*

アプリで簡単、オリジナル暗号通貨の作り方

 

先日のエントリー

「オリジナル暗号通貨 TATSUYAコイン を発行しました」

http://tatsuya1970.com/?p=6985

で、ビットコインのブロックチェーンを利用したオリジナル通貨を作ったと紹介しました。

 

 

では、実際にどうやって発行するのかをご紹介しましょう。

 

 

 

⒈  スマホアプリIndieSquareをダウンロード

 

まずは、

カウンターパーティのスマホアプリ

IndieSquareをダウンロード

 スクリーンショット 2016 02 11 12 11 19

 

https://wallet.indiesquare.me

 

 

ダウンロードしたら、IndieSquareを使える状態にします。



2.  手数料について

 

オリジナル通貨を発行するには、ビットコインとカウンターパーティ通貨建ての手数料がかかります。

 

発行手数料: ビットコイン 0.0005BTC

オリジナルの名前をつける手数料: カウンターパーティ通貨 0.5XCP

 

XCPはIndieSquareのアプリ内でビットコインと交換できます。

 

 

3. ビットコインを用意


発行するにはビットコインが必要なので、 IndieSquareへビットコインを送金します。

IndieSquareはビットコインアドレスを保有しています。

トップ画面の右上の「受取り」をタップ

スクリーンショット 2016 02 14 14 28 20

 

 

これが自分のビットコインアドレスです。

IMG 1448

 

 

自分が保有するビットコインをいくらか、このアドレスへ送付しましょう。

 

 

⒋ XCPに両替

 

下方の shapeshiftをタップするとビットコインとXCPの両替画面が現れます。

 IMG 1423

 

 

 

⒌ 発行


トップにもどり、トークン新規発行をタップします

 スクリーンショット 2016 02 14 15 11 41

 

 

 

 

以下の必要事項を入力します。

事例では、10000 TATSUYAを発行します。

コインの画像はスマホの写真から選べます。

 

IMG 1428

 

 

send をタップ

 

発行完了

 

IMG 1429

 

 

 

以上です。

 

 

オリジナル通貨を誰かに送るには、「送信」をクリックし、

先方のIndieSquareのビットコインアドレス宛へ送ります。

 

 スクリーンショット 2016 02 14 14 49 32

 

 

 

 送金できたかどうか履歴画面で確認できます。

 

IMG 1444  1

 

 

 以上です。

 

 

さあ、みなさんもオリジナル通貨をつくりましょう!

 

作った方は、ぜひ、私のアドレスへ送信してください!

1LqdgfFbAMP2NCfGdgjUTohQSsL1FPv3iL



ではでは




 

 

ad

    この記事が気に入りましたら、ぜひTwitter、facebookボタンをお願いします。
    ブログを書くモチベーションになります。よろしくお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事が良かったらビットコインで寄付をお願いします。
ビットコイン投げ銭ウィジェット



関連記事

『ビットコインはどのようにして動いているのか?』を読んで、ブロックチェーンの仕組みを大雑把にまとめてみた

最近「フィンテック」なる言葉をよく聞くようになりました。 金融(Finance)と技術(Techn

記事を読む

クリスマスプレゼントに株式はいかが?

  デイリーフィンテックというサイトに面白い記事があったので、はしょりまくりで超訳でご紹介します。

記事を読む

深圳に行ってきた 2017.11(その4:深圳でみたIT関連ネタ(スマホ決済、シェアリングなど))

  2017年11月に深圳に行ってきました。   そのことについて、 このブログでシリーズでお送りし

記事を読む

ビットコイン騒動に思う

Bitcoin, bitcoin coin, physical bitcoin, bitcoin p

記事を読む

サイバー国家BITNATIONのサイトでシリア難民へビットコインで寄付してみて、ビットコインの可能性を感じる

  BITNATIONってところが、 シリア難民へ、ビットコインのデビットカードを配るというプロ

記事を読む

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ad

clusterのワールド「バーチャルCamps」を作りました

      先日、広島県のイノベーション創出拠点である「イノベーション

「レッドハッカソン オンライン 2020」に参加しました

  5月23日・24日「レッドハッカソン オンライン 2020」に参加

『リアルアバター集会』に参加しました

  1ヶ月近く前のことですが、 数年後に「あのイベントから始まった」と

【Adobe Premiere Pro】mp4ファイルに書き出しする方法

  Adobe Premiere Proのをバージョンアップしてから、

kintoneなら非エンジニアでも給付金申請システムを作れそう

      新型コロナウイルスの感染拡大を受けて政府が国民に一律10

→もっと見る

    • 968497総閲覧数:
    • 615今日の閲覧数:
    • 467昨日の閲覧数:
    • 0現在オンライン中の人数:
    • 2014年4月29日カウント開始日:
PAGE TOP ↑