*

「いまを生きろ」と教えてくれたあなたへ

公開日: : 最終更新日:2014/08/13 映画感想文

 

 

 

僕の人生の中で、映画館で2回観た映画が2つある。

その1つが、ロビン・ウィリアムズ主演の『いまを生きる』(原題:DEAD POETS SOCIETY)

 

Dead poets society mid

 

 

ロビン・ウィリアムズ演ずるキーティング先生は、

僕に人生の素晴らしさを教えてくれた。

 

 

自由に発想すること、

世界を違った角度で見ること、

夢を持つこと

 

の素晴らしさを教えてくれた。

 

 

 

 

今日、とても悲しいニュースが飛び込んできた。

「いまを生きろ」と教えてくれた彼が、

自殺した。

 

 

 

ロビン・ウィリアムズは俳優であって、

キーティング先生ではないことは分かってる。

でも、この映画に、どれだけ励まされたことか、

どれだけ、生きる勇気を与えてもらったことか。

 

 

 

今は、ただ、ご冥福を祈るだけ。

 

あなたは、世界中の多くの人間に、人生の素晴らしさを教えてくれた。

 

 

ありがとう。

 

 

 

 

 

ad

    この記事が気に入りましたら、ぜひTwitter、facebookボタンをお願いします。
    ブログを書くモチベーションになります。よろしくお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事が良かったらビットコインで寄付をお願いします。
ビットコイン投げ銭ウィジェット



関連記事

【快挙?】 3年連続 私の年間映画1位とキネマ旬報年間1位が同じ

  2月12日に、歴史あるキネマ旬報の2017年のベストテンの表彰式がありました。   キネマ旬報ベ

記事を読む

映画『アクト・オブ・キリング』からインドネシアの歴史の暗部を知る

      殺人は許されない。 殺した者は罰せられる。 鼓笛を鳴らして大勢を殺す場合を

記事を読む

ゼロ・グラビティ

宇宙飛行士ものの映画で、まず思い出すのが、45年前のキューブリックの「2001年宇宙の旅」です。

記事を読む

アカデミー賞作品賞受賞作『ムーンライト』を観て

        僕は米アカデミー賞作品賞の映画はとりあえず観ることにしてる。   今年の

記事を読む

no image

スペル

「死霊のはらわた」で有名な もとい、 今や「スパイダーマン」シリーズで有名なサム・ライミ監督の新作

記事を読む

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ad

サマソニ2018(大阪1日目)行ってきました。

    サマソニ大阪会場1日目だけ行きました。 2年ぶり6回目、

【平成30年7月豪雨】坂町にボランティアに行ってきました。

        8月14日、広島県の坂町で災害ボランティアをしました。

「Maker Faire Tokyo 2018」に出展しました

8月4日、5日 昨年に続き、今年も東京ビッグサイトで開催された「Ma

【Raspberry Pi 備忘録】ラズベリーパイのSSH接続時のエラー「POSSIBLE DNS SPOOFING DETECTED! 」「REMOTE HOST IDENTIFICATION HAS CHANGED! 」

Mac のターミナルからラズベリーパイにSSH接続をしようとすると、

【平成30年7月豪雨】江田島にボランティアに行ってきました。

      この度の集中豪雨(平成30年7月豪雨)で私の住む広島県は多

→もっと見る

    • 313402総閲覧数:
    • 36今日の閲覧数:
    • 238昨日の閲覧数:
    • 0現在オンライン中の人数:
    • 2014年4月29日カウント開始日:
PAGE TOP ↑