*

Facebookは世界を狭くする。フィリピン、ベトナム、そして広島

 

 

約5年半前(2012年7月)

フィリピンのセブ島に1週間だけ語学留学をした。

 

その時のブログ

フィリピン留学日記(前編)

http://tatsuya1970.com/?p=698

 

フィリピン留学日記(後編)

http://tatsuya1970.com/?p=699

 



その時の語学学校の責任者だったウォルター

 

 1342364445

 

 

一応、Facebookの友達になった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

5年後

 

 

2017年のゴールデンウィークにベトナムに行った。

 

ハノイでなんとなくFacebookのタイムラインを眺めていると、

なんと、ウォルターがハノイにいることが分かった。

 

すぐ連絡を取ると、

ウォルターは快く会ってくれた。

いろんな場所に連れてってくれた。

 

IMG 4310

 

 

 

その時の模様は、こちらのブログで。

 

ベトナムをブラタツヤ(2日目昼間:ハノイ)

http://tatsuya1970.com/?p=9249

ベトナムをブラタツヤ(2日目夜:ハノイ)

http://tatsuya1970.com/?p=9301

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さらに、9ヶ月後

 

ウォルターが日本に観光旅行に来ると、

メッセンジャーに連絡があった。

 

メインは東京・京都・大阪だけど、

2月20日に広島に日帰りでやってきた。

 

その日はあいにく仕事があったが、

2時間だけ抜け出した。

 

 

平和公園で落ち合った。

 

原爆ドームにて。

 28276459 1634054959976365 2695018589134702658 n

 

 

 

僕は拙い英語で、広島のことを色々話した。

 

 

でも、ウォルターは、観光よりも、「Tatsuyaと話したい」という。

 

ドトールで、色々話した。

たった1時間僕に会うためだけにきてくれた。

 

ありがとう。ウォルター。

 

 

ハノイでは、ほぼ1日付き合ってくれたのに、

僕の方は2時間しか付き合えなかった。

 

ごめんね。ウォルター。

 

 

 

お別れの時間が来た。

でも特別な感傷はなかった。

 


だって、Facebookでいつも見てるし、

お互い、Facebookを続けてる限り、いつかまたどこかで会うだろうし。

 

 

 

 

Facebookのおかげで現実世界は狭くなり、

僕たちの世界は広がった。

 

 

 





 

 

 

ad

    この記事が気に入りましたら、ぜひTwitter、facebookボタンをお願いします。
    ブログを書くモチベーションになります。よろしくお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事が良かったらビットコインで寄付をお願いします。
ビットコイン投げ銭ウィジェット



関連記事

no image

原爆の日(2012年)

今日、8月6日は原爆の日。 67年前の今日、人類史上最凶の無差別大量殺人が行われた日です。

記事を読む

ひろぎん謎のツイッターキャンペーン

        ひろぎんの紙屋町の本店のATMの横にこんな広告物を発見!   この謎のメガネのキャラ

記事を読む

広島人が東京に行ったときの距離感を掴む地図

     GEEK NIGHT関連のブログは一休みして、 今回は、「そんな広島 Advent Cal

記事を読む

(エロ注意)リンキンパークのFacebookがエロサイトにハックされてます!

    NEW ALBUMが話題のアメリカの超人気ロックバンド「リンキンパーク」   今、そ

記事を読む

海外シェアNo1のガイドブック『ロンリープラネット』(2007年発行版) に紹介されている広島市内のレストラン

      日本人にとって、海外旅行のガイドブックは「地球の歩き方」が定番ですが、海外では「ロ

記事を読む

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ad

JR山陽本線 広島・岩国間の駅名を「高輪ゲートウェイ」のようにカッコよくしてみた

  今回のブログは「そこは広島 Advent Calendar 201

映画「ボヘミアン・ラプソディ」を観て

        11月24日、偶然にもフレディー・マーキュリーの命日

台北をブラタツヤ(その2:観光編)

  Maker Faire 台北 に出展するため、台北にやってきました

台北をブラタツヤ(その1:グルメ編)

    Maker Faire 台北に出展するため、台北にやってき

「Maker Faire 台北」に出展しました(エピローグ:MF台北からNT広島へ)

    その3からの続き     Maker Faire 台北 が終わ

→もっと見る

    • 343786総閲覧数:
    • 55今日の閲覧数:
    • 162昨日の閲覧数:
    • 1現在オンライン中の人数:
    • 2014年4月29日カウント開始日:
PAGE TOP ↑