*

「いまを生きろ」と教えてくれたあなたへ

公開日: : 最終更新日:2014/08/13 映画感想文

 

 

 

僕の人生の中で、映画館で2回観た映画が2つある。

その1つが、ロビン・ウィリアムズ主演の『いまを生きる』(原題:DEAD POETS SOCIETY)

 

Dead poets society mid

 

 

ロビン・ウィリアムズ演ずるキーティング先生は、

僕に人生の素晴らしさを教えてくれた。

 

 

自由に発想すること、

世界を違った角度で見ること、

夢を持つこと

 

の素晴らしさを教えてくれた。

 

 

 

 

今日、とても悲しいニュースが飛び込んできた。

「いまを生きろ」と教えてくれた彼が、

自殺した。

 

 

 

ロビン・ウィリアムズは俳優であって、

キーティング先生ではないことは分かってる。

でも、この映画に、どれだけ励まされたことか、

どれだけ、生きる勇気を与えてもらったことか。

 

 

 

今は、ただ、ご冥福を祈るだけ。

 

あなたは、世界中の多くの人間に、人生の素晴らしさを教えてくれた。

 

 

ありがとう。

 

 

 

 

 

ad

    この記事が気に入りましたら、ぜひTwitter、facebookボタンをお願いします。
    ブログを書くモチベーションになります。よろしくお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事が良かったらビットコインで寄付をお願いします。
ビットコイン投げ銭ウィジェット



関連記事

マン・オブ・スティール

スーパーマンのリメイク 「マン・オブ・スティール」を観ました。 映画「スーパーマン」にあった

記事を読む

no image

009 RE:CYBORG

※ネタバレあり  直接的なネタバレはないけど、ネタバレになる表現があります。 サイボーグ00

記事を読む

The Lady アウンサンスーチー ひき裂かれた愛

  ノーベル平和賞のアウンサン・スー・チーさんの激動の半生を映画化した 『The

記事を読む

no image

アーティスト

アカデミー賞作品賞の映画は一応観ることにしてる。 最近のアカデミー賞はなんだか小粒。 昨年の「英国王

記事を読む

ニッポンの嘘

私の住んでる広島という地では、幼少の頃から徹底的に平和教育を実施しており、私も原爆や平和に対する思い

記事を読む

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ad

レッドハッカソンひろしま2018

      9月29日・30日に広島県・HMCN(Hiroshima

Maker Faire Tokyo に出展したIoTクソゲー「うちわdeファイト」の作り方

       8月4日・5日 Maker Faire Tokyo 20

映画作りのワクワク感に溢れた傑作『カメラを止めるな!』を観て(ネタバレなし)

    僕は、勤務先の送別会や忘年会などの余興で動画を作ることがよくあ

高知をブラタツヤ

    9月1日に「四国クラウドお遍路」というイベントに参加するため、

AWSのコミュニティのイベント「四国クラウドお遍路 2018」に参加しました

    先週9月1日、高知市で開催された「四国クラウドお遍路 2018

→もっと見る

    • 328486総閲覧数:
    • 44今日の閲覧数:
    • 377昨日の閲覧数:
    • 0現在オンライン中の人数:
    • 2014年4月29日カウント開始日:
PAGE TOP ↑