*

映画『ブラー ニュー・ワールド・タワーズ』を観て

 

 57696

 

英ロックバンド「ブラー」の2015年のアルバム「The Magic Whip」の香港のスタジオでの製作過程から、香港でのライブ、2015年8万人を集めたハイドパークでのライブの様子を混ぜながら、ブラーがいかにして復活したかを追ったドキュメント。

 

90年代前半にブリットポップと呼ばれたイギリスのバンドブームがあった。

中でもオアシスとブラーが人気を二分しており、オアシス派かブラー派なんて、どうでもいい議論があった。両者の対立をゴシップ的に煽ることで、イギリスの音楽市場は活況を呈していた。

 

僕は、どちらかというとオアシス派だったが、ブラーに対しては、一応「パークライフ」と「グレートエスケープ」はチェックし、メンバーの着ていたフレッドペリーのポロシャツやボーダーのTシャツをマネしたくらいだった。

 

そんな僕が、昨日たまたま寄った映画館のポスターに1週間限定公開と書いてあったので、今日を逃すと絶対見ないなあと思い、観た次第。

 

アルバムを作っていく過程、

オアシスのWHATEVERを冗談で弾くシーン、

メンバー全員がリラックスした様子でレコーディングしている様子

大成功を収めたみんなが、今は丸くなってリラックスしたインタビュー。

 

とても微笑ましい。

みんな、いいオッサンになったなあ。

 

 

ライブシーンは大迫力で、

そんなにブラーのファンじゃなくても、ライブを観に行きたくなるはず。

ぜひ、来年のサマソニのヘッドライナー希望!

 

 

 

ad

    この記事が気に入りましたら、ぜひTwitter、facebookボタンをお願いします。
    ブログを書くモチベーションになります。よろしくお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事が良かったらビットコインで寄付をお願いします。
ビットコイン投げ銭ウィジェット



関連記事

no image

Paul Weller が広島に・・・

あのモッズの帝王ポール・ウェラーが広島にやってきます。 2009年4月9日広島クラブクアトロに。 さ

記事を読む

映画『わたしは、ダニエル・ブレイク』を観て

    生活保護受給者に対して世間の目は冷たい。   ある自治体が「生活保護舐めんな」というジャンパ

記事を読む

映画「シン・ゴジラ」は「プロジェクトX」だった

        「エヴァンゲリオン」の庵野 秀明が監督するという興味から「シン・ゴジラ」を観ました。

記事を読む

レ・ミゼラブル

(注意)ネタバレあり 私たちは、いずれ死ぬ。 生まれた瞬間から死ぬために生きている。

記事を読む

ポール・ポッツの半生を描いた映画『ワンチャンス』から、才能を殺さないための大切なことを学ぶ。

        37歳でテレビのオーディション番組出演をキッカケにオペラ歌手デビューしたポー

記事を読む

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ad

人生初献血

    今日、人生初の献血しました。   高校生のとき、血が薄

ウォール街の超高速取引を描いた『フラッシュ・ボーイス』を読んで

  「ジョジョの奇妙な冒険」という漫画が好きだ。 僕が小学生の頃に始ま

僕のブログを人工知能に学習させて、人工知能に文章を書いてもらおうと悪戦苦闘した記録

    ハリーポッター全巻を人工知能に学習させて、ハリーポッターの新作

携帯電話の利用料金 高額請求にビビる 〜1ヶ月の携帯電話利用料金が380万円!!

          11月に中国に行った時の携帯電話の利

映画『ゲット・アウト』を観て

      先週、『ゲット・アウト』という映画を観た。 ポスターか

→もっと見る

    • 255033総閲覧数:
    • 247今日の閲覧数:
    • 513昨日の閲覧数:
    • 2現在オンライン中の人数:
    • 2014年4月29日カウント開始日:
PAGE TOP ↑