*

ベトナムをブラタツヤ(1日目:ハノイ)

公開日: : 最終更新日:2017/05/18 ブラタツヤ , , ,

 

2017年5月2日ベトナム1日目 

 

 

ハノイといえば、ハロン湾。

 

定番中の定番なんだけど、片道5時間もかかる丸一日作業。

体調があまりよくないのでハロン湾はやめにする。

 

パリに来て、モンサンミッシェルにいかない。

インドに来て、タージマハールを見ない。

広島に来て、宮島に行かない。

 

それくらい、もったいないらしいけど、気にしない。

 

 

 

その代わり、街をブラブラすることに。

 

ベトナムといえばフォー。

 

トリップアドバイザーで検索するとホテルからすぐ近くのところに人気のお店があった。

 

Ph Gia Truyn Bát Đàn

https://www.tripadvisor.jp/Restaurant_Review-g293924-d1124695-Reviews-Pho_Gia_Truyen-Hanoi.html

 

朝8時だというのにこの行列

IMG 4104

 

 

30分並んで、フォーにありつける。

 IMG 4110

 

これで5万ドン(約250円)

 

本場のフォーはうまいぜ!

 

 

 

フォーを食べたもののどうも朝から体調が優れない。

体がだるい。

 

今晩、バックパッカー御用達のサイト「カウチサーフィン」で見つけた現地のランゲージエクスチェンジのミートアップ(英語を勉強している人が集まるサークルのようなもの)に参加することにしてるので、それまで体力を温存するため、午前中はホテルで休む。

 

ホテルの中で 3年前にインドで買ったスマホを使おうとしたら、全く作動しない。

せっかくだから、スマホを買うことにする。

しょっちゅう海外に行くんならいいけど、どう考えても無駄遣い。

まあ、Androidアプリを作る可能性もあるので、良しと自分に言い聞かせる。

(一体、ベトナムまできて何しに来てるんだか)

 

 

ネットで調べると、電気街らしきところがある。

 

ここで、ずっとやってみたかったウーバーを呼ぶことに。

日本ではタクシー業界の猛反発でなかなか解禁されないウーバーだけど、

ここベトナムでは大丈夫。

 

せっかくなので、バイクタクシーにしてみる。

ベトナムのカオスな道路をバイクタクシーに乗るのは、ちょっぴり怖かったけど、渋滞の多いハノイでは、バイクタクシーの方が便利。

 

行きたいところを入力する。

(住所でも、施設名でも、直接ピンを立ててもOK)

 IMG 4112

 

 IMG 4114

 

 IMG 4115

1

 

 

車種、誰が、料金がいくらかか事前にわかる。

すごいのは、運転手の評価もわかる。

評価が悪くて気に入らなければ、キャンセルできる。

 

 

 

お、向かってくる。

 IMG 4121

 

 

 迎えにきた。

 IMG 4124

 

 

 ヘルメットもウーバー。

IMG 4125

 

 

で、バイク2人のりでゴー。

ハノイの道路はすごくカオスで怖い。

 

 

そうこうするうちに目的地に到着。

クレジット決済なので、現地についても、お金を支払う必要なし。

 

そのままバイバイ。

 

乗った後は、評価を5段階でフィードバックする。

 

平均評価が4.0を下回ると、ウーバーの登録を外れるらしい。

乗客である自分も評価される。

運転手も乗客もお互いを評価するシステムなので、ぼったくり、強盗などのトラブルが極めて低い、素晴らしいシステムなのです。

 

新興国でのタクシーって価格交渉が面倒。

そもそも適正な価格がわからない。

どこに連れて行かれるかわからないなど、

スリルとサスペンス満載。

もうそんな悩みともおさらば、ウーバーが解決してくれる。

 

 

3年ぶりの海外だけど、その時と今では全く違う世界。

それは、ウーバー前とウーバー後ってこと。

東京オリンピック開催までにウーバーやエアビーを解禁しないと、先進性を世界中にアピールするつもりだったオリンピックが、逆に遅れてる国ということをさらけ出しそうで、ヤバイです。

 

 

 

さて、結局電気街にたどり着けず、通りすがりの人に携帯を売ってる場所を聞き、一番安いベトナム製のMasstelというAndroid5.0以上のスマホ(約9000円)をゲット!

 

IMG 4140

 

 

SIMカードも買う。

これで、現地で快適なネット生活ができるぜ。

 

 

 

せっかく外出したので、

ちょっとブラブラ。

 

こんなところにジョリビーが!

(ジョリビーとはフィリピンNo1のファーストフード)

 IMG 4103

 

線路と住居が近すぎる。

 IMG 4132

 

 

かっこいい!

 IMG 4160

 

 

 

体調が優れないので、そろそろホテルに帰ろう。

 

帰りは、ウーバーではなく、ベトナムで一番人気の配車アプリ「GRAB」を利用。

 

使い方はウーバーと一緒。

IMG 4162

 

 

IMG 4166

 

 

ヘルメットはウーバーよりこっちかな。

IMG 4167

 

 

GRABのアプリはベトナム語オンリー。

だから、ベトナム人に一番人気なのかも。

後で、現地の人に聞いた話だと、会計上、なぜかGRABの費用は経費で認められて、UBERは経費とみてくれないそうなので、GRABが一番人気という説もある。

 

 

 

ホテルに帰り、夜まで体を休める。

 

いざ、ミートアップへ行こう。

 

夜なので、ウーバーは普通車を呼ぶ。

 

目的地を入力するだけ。

 IMG 4169

 

 

 

ミートアップの場所は、若者に人気のカフェ(写真なし)

現地の若者がたむろってる。

 

30分待っても来ない。

 

 

どうやら、ブッチされた模様。

 

日本で使ってたときもそうだったけど、カウチサーフィンは結構ブッチ率高いので、特に気にしない。

 

おっと、語弊がある書き方をした。

カウチサーフィンがブッチ率が高いのではなく、僕がブッチ率が高いと言った方が正解かも。

 

 

 

しょうがないので、晩飯は、地球の歩き方に乗ってる人気のフォー屋さんへ。

もちろんこれもGRABでゴー。

 

現地のお店にピンポイントでなんの説明もせずに、行けるなんて、繰り返すけど、配車アプリはすごい。旅がすごく快適だ。

 

フォー屋さんに到着

 

Ph Thìn 13 Lò Đúc

https://ja.foursquare.com/v/ph%E1%BB%9F-th%C3%ACn-13-l%C3%B2-%C4%91%C3%BAc/4dd50fadd4c0e6b33e49b6eb

 

 IMG 4182

 

うまいうまい。

 IMG 4181

 

 

 

腹がいっぱいになったので、ホテルに帰ります。

 

 

ほとんど、ウーバーの話ばかりでしたが、2日目に続く

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ad

    この記事が気に入りましたら、ぜひTwitter、facebookボタンをお願いします。
    ブログを書くモチベーションになります。よろしくお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事が良かったらビットコインで寄付をお願いします。
ビットコイン投げ銭ウィジェット



関連記事

【44歳中年サラリーマン、初めてのインドひとり旅】2日目早朝その1:いざ、ニューデリー駅へ

    21:05上海発デリー行き 6時間のフライト 一眠りすると、あっという間にデリーに到着。 現

記事を読む

ジョホールバルをブラタツヤ

15年くらい前に同じ職場だった同僚が、現在マレーシアのジョホールバルに移住しているというので、行って

記事を読む

バンコクをブラタツヤ(その2:お寺めぐり編)

バンコクをブラタツヤ 今度はお寺巡りです。 バンコクに来たら、王宮周辺のお寺めぐりはマストです。

記事を読む

徳島県神山町をブラタツヤ

  8月末から9月上旬にかけて徳島県神山町に行ってきました。 その模様はこちら 「地方創生で有名な徳

記事を読む

神戸をブラタツヤ

  Tatsuyaがブラブラするのでブラタツヤ。 今回は、全国の女子憧れのオサレCITY神戸です。

記事を読む

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ad

    • 199092総閲覧数:
    • 227今日の閲覧数:
    • 290昨日の閲覧数:
    • 2現在オンライン中の人数:
    • 2014年4月29日カウント開始日:
PAGE TOP ↑