*

【レアジョブのマザーズ上場記念】オンライン英会話のすゝめ

172/365  I Want to See the World
172/365 I Want to See the World / martinak15

 

I shared my discovery only with my wife, and only in a whisper.

“Honey,” I confided, “I think the world is flat.”

 

私は自分の発見を妻だけに、それもささやき声で伝えた

「ねえ、君」こっそりと打ち明けた。「世界は平らなんだ」

 

(The World Is Flat / Thomas L. Friedman)

 

 

 

オンライン英会話の「レアジョブ」のマザーズ上場が承認されました。

http://www.rarejob.co.jp/news/news_release/corporate/2014/0523/767/

 

2010年から注目し、実際にサービスを利用していますので、とても感慨深いものがあります。

これで、「オンライン英会話」というものが、メジャーとなり、多くの日本人の英語力が強化されるキッカケになることでしょう。 

 

 

 

レアジョブってなーに?

 

以下Wikipediaより

 

株式会社レアジョブは、東京都渋谷区に本社を置くオンライン英会話サービス事業を行う企業。 Skypeを利用しオンラインでフィリピン人講師と英会話授業を受けられるサービス「レアジョブ」を提供している。 Skype利用のオンライン英会話サービスの個人会員数では最大手で、累計会員数は約15万人。

 

 

 

レアジョブのミッションは、

日本人1,000万人を英語が話せるようにする。

という壮大なものですが、こういったサービスが浸透すればあながち夢でもないと思います。

2020年の東京オリンピックのときは、高等教育をうけた全ての日本人が英語を話す時代が来るかもしれません。

 

 

オンライン英会話登場前の英会話って、NOVAのような駅前留学しかなく、週1回のグループレッスンでも授業料が月何万円もしてました。

それに、通学しないといけないので仕事や学校と両立するには、強靭な意志の力が必要でした。

 

その英会話レッスンに、レアジョブを筆頭としたオンライン英会話サービスは、フィリピン人とSkypeで英会話をするという方法で革命を起こしました。

 

製造業で起こっているグローバル化の波が英会話サービスにも起こったのです。

 

フィリピン人講師の安い人件費、通信料が無料というネットの特性をいかし、わずか月5000円くらいで毎日30分、それもマンツーマンの英会話レッスンが可能となりました。

ネットなので、通う必要もなく、スキマ時間を有効に使えます。

仕事をしながらでも簡単に続けることが可能となったのです。

 

 

オンライン英会話は、私の中で、世界のフラット化を実感した初めての経験でした。

 

 

 1343549110

(写真)

フィリピンのセブにあるオンライン英会話「ラングリッチ」の内部を特別に見せてもらったときの写真。

この部屋の中のフィリピン人講師と日本人生徒がSkypeでつながっている。

(2012年7月tatsuya撮影)

 

 

 

 

私が初めてレアジョブを意識したのが、2010年ころ

過去のTwitterでこんな発言をしています。

 

2010年12月23日

 スクリーンショット 2014 05 24 13 58 31

 

 

で、

2011年7月に初めてレッスンを受け、

 スクリーンショット 2014 05 24 13 58 45

 

 2012年の7月まで続けました。

(約100回のレッスンをしました)

 

おかげさまで、ペラペーラではないですが、英語を話すことに抵抗はなくなりました。

  

余談ですが、私はTwitterのツブヤキをツイログというサービスと連携させていますので、のちのちこういった検索が可能です。Twitterはライフログとして最強ですね。

 

 

そのあと、フィリピンのラングリッチという語学学校に1週間通ったことをキッカケに、オンライン英会話はラングリッチに変え、最近1年はまったくオンライン英会話から離れていました。

 

それに、仕事ではまったく英語を使う機会がないので英語力は低下の一方です。

このままではヤバいと思い、授業料半額キャンペーンがあったレアジョブに再び入会し、今日に至ったしだいです。

 

 

 

 

 

 

そうはいっても、

フィリピン人の英語で大丈夫か?

と思う人が多いことでしょう。

 

全然、大丈夫です。 

無問題です。

 

フィリピンの公用語は英語です。

大学を卒業している人はもちろん、スーパーの店員、タクシーの運ちゃん、みんな英語を話す事ができます。

それに、フィリピンのコールセンター産業は、近年インドを抜いて世界一になりました。

マイクロソフト、IBM、シティバンクなどのアメリカの大手企業のカスタマーサポートをフィリピン人がしているという事実が、フィリピン人の英語力の高さを証明してます。

 

 

 

 

少しでも、英会話に興味がある人、

とりあえず、オンライン英会話を、体験しましょう。

どこのサービスも数回の無料体験がありますので、英語を話す機会がないよねーと嘆いてるあなた、とりあえず無料体験を申し込みましょう。

 

 

Skypeをゲットし、

「オンライン英会話」でググる。

無料体験を申込む。

 

考えるのは、それからです。

 

 

Don’t Think! Feel!

(Bruce Lee)

 

 

 

PS.

オンライン英会話の効率的な学習方法は、Twitter友達のこの本が最適ですので、ご参考まで。

 

ad

    この記事が気に入りましたら、ぜひTwitter、facebookボタンをお願いします。
    ブログを書くモチベーションになります。よろしくお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事が良かったらビットコインで寄付をお願いします。
ビットコイン投げ銭ウィジェット



関連記事

no image

トーストマスターズでスピーチしました(ファーストステージ クリア!)

昨日、トーストマスターズでスピーチしました。 今回で10回目のスピーチ。 足掛け2年をかけて最初

記事を読む

日本語って難しい。外国人が日本語を英語に訳してみたら。(実話)

    ちょっと前のブログでお伝えましたが、 2016年4月6日に、私のKindle本「44歳中年サ

記事を読む

東京をブラタツヤ(その2:はとバス英語ツアー 〜銀ブラ)

ブラタツヤ東京編 2日目です。 東京はたくさん見るところがありますので、慣れない地下鉄を駆使して独

記事を読む

Sapota(3日坊主にならないサービス)

去年の今日から 「毎日3時間英語の勉強をする(通勤時間のiPodも含む)」 と決意し、今日で1年

記事を読む

37歳でTOEICテスト405点だった主婦が9ヶ月で745点に至るまで

  1月は1年の目標をたてる方が多いことでしょう。 「今年こそ英語」 「 TOE

記事を読む

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ad

「チームラボ 広島城 光の祭」に行ってきた

        先日、「チームラボ 広島城 光の祭」に行ってき

映画「アリータ: バトル・エンジェル」を観た

          日本の漫画「銃夢」のハリウッド映画版の「アリータ:

iPhone X バキバキに割れた

    先日、自分のiPhone Xの画面を割ってしまった。  

40代中年文系オッサンの IoTへの道(その5)~ラズベリーパイとGrovePiで、温湿度データをGoogleスプレッドシートに保存する。

    IoTを理解するために、「実際に作って見るべ」といろいろ試して

2週間後にVJをやらざるを得なくなった時に読むブログ(TouchDesignerでVJに挑戦)

  たった2週間でVJだと。 VJ舐めんな。 Touch Design

→もっと見る

    • 403670総閲覧数:
    • 213今日の閲覧数:
    • 1699昨日の閲覧数:
    • 3現在オンライン中の人数:
    • 2014年4月29日カウント開始日:
PAGE TOP ↑