*

「つくるけぇ!」に出展しました

公開日: : 最終更新日:2017/10/10 IoT, 広島

 

10月8日に、東広島市の道の駅「湖畔の里 福富」で開催された「つくるけぇ!」というイベントに私のアプリを出展しました。

 メインビジュア 

http://www.tsukuruke.info/

 

 

「つくるけぇ!」とは、(以下HPより抜粋)

ものづくりが好きで実践している人が一つに集まるためのイベントです。

分野は、話題のロボット・VR・3Dプリンター・ドローンなどの最新技術から、クラフト・アート・雑貨まで、ものづくりに関するものは何でもありです!

里山から離島まで幅広い魅力を持つこの広島に、様々なものづくりが集まることで、新しい何かが見えてくるはずです。

 

Makers Faire のミニ版といったところです。

 

福岡の「つくると!」というイベントに参加された広島在住の方が、「つくると!」があまりにも良かったので、広島でも同じようなことをやろうって同志を集めて実現させたそうです。

 

私は、8月のMakers Faire東京の出展の経験から、自分の作品を出展することの楽しさを知ってしまいました。

ですから、地元広島で自分の作品を出展できるイベントがあるのは、とても嬉しいことです。


とはいえ、私は、Makers的な展示するものはないので、アプリだけでもいいか恐る恐る主催者へメールで問い合わせると、あっさりオーケーをいただき、無事出展できることになりました。

 

 

前日、突貫工事で準備、

チラシを作りました。

 IMG 6831

 

私のアプリ全15作品の動画を作りました。

(これは12倍速1分に凝縮したもの)

 

 

 

これを、当日Macで無限ループで流します。

 

 

 

 

 

 

当日です。

 IMG 6794

 

 開場前の私のブース。

 IMG 6797

 


どれだけお客さん来るかなー。

私以外は、技術力の高いすごい展示ばかりで、ちょっと心配。

 

 

さて、蓋を開けてみれば、老若男女たくさんの人に来場していただき、ほとんど休憩時間は取れないほど、あっという間に時間がたちました。


ファミリーが多かったです。


IMG 6802

 

 IMG 6818

 

1

 

 IMG 6811

 

 

私は、これまで技術力の低いアプリを12作品リリースしてきましたが、今まで直接ユーザーのアプリの反応を見ることはほとんど無かったです。

それが、今回は、目の前でリアルに反応を見ることができます。

 

 

 

私の目の前で、私の作ったアプリをプレイして楽しんでくれている。

それを見てるだけで嬉しい。

 

自分が思っていたのと違う反応があったり、

自分の中では、あまり面白くないだろうなと思ってたアプリが人気だったり。

逆に面白いと思ってたアプリが不人気だったり。

 

親子で楽しくハマってくれてたり。

意見、感想をいただいたり。


プレイヤーの方々の反応がジカにわかるのが、とても参考になりました。

 

IMG 6819

 

 

来場されたお母さん方から、

「私もアプリ作ろうと思ってるんですが、大丈夫ですかねえ?」

「子供にプログラミング習わせたいと思ってるけど、どうですかねえ?」

とか、相談があったり、

 

お子さんから

「アプリ作るなんて、すごいねー」

とか言われて、とても嬉しい。

 

すかさず、

「ゲームをするよりも、ゲームを作る方が面白いよ」

って言ってあげた。

 

ゲームを作る人間が、オタクとかマニアとか言われるのではなく、すごい、かっこいい、クールって言われるようになれば、世の中はもっとクリエイティブになるはずなのにって思う。

こんな私のようなオッサンでもできるのなら、「僕だって、私だってできる」って思ってくれれば幸いです。

 

 

 

 

他にも、いろいろな方々から声をかけていただきました。

わざわざ同僚が見にきてくれたり、

ツイッターの相互フォローをしてる方から、「あのアイコンの人ですよねー」とか、

別の方からは「噂のtatsuyaさんに会えて嬉しい」とか言っていただいたり。

 

どういう噂?

 

22279869 1665656526863060 1501743707636119692 n

 

 

今まで5年くらい、ブログ書いたり、Twitterでつぶやいたり、地道にネットで活動してきたことや、リアルでいろんなハッカソンや勉強会に出たりし動いてきた積み重ねが、徐々に出始めてるのかなあって思います。

 

 

 

 

 

 

さて、他の展示はどうだったかというと、実は自分の展示で忙しくて、他の展示を見る暇がほとんどなかったです。

そんな中で、最高だったのは、これでしょう。


福山大学工学部情報工学科山之上研究室さんの作品

「Twitter のつぶやきが表示される着る電光掲示板」

 

 

教授自らがベストを着てアピールするところもグッドです。

こういう一目ですぐ分かるユーモアある作品がとても好きです。

 

 

 

そして、TMCNさんのこれは安定して面白かったです。

説明なんかいりません。本能で遊べます。

 

 

 

 

 

 

というわけで、とても楽しいイベントでした。

 

 

集合写真。 

 DSC 0141

 

 

 

 

最後に、主催者、スタッフなど関係者の方々へ

私のような個人で何かを作っている人は、自分の作品を展示する場、発表する場を求めてます。

実際に自分の目の前で、自分の作品を、知らない誰かにプレイしてもらう。

こんな経験はなかなかできません。

 

本当にありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

ad

    この記事が気に入りましたら、ぜひTwitter、facebookボタンをお願いします。
    ブログを書くモチベーションになります。よろしくお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事が良かったらビットコインで寄付をお願いします。
ビットコイン投げ銭ウィジェット



関連記事

二葉の里(広島駅北口)をブラタツヤ

今日は、近所の二葉の里(広島駅北口)を散策しました。 このあたりは、神社、仏閣が多く、歴史を感じい

記事を読む

カープと北斗の拳のコラボ

    なんと、府中のイオンモールで、こんなものを発見。       つい、出来心で、 買ってしま

記事を読む

2015年8月6日 原爆の日の夜の平和公園にて

    今日は8月6日 原爆の日です。   70年前の今日、広島に原爆が投下され、たくさんの

記事を読む

「Makers Faire 東京 2017」に参加しました

        2017年8月5日・6日と東京ビッグサイトで開催された 「Makers

記事を読む

ノーベル平和賞受賞者世界サミット 平和アピール

ノーベル平和賞受賞者世界サミットは今日で終了。 平和記念公園で献花とスピーチ、最終宣言が行われ

記事を読む

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ad

映画『ガンジスに還る』を観てバラナシの思い出に浸る

    正月休み、暇してたので映画でも観ようと、 広島市内で上映してい

IoTを学ぶ第1歩にオススメの本『IoTの基本・仕組み・重要事項が全部分かる教科書』について

    個人的な印象ですが、昨年1年間を振り返ってみると、新聞やニュー

Tatsuya’s Blog 年間アクセスランキング 2018

今年を振り返る自己満足企画最終回       今回は、Tatsuya

Tatsuyaの2018年ベスト映画

  今年を振り返る自己満足企画第2弾。   今度は、映画編です。  

Tatsuyaの今年よく聴いた曲2018

    2018年もあと僅か。 年末恒例のTatsuyaの今年を振り返

→もっと見る

    • 356387総閲覧数:
    • 148今日の閲覧数:
    • 308昨日の閲覧数:
    • 1現在オンライン中の人数:
    • 2014年4月29日カウント開始日:
PAGE TOP ↑