*

オーケストラ! (le concert )

公開日: : 最終更新日:2014/05/28 映画感想文 ,

映画ファンで良かった。と心から思える映画。
鑑賞後、こんなに幸せな気持ちになれたのは、
「スラムドッグ・ミリオネア」以来。

老若男女、どんな人にもお薦めできる。
笑って、笑って、泣いて、泣いて、
だれもが観終わった後、幸せな気持ちになれるから。
元気をもらえるし、生きていてよかったと思えるから。
そして、脚本がうますぎる。
各登場人物のバックグランドを最後の演奏シーンへ持っていくあたりの展開のうまさ、
そして、ラストで明かされる観る者すべてを良い意味で裏切る衝撃の事実。
それらは観てのお楽しみ。


クラシックなんて興味ない?
そんな人こそお薦め。
僕みたいにロックしかきかない人間もシビれたラスト12分のチャイコフスキーの演奏シーン。
鳥肌ものです。
感涙ものです。

ジャンルを問わず、すべての音楽好きに捧げます。
さあ、人生を奏でよう。

公式サイト
http://orchestra.gaga.ne.jp/

PS.
それにしても、タランティーノの「イングロリアス・バスターズ」にも出てた
ソリスト役のメラリー・ロランが美人過ぎる。
凛とした彼女の登場シーンは瞬きさえ許されない。

ad

    この記事が気に入りましたら、ぜひTwitter、facebookボタンをお願いします。
    ブログを書くモチベーションになります。よろしくお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事が良かったらビットコインで寄付をお願いします。
ビットコイン投げ銭ウィジェット



関連記事

ココ・シャネル

シルバーウィークは映画と読書三昧です。 昨日に続き、今日もシャネルの映画を観ました。 昨日はフラ

記事を読む

no image

カールじいさんの空飛ぶ家

一部ネタバレ注意! ピクサーの映画は見るたびに進化している。凄い。 ピクサーの映画は最新作が最高傑作

記事を読む

007 スカイフォール

私は自称映画ファンの癖に映画館で007の映画を観るのは今回が初めて。 あのダラダラ感、ご都合主義感

記事を読む

タクシー・トゥ・ザ・ダークサイド

本日は9・11ということで、 広島市中区大手町のカフェ・パコで 第80回米アカデミー賞長編ドキュ

記事を読む

ウルフ・オブ・ウォールストリート

(注意)ネタバレあり マーティン・スコセッシ監督、レオナルド・ディカプリオ主演の 「ウルフ・

記事を読む

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ad

「つくるけぇ!」に出展しました

  10月8日に、東広島市の道の駅「湖畔の里 福富」で開催された「つく

『日本発「ロボットAI農業」の凄い未来』を読んで

    「測ることができるすべてのものを測れ。測ることができないもの

レッドハッカソンひろしま2017

        ※本ブログに掲載の写真は #レッドハッカソン で投稿

カープ優勝、おめでとう

  9月18日 2年連続8度目の優勝!   37年ぶりの連覇!

映画『ダンケルク』を観て

      人間は何度も何度も困難に打ちひしがれると絶望になる。  

→もっと見る

    • 230417総閲覧数:
    • 27今日の閲覧数:
    • 168昨日の閲覧数:
    • 1現在オンライン中の人数:
    • 2014年4月29日カウント開始日:
  • まだデータがありません。

PAGE TOP ↑