のフィンテック・ハブとして言われていたが、格下げされる。

 

グローバルハブをロンドンに切り替え、シンガポールは引き続き東南アジアをカバーする。

 

 

このフィンテックの拠点は、ピーク時には約85社のスタートアップが入居していた。

 

創設者兼最高経営責任者(CEO)のジョー・スンユン氏は、20176月にfinews.asiaLattice80が特別なフィンテック・ハブであると語った。 


「私たちは単なるコワーキングスペースやフィンテックアクセラレータではない」

「シンガポールと世界中の創業者コミュニティのPulseであることを目指す民間の独立した組織だ」

 

 

ラティス80は、最近、ICOにより世界中から私募販売を開始すると発表した。

 

 

ad

    この記事が気に入りましたら、ぜひTwitter、facebookボタンをお願いします。
    ブログを書くモチベーションになります。よろしくお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事が良かったらビットコインで寄付をお願いします。
ビットコイン投げ銭ウィジェット



関連記事

ポケモンGOに飽きたら、仮想通貨GO !  ~ ビットコインARアプリ「TAKARA」で他人が作ったトークンをゲットしたぜ!

      ポケモンGOがすごい人気です。 まだ私はレベル7で、ジムバトルすらしたことがない弱小トレ

記事を読む

中国のITサービスを体験してみた(その1:スマホ決済 WeChat Pay)

     お盆休みに中国の深センに旅行してきました。 そのついでに、最近何かと話題のスマホ決済に挑戦

記事を読む

フィンテックについての戯言

  最近、フィンテックって言葉をよくきく。   今週の日経ビジネス、エコノミストという主要ビジネス誌

記事を読む

ビットコインのデビットカードを利用してみた。

      わが国でもフィンテックブームによって、ビットコインが注目されています。 しかし、使える店

記事を読む

アプリで簡単、オリジナル暗号通貨の作り方

  先日のエントリー 「オリジナル暗号通貨 TATSUYAコイン を発行しました」 http://t

記事を読む

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ad

【備忘録】mocha によるテスト

自分用備忘録   イーサリアムによるブロックチェーンを作る講座を受

【備忘録】Solidity スマートコントラクトのコンパイルエラー

GWはブロックチェーンを勉強中のTatsuyaです。   Udem

熊本をブラタツヤ2019(NT熊本)

      ブラタツヤとは、Tatsuyaが街をブラブラする様子を綴っ

アカデミー賞作品賞の「グリーンブック」を観た

          アカデミー賞作品賞の「グリーンブック」観た。  

Uber(ウーバー)が広島にやってきた

      ついに、Uber(ウーバー)が広島にやってきました。 4

→もっと見る

    • 507803総閲覧数:
    • 628今日の閲覧数:
    • 1562昨日の閲覧数:
    • 1現在オンライン中の人数:
    • 2014年4月29日カウント開始日:
PAGE TOP ↑