*

cluster にカスタムアバターで参加しよう

公開日: : cluster

 

 

メタバースプラットフォームclusterには、デフォルトのアバターが5種類用意されてます。

 01

 

でも、せっかくなら自分らしいアバターで参加したほうが、もっと楽しいです。

 

以下、私の経験から初心者の方がとっついやすいアバター入手方法をご紹介します。

 

 

AVATAR MAKER

 

cluster内の「AVATAR MAKER」で作成するのが、一番てっとり早いです。

 

最初に、clusterでどこでもいいのでワールドを選びます。

02

 

 

「遊びに行く」をクリック

03

 

 

 

「cluster を起動」

 04

 

アバター選択ポップアップが現れますが、無視して、「×」で閉じます。

 05

 

 

「ホームへ入る」

 06

 

 

「AVATAR MAKER アバター作成」 をクリック

 07

 

 

これでアバターを作成することができます。

 08

 

 

作ったら保存

09

 

 

 

 

ネットから入手する方法

 

clusterのアバターのファイルはVRMというファイル形式です。

ネットでVRM形式のアバターをさがし、ダウンロードするという手があります。

 

ここでは、2つのサイトをご紹介します。

 

BOOTH

 

3Dモデル、イラストなど個人の創作物の販売サイトです。

 https://booth.pm/ja

 

「VRMモデル」「clusterアバター」といったワードで検索してみましょう。

 

cluster 内でアバターとして使っていいかどうかは、ウェブサイトやアバターデータに同梱された利用規約や権利表記をよく確認してください。


 

 10

 

 

 

Vroid Hub

 

https://hub.vroid.com/

 

VRM形式のアバターを投稿、閲覧、一部ダウンロードできるサイトでです。

各アバターの「他の人の利用」欄をよく確認し、アバターOK、個人利用OK、クレジット表記不要なアバターをダウンロードしましょう。

 11

 

 

 

 

自分で作る(Vroid Studio) 

 

アバターを簡単に作成できるソフトVroid Studio

 

https://vroid.com/

 

12

  

 

BOOTHに服やアクセサリーが販売されてるなど拡張性あります。

 

 

 

 

 

VRAMファイルをclusterへアップロード

 

cluster へのアップロードは、

1,右上の自分のアイコンをクリック

2,アバターをクリック

 

13

 

3,アバターをアップロード

 14

 

 

 

以上です。

 

 

 

 

 

 

あと、上級編ですが、1から作りたい人は、3Dモデル作成ソフトblender がいいと思います。

「blender アバター作成」で検索すればたくさん情報があります。

 

自分で作るのが面倒な人はリアルアバターを作ってくれるスタジオがあります。

私はこちらで作ってもらいました。

https://www.real-avatar.com/

 

なお、私はリアルアバターを自作しようとblenderでチャレンジしましたが、うまくいかず、その試行錯誤の過程で編み出したチートなリアルアバターの作り方も貼っておきます。

 

 

 

 

では、他人と違うアバターで一歩進んだ楽しいメタバース生活を!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ad

    この記事が気に入りましたら、ぜひTwitter、facebookボタンをお願いします。
    ブログを書くモチベーションになります。よろしくお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事が良かったらビットコインで寄付をお願いします。
ビットコイン投げ銭ウィジェット



関連記事

Maker Faire Kyoto Online に参加したよ

今年のMaker Faire 京都はオンライン開催でした。 Twitterでハッシュタグを #M

記事を読む

iPhoneのLiDARとclusterで誰でも簡単にメタバースを作れるよ

  タイトルに、LiDAR、メタバースと、最近のバズワードを重ねてます。やや釣り気味ですが、嘘は言っ

記事を読む

clusterでの登壇が初めての方へ

  私は今までclusterというバーチャルSNSでLTイベントを5回開催しました。 今回は、私が毎

記事を読む

【clusterワールド制作備忘録】ワールドアップロード時のエラー「Your socket connection to the server was not read from or written to within the timeout period」

  clusterでワールドを作成中のtatsuyaです。   先日、ワールドアップロードをすると、

記事を読む

clusterでLTイベントを2回やってみて、運営手順や気付いたことを綴ります

4月に2回ほどcluster で、LTのイベントを開催しました。 https://hmcn.con

記事を読む

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ad

M5StickC Plus のUIFlow用のWi-Fi設定方法

    すぐ忘れると思うので、ここに備忘録を残します。     左側

【PLATEAU】blenderで原点をそろえる

PLATEAUからダウンロードしてFBXに変換したデータの原点をゼロ

『メタバース さよならアトムの時代』を読んで

    『引きこもりを加速する』     2年前、初めてバーチャルプラ

VRChat にワールドをアップロードする方法

  参考サイト(公式) https://docs.vrchat.com

cluster にカスタムアバターで参加しよう

    メタバースプラットフォームclusterには、デフォルトのアバ

→もっと見る

    • 1245091総閲覧数:
    • 27今日の閲覧数:
    • 285昨日の閲覧数:
    • 3現在オンライン中の人数:
    • 2014年4月29日カウント開始日:
PAGE TOP ↑