*

映画『ガンジスに還る』を観てバラナシの思い出に浸る

 

 

正月休み、暇してたので映画でも観ようと、

広島市内で上映している映画を検索。

 

「ガンジス」の文字が目に止まる。

 

4年前の情景が浮かんできた。

 

 

 

 

僕は4年前、ガンジス河が見たくて、インドのバラナシに行った。

バラナシにはたった2泊の滞在だったけど、強烈な印象が残った。

 

入り組んだ迷路のような街

生と死が隣り合う感覚

ガンジス河

火葬

 

インド中から、火葬のため遺体が送られてくる。

インド中から、死を迎えるために人々がやってくる。

 

 

その時の体験を電子書籍化した。

是非、読んでください。

 

 

 

 

 

 

で、

その思い出に浸りたく「ガンジスに還る」という映画を観に行った。

 

Ga

 

 

 

 

題名の通り、全編ガンジス河の街バラナシが舞台。

 

インド映画特有の歌と踊りのパーティはほとんどなく、

ただただ、死を待つ人たちの日常を淡々を描いてる。

 

多分、バラナシ行ったことなければ面白くないと思う。

 

 

 

ガンジス河

火葬場

プージャー(ヒンズー教の儀式)

 

 

この2時間だけは、僕はガンジス河に戻った。

バラナシの記憶が呼び起こされた。

 

 

 

また行きたい。

 

 

 

 

 

ad

    この記事が気に入りましたら、ぜひTwitter、facebookボタンをお願いします。
    ブログを書くモチベーションになります。よろしくお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事が良かったらビットコインで寄付をお願いします。
ビットコイン投げ銭ウィジェット



関連記事

no image

ワールド・オブ・ライズ

レオナルド・デカプリオ、ラッセル・クロウ そしてリドリー・スコット監督といえば、もう観るしかない。

記事を読む

映画『メッセージ』を観て、言語と思考について考えた。

        「メッセージ」という映画を観た。   突然、世界中にエイリアンの乗る

記事を読む

no image

幸せってなんだろう? 映画「イントゥ・ザ・ワイルド」に教えてもらったこと

「幸せ」って何だろう? たくさんお金を稼くこと? 物質的に恵まれた生活を送ること? そうではないこと

記事を読む

no image

第9地区

いやー、すごい映画だった。 映画の始まりから終わりまで、息をつかせぬとはこのこと。 多少グロいシーン

記事を読む

ガフールの伝説

フクロウ・アドベンチャー「ガフールの伝説」を観た。 ひとことでいえば、 ( 「ロード・オブ・ザ・

記事を読む

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ad

映画『ガンジスに還る』を観てバラナシの思い出に浸る

    正月休み、暇してたので映画でも観ようと、 広島市内で上映してい

IoTを学ぶ第1歩にオススメの本『IoTの基本・仕組み・重要事項が全部分かる教科書』について

    個人的な印象ですが、昨年1年間を振り返ってみると、新聞やニュー

Tatsuya’s Blog 年間アクセスランキング 2018

今年を振り返る自己満足企画最終回       今回は、Tatsuya

Tatsuyaの2018年ベスト映画

  今年を振り返る自己満足企画第2弾。   今度は、映画編です。  

Tatsuyaの今年よく聴いた曲2018

    2018年もあと僅か。 年末恒例のTatsuyaの今年を振り返

→もっと見る

    • 355208総閲覧数:
    • 66今日の閲覧数:
    • 545昨日の閲覧数:
    • 2現在オンライン中の人数:
    • 2014年4月29日カウント開始日:
PAGE TOP ↑