*

Tatsuyaのベスト映画2015

公開日: : 映画感想文 ,

 

 

今年を振り返る自己満足企画第3弾。

今度は映画編です。

 

今年はたったの10本しか劇場で観ませんでした。

最近では最低の本数でした。

 

 

ベイマックス

インターステラー

6才のボクが、大人になるまで。

アメリカン・スナイパー

百円の恋

バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)

イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密

セッション

マッドマックス / 怒りのデスロード

スターウォーズ /フォースの覚醒

 

 

 

どれも面白い映画でした。順位をつけるのが難しいです。

たった10本しか観てないのに、ベスト3だなんて、どうかと思いますが、毎年やってることなので、とりあえずベスト3を発表します。

 

じゃじゃーん!

 

 

 

1位:マッドマックス / 怒りのデスロード

 

ブログ:http://tatsuya1970.com/?p=5735

 

10353400 661462377292620 5650103949489993553 o

一見頭が悪そうなバイオレンスアクションに見えますが、クレバーな映画です。

説明過多、情報過剰な映画が多いなか、多くを語らず、映像、表情で状況がわかる演出に映画の原点を見せられます。

ファイヤーギターマン、棒でのアクション、乳首将軍など適度なアホさ加減も過剰にならず、バイオレンスもグロくなく、エロもなく、フェミニスト映画と思わせるも説教くさくなく、万人が楽しめるであろうアクション映画として、アドレナリン全開で一気に最後まで突っ走ります。

現実から逃げるんじゃなくて、現実に向き合い、立ち向かう勇気をマックスとフュリオサが教えてくれます。

2回観に行きました。

 

 

2位:スター・ウォーズ / フォースの覚醒

 

ブログ:http://tatsuya1970.com/?p=6525

 1450410097443

昨日観たばかりなので、バイアスがかかってるかもしれません。

スターウォーズということで、バイアスがかかってるかもしれません。

正直突っ込みどころ満載ですが、スターウォーズだから全て許せます。

旧3部作の世界観を現代に甦らせ、旧キャラから新キャラへのスムーズな橋渡しに成功したJ.J.エイブラハムの力量に感謝します。

新主人公のレイの魅力にやられました。

 

 

 

3位:イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密

 

ブログ:http://tatsuya1970.com/?p=5572

 Main

 

新しいことをしようと試行錯誤してる間は、周囲から「俺たちの協力もせず、あいつは何やってるんだ」という批判を受けます。

今やっていることを改良することは、イノベーションではありません。

今やっていることの延長線上に未来はありません。

イノベーションは連続した未来にはありません。

この世には、そんな当たり前のことを理解しない人が多すぎます。

そんなビジネスマン全員に見せたい映画です。

 

 

 

 

 

以上、今年観た映画ベスト3でした。

もっと、たくさんの素晴らしい映画に出会いたいものです。

 

 

 

ちなみに、過去のTatsuya’s 年間ベスト映画は、

 

2014年

http://tatsuya1970.com/?p=4763

 

1位:ウルフ・オブ・ウォールストリート

2位:ゴーン・ガール

3位:アナと雪の女王

 

 

2013年

http://tatsuya1970.com/?p=902

 

1位:愛、アムール

2位:ライフ・オブ・パイ

3位:風立ちぬ

 

 

2012

http://tatsuya1970.com/?p=771

 

1位:ドラゴン・タトゥーの女

2位:ヒミズ

3位:桐島、部活やめるってよ

 

 

2011

http://tatsuya1970.com/?p=610

 

1位:ソーシャル・ネットワーク

2位:ブラック・スワン

3位:127時間

 

 

2010

http://tatsuya1970.com/?p=419

 

1位:アバター

2位:ヒックとドラゴン

3位:オーケストラ!

 

 

ad

    この記事が気に入りましたら、ぜひTwitter、facebookボタンをお願いします。
    ブログを書くモチベーションになります。よろしくお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事が良かったらビットコインで寄付をお願いします。
ビットコイン投げ銭ウィジェット



関連記事

ソーシャル・ネットワーク

年間アクセス数でグーグルを抜いたり、MYSPACEを危機に陥れたり、ゴールドマンサックスから出資を受

記事を読む

インビクタス-負けざる者たち-

  今から20年前の今日、1990年2月11日は、ネルソン・マンデラ氏(91

記事を読む

『家族はつらいよ2』を観て、高齢化社会を笑い飛ばせ

    人生は近くで見ると悲劇だが、遠くから見れば喜劇である。 (チャールズ・チャップリン)  

記事を読む

Tatsuyaのベスト映画2013

今年を振り返る自己満足企画第3弾。 今度は映画編です。 今年は14本の映画を劇場で観ました。

記事を読む

no image

クリスマス・キャロル

ディズニー、アニメ、クリスマスと聞いて、 子供向き映画だと思う人がほとんどだと思う。 だが、しかし、

記事を読む

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ad

エストニアの電子国家の住民になりました!!

      先日のブログの続き、   2018年4月9日 私は、東京の

新国立競技場(建設中)周辺をブラタツヤ

  2018年4月9日。 ある用事のために、銀座線外苑前を降りる。  

映画「シェイプ・オブ・ウォーター」を観て

          今年のアカデミー賞作品賞を受賞した 「シェイプ・

映画って楽しければいいじゃん 〜「グレイテスト・ショーマン」を観て

      「グレイテスト・ショーマン」という映画を観た。   一言で

【備忘録メモ】第26回八子クラウド座談会「こんなに進んでいるFintech!完全キャッシュレス時代に突入!」レポート

     4月7日(土)、このイベントに参加しました。   八子クラウ

→もっと見る

    • 282782総閲覧数:
    • 145今日の閲覧数:
    • 209昨日の閲覧数:
    • 0現在オンライン中の人数:
    • 2014年4月29日カウント開始日:
PAGE TOP ↑