*

50歳になった記念に「自分の人生オールタイムベスト50映画」を発表します

 3523922 m

 

 

 

 

先日、50歳になった記念に「自分の人生とともにあった50曲」をブログに書きました。

今回はその映画版で、「自分の人生オールタイムベスト50映画」を発表します。

 

別に素人のオッサンの映画の趣味なんかどうでもいいと思われるでしょうけど、自分のブログなので自己満足でやってみます。こういうオールタイムランキングってずっとやってみたかったですし。

 

人生50曲はiTunesの再生回数のトップ50でしたが、今回はそのような客観的数字は無くて、完全に主観です。明日になったら自分の中での順位が変わってるかもしれないほど順位をつけるのが大変でした。

 

 

では、はじめます。

 

 

 

50位 ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド

 

49位 インサイド・マン

 

48位 ランボー

 

47位 ランボー2

 

46位 天国からきたチャンピオン

 

45位 パッドマン

 

44位 パリ、ジュテーム

 

43位 ボウリング・フォー・コロンバイン

 

42位 ヒックとドラゴン

 

41位 アバター

 

40位 スター:ウォーズ ジェダイの帰還

 

39位 この世界の片隅に

 

38位 ファイトクラブ

 

37位 フォレスト・ガンプ

 

36位 プラトーン

 

35位 ラストエンペラー

 

34位 愛、アムール

 

33位 ドラゴン・タトゥーの女

 

32位 ターミネーター2

 

31位 アマデウス

 

30位 2001年宇宙の旅

 

29位 天使の涙

 

28位 ロード・オブ・ザ・リング

 

27位 グラン・トリノ

 

26位 パラサイト

 

25位 ソーシャル・ネットワーク

 

24位 アポロ13

 

23位 地獄の黙示録

 

22位 羊たちの沈黙

 

21位 ドッグヴィル

 

20位 いまを生きる

 

19位 アメリ

 

18位 ピンク・フロイド・ザ・ウォール

 

17位 激突

 

16位 レイダース 失われたアーク

 

15位 ノーカントリー

 

14位 ファーゴ

 

13位 バック・トゥ・ザ・フューチャー

 

12位 ダイ・ハード

 

11位 シンドラーのリスト

 

ベスト10に入ります。

 

10位 マトリックス

 

9位 マッドマックス 怒りのデスロード

 

8位 ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還

 

7位 パルプ・フィクション

 

6位 キル・ビル

 

5位 ゴッド・ファーザー

 

4位 ゴッド・ファーザーPART2

 

3位 スター・ウォーズ

 

2位 スター・ウォーズ 帝国の逆襲

 

1位 ドゥ・ザ・ライト・シング

 

 

 

 

アカデミー賞級の有名な作品ばかりで、意外な映画がなく、無難な結果でした。

 

監督別だと、

コッポラが3作品

タランティーノが3作品

スピルバーグが3作品

デイビッド・フィンチャーが3作品

 

と、結構偏ってます。

 

 

 

映画は、世界で起こっている色々なことを教えてくれました。

映画は、生きる意味、そして夢と希望を教えてくれました。

 

もう数年したら、夫婦50歳以上割引、10年後には高齢者割引といった年齢になりましたが、これからもたくさんの映画を観たいと思います。

 

 

 

ad

    この記事が気に入りましたら、ぜひTwitter、facebookボタンをお願いします。
    ブログを書くモチベーションになります。よろしくお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事が良かったらビットコインで寄付をお願いします。
ビットコイン投げ銭ウィジェット



関連記事

「硫黄島からの手紙」にみるリーダーの要件

今日は終戦記念日なので、テレビの洋画劇場で、 クリント・イーストウッド監督の「硫黄島からの手紙

記事を読む

『パラサイト 半地下の家族』を観て(ネタバレ注意)

グロバリゼーションは世界の貧富の格差を着実に無くしつつある。 一方で、かつて先進国と呼ばれた国

記事を読む

Tatsuyaのベスト映画2015

    今年を振り返る自己満足企画第3弾。 今度は映画編です。   今年はたったの10本しか劇場で観

記事を読む

no image

JAPAN IN A DAY

運動会シーズンはもう終わりましたが、 運動会の光景を見ればわかるとおり、ビデオカメラは既に一家の必需

記事を読む

no image

カールじいさんの空飛ぶ家

一部ネタバレ注意! ピクサーの映画は見るたびに進化している。凄い。 ピクサーの映画は最新作が最高傑作

記事を読む

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ad

    • 989395総閲覧数:
    • 416今日の閲覧数:
    • 957昨日の閲覧数:
    • 5現在オンライン中の人数:
    • 2014年4月29日カウント開始日:
PAGE TOP ↑