*

ベトナムをブラタツヤ(2日目昼間:ハノイ)

公開日: : 最終更新日:2017/05/18 ブラタツヤ , , ,

 

 

ベトナム2日目

5月3日 朝


起きると、体が鉛のように感じる。

熱を測ると39度近くある。

 

やばい。

 

今日の昼に、ハノイ在住のフィリピン人ウォルターと会う約束してるのに。

 

彼は、5年前フィリピンのセブ島の英語学校で勉強したときの英語学校のマネージャーで、今はハノイで英語を教えている。

 

ウォルターに会えるのはフェイスブックのおかげ。

この旅の出発2日前にふとフェイスブックをダラダラ見ていたら、ウォルターのプロフィールにハノイ在住とあったのを発見し今日に至る。

まさにフェイスブックマジックと言える。

 

 

とはいえ、ここまで来て会えないなんて、残念無念になりかねん。

昼までに熱を下げるしかない。

以前インフルエンザにかかった時に処方されて余った頓服を飲んで寝る。

 

 

そして、

彼との約束の30分前にセットしていたiPhoneのアラーム音で起きる。

 

 

熱は38度を切っていた。

 

頓服、ありがとう。

なんとか行けそうだ。

 

ウォルターは、約束の時間より少し早くホテルのロビーで待っていた。

フィリピン人は時間にルーズだと言うが、そんなことはない。

 

 

彼は、ベトナム名物川魚料理「チャーカー」の人気店に連れていってくれた。

 

Cha Ca Thang Long

https://www.tripadvisor.jp/Restaurant_Review-g293924-d1123439-Reviews-Cha_Ca_Thang_Long-Hanoi.html

 

川魚と香草の鍋。

 

IMG 4189

 

グツグツ

IMG 4190

 

マゼマゼ

IMG 4191

 

ヘルシーだけど腹持ちもよく、とっても美味しくて、体の不調が吹っ飛んだ。

 

チャーカーおすすめっす!

 

せっかくなので、ウォルターと記念写真。

 IMG 4196

 

 

その後、ウォルターは午後から仕事だというのに、ハノイ市内を色々案内してくれた。

移動はやっぱりウーバー。

ウーバーはしっかりと地元の足になってるようだ。

 

「仕事は大丈夫?」

と聞くも、

 

「わざわざ日本から自分に会いに来た友人をもてなすこと以上に大事なことがあるか?仕事は毎日あるけど、君とここでこうしていることは2度とない。」

 

ようなことを言ってくれる。

 

ウォルター、君はなんていい奴なんだ!

 

 

 

ホアンキエム湖に案内してくれた。

ここはハノイ市民憩いの場。

IMG 4153

 

散歩を楽しんだり、のんびりたそがれたり。

ハノイ市民の穏やかな日常がそこにある。

 IMG 4156

 

玉山祠

 IMG 4146

  

伝説の亀を祀った亀の塔

 IMG 4212

 

ウォルターはホアンキエム湖の伝説を教えてくれた。

湖に住む亀から授かった剣で、中国支配からベトナムを解放した英雄の話。

その剣はこの湖に眠っていると言われる。

 

その英雄がこちら。

リー・タイ・トー

 IMG 4275

 

 

それにしても暑い。

気温33度。

 

涼もう。

 

 

ハノイで大人気のカフェ「コンカフェ」

共産主義がテーマのレトロなカフェで、ハノイに何店舗かあり、ホーチミンにもお店がある。

 IMG 4216

 

 

そして、お次はアイスを食べる。

夜には長蛇の列になるという、ハノイっ子に大人気のアイスキャンディー屋さん。

 IMG 4220

 

ライスキャンディーを食べた。

 IMG 4221

 

 

うまいうまい。

 

ウォルターがいなかったら、こんなお店には絶対来れなかった。

マジでありがとう。

 

 

そして、その足で、高級ショッピング街へ移動。

 

高級ショッピング街の奥には、オペラ座が。

 

パリのオペラ座みたいだ。

 IMG 4225

 

金融マンの私が興味を持ったのが、

オペラ座の向かいにあるハノイ証券取引所。

 IMG 4251

 

ウォール街みたいにチャージングブルがいる。

(ウォール街に比べたらしょぼいけど)

 IMG 4253

 

 

ホーチミン博物館

 IMG 4235

 

 

一柱寺

 IMG 4237

 

 

  

そして、ホーチミン廟

ホーチミンの遺体が安置されている。

朝は一般に開放されていて長蛇の列だそうだ。

 IMG 4240

 

 

西湖

 IMG 4246

 

西湖のほとりにある鎖国寺

ベトナム最古のお寺。

 IMG 4249

 

巡礼のおばちゃんがたくさん、入り口の前にたむろってた。

IMG 4247

 

 

ここで、ウォルターは仕事があるので、お別れ。

 

ウォルターは、

「仕事が終わってから、夜も飯を食いに行こう」

と誘ってくれた。

 

なんて、いいヤツだ。

夜が、楽しみだ。

 

 

 

僕は、引き続きブラブラする。

 

もちろん、移動はウーバーで。

 

 

このオッサンのマークが気になった。

 IMG 4267

 

 

教会だ。

ハノイ大教会(セント・ジョセフ教会)

 IMG 4266

アーメン

 

 

街のいたるところにあるこんなポスター。

 IMG 4261

 

IMG 4270

 

IMG 4272

 

ベトナムが社会主義国であることを実感。

 

色使いなどデザインは懐かしくもあり、新鮮で、クールに感じる。

 

 

 

そして、

社会主義といえば、

 

ジャジャジャーン

 

レーニン!!

 IMG 4277

 

 

ここはレーニン公園。

市民の憩いの場になってて、スケボーに興じる少年がたくさんいた。

IMG 4280

 

彼の祖国旧ソ連ではほとんどのレーニン像が破壊されたのに、ここハノイのレーニン像がスケボーの少年と共存してるという状況が現代のベトナムの何かを象徴してる気がする。

(何かって何?)

 

かつてレーニンに影響を受けた人間が何億人といた。

共産主義という理想郷を信じた何億人の人間がいた。

中には人生を狂わされた人間もたくさんいた。

スターリン、文化大革命、ポルポトなどの過激な共産主義思想で何千万人の人間が苦難を味わった。旧ソ連は中東に進行し、それ以来中東は混乱したままだ。

 

そんなことを思うと、諸行無常を感じるヒトコマで、なんともいえない気持ちになる。

 

 

レーニン像の向かいにあるタンロン遺跡。

 IMG 4283

 

 

 

最後に、ウォルターに勧められたハノイ名物「エッグコーヒー」の有名店

Giang Cafe

https://www.tripadvisor.jp/Restaurant_Review-g293924-d1467224-Reviews-Giang_Cafe-Hanoi.html

 IMG 4284

 

狭い入り口。

ウーバーで来なければ絶対分からなかった。

 

中はレトロでオサレだった。

エッグコーヒーって、その名の通り、コーヒーに卵の黄身が乗っかている。

IMG 4285

 

なんじゃこりゃ。

と思ったけど、濃いベトナムコーヒーが卵の黄身でまろやかだ。

ハマりそう。

 

ハノイに来たら、ぜひ、エッグコーヒーをご堪能あれ。

 

 

 

おっ、そういえば、いつの間にやら、自分に熱があることすら忘れてた。

 

好奇心は熱を凌駕するのかも。

 

ウォルターのおかげで、普通じゃあできない体験をたくさんできた。

ありがとうウォルター。

というのは、まだ早い。

 

続いて、夜の部が待っている。

 

 

続く。

 

 

 

ad

    この記事が気に入りましたら、ぜひTwitter、facebookボタンをお願いします。
    ブログを書くモチベーションになります。よろしくお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事が良かったらビットコインで寄付をお願いします。
ビットコイン投げ銭ウィジェット



関連記事

一ノ関駅前をブラタツヤ

ゴールデンウィークに東北にボランティアに行きました。 そのとき、岩手県一関市に宿泊しました。 と

記事を読む

【44歳中年サラリーマン、初めてのインドひとり旅】2日目早朝その1:いざ、ニューデリー駅へ

    21:05上海発デリー行き 6時間のフライト 一眠りすると、あっという間にデリーに到着。 現

記事を読む

東南アジアをブラタツヤ(プロローグ)

私が勤務している会社は1年に1回、1週間連続した休暇をとることが義務づけられています。 ブラック企

記事を読む

長野県飯田市をブラタツヤ

      タツヤがブラブラするからブラタツヤ。 某国営テレビの番組とは関係ないです。      

記事を読む

新白島駅をブラタツヤ

3月14日にJR広島駅とJR横川駅の間に新駅「新白島駅」ができました。 これで、アスト

記事を読む

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ad

カープ優勝、おめでとう

  9月18日 2年連続8度目の優勝!   37年ぶりの連覇!

映画『ダンケルク』を観て

      人間は何度も何度も困難に打ちひしがれると絶望になる。  

LINEのスマートスピーカーWAVE(先行体験版)が我が家にやって来た。

    7月に予約したLINEのスマートスピーカー「WAVE」の先行体

浜松をブラタツヤ

  8月下旬に浜松に行きました。   新幹線で東京に行くときに、

40代中年文系オッサンの IoTへの道(その4)~ ラズベリーパイで、1-Wireデバイスの温度センサーを使って、温度データをLINEへ通知する(Windows)

    ※ 私は IoTやIT全般に関しては初心者です。記載内容、言葉

→もっと見る

    • 224450総閲覧数:
    • 19今日の閲覧数:
    • 213昨日の閲覧数:
    • 0現在オンライン中の人数:
    • 2014年4月29日カウント開始日:
PAGE TOP ↑