*

facebook 〜世界最大のSNSでビルゲイツに迫る男

公開日: : 最終更新日:2014/07/21 facebook, , , , ,


現在、日本でも大ヒット中の映画「ソーシャル・ネットワーク」の原作。
映画を先に見たので、ハーバードの寮やファイナルクラブの光景、登場人物の顔が頭に浮かび、すんなり読む事ができた。
副題の「ビル・ゲイツに迫る」ってところに違和感あるけど、日本翻訳版は2010年4月発行だから、こういう題名で気を引こうとするのは仕方がなかったのことでしょう。
(当時は、フェイスブック何それ?だったろうから)
本書の原題は
The Accidental Billionaire
(偶然できあがった億万長者)
たしかに、当時も今もFacebookのようなサイトはたくさんあり、原題のとおり、マーク・ザッカーバーグは偶然を味方につけたのかもしれない。
しかし、彼が天才でなければ、彼に情熱がなければ、偶然を味方にする権利すらなかったろう。
そして、いろいろな局面で、冷徹な決断をせまる必要もあった。
親友を切るという選択もそのひとつ。
何より優先されるものは フェイスブック。
親友を切るのもフェイスブックのため。
そういう気持ちでなければ、ビッグにはなれない。

ナップスター創業者でフェイスブック初代社長のショーン・パーカーが、マーク・ザッカーバーグを見て思う。

起業において最も重要なのは、創業者のエネルギーと野心なのだ。
起業に挑み、本当に成功したいと思えば、プロジェクトに人生のすべてを賭ける必要がある。
呼吸の一つ一つまでがプロジェクトのため、という状態にならなくてはいけない。
それも毎日、一日中だ。

文字通り、マークはフェイスブックに全てを賭けた。
これこそが、起業で一番必要なことなのだ。

本書は、ベンチャー起業のサクセスストーリー。
起業のワクワク感、ダイナミズムが感じられる。
読んだあとは、必ずや、一旗あげてやるぞという気になることでしょう。

PS.
フェイスブックに対するアイデア盗作の訴えについて、この物語に再三出てくる比喩表現が、今後何かのときに使えそうなので、メモとして残す。

誰かが新しい椅子をデザインした、というだけで家具メーカーが訴訟を起こすようなものだ。
椅子は次々に色々なものが作られる。
椅子という道具を作る度に、誰かが「それは自分が考案したものだ」と権利を主張するようでは困るだろう。

たしかに。。。
でも、ウィンクルボス兄弟が訴えたくなる気持ちもわかるけどね。

ad

    この記事が気に入りましたら、ぜひTwitter、facebookボタンをお願いします。
    ブログを書くモチベーションになります。よろしくお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事が良かったらビットコインで寄付をお願いします。
ビットコイン投げ銭ウィジェット



関連記事

no image

竜馬がゆく (七)

今日は、「竜馬が行く」7巻の紹介。 薩長同盟を締結し、あとは倒幕へまっしぐら。 しかし、武力による

記事を読む

no image

竜馬がゆく (二)

大河ドラマ「龍馬伝」 今夜で第一部終了。 ついに、龍馬は脱藩しましたね。 そして吉田東洋が暗殺され

記事を読む

正月なので、たまには未来のことを考えてみよう〜『2050年の世界 英『エコノミスト』誌は予測する』を読んで

    正月なので、未来のことを考えた本を読んだ。   3年前の本なので、人工知能、ロボットなどへ

記事を読む

no image

これから「正義」の話をしよう

現在、来日中。 東大でも授業をした 渦中の人 マイケル・サンデル その話題の書を読んだ。 暴走す

記事を読む

no image

バーナンキは正しかったか?

覚えてますか? 2008年9月15日、リーマンブラザーズが倒産した日の事を。 株価が下げ続け、いつ

記事を読む

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ad

遠隔押印マシーン『InCaaaan(インカーン)簡易版』の作り方

        ※同じ記事をQiitaに書いてますが、ブログにも残しま

三菱UFJ銀行のAPIを試してみた

  最近、銀行もAPIを開放しています。   とはいえ、銀行の承認を得

アフターコロナに備えて、自分のアバターを持とう!

      4月4日のcluster広島LT大会の発表に、ちょっと加

【Unity 備忘録】オブジェクト(FBX,OBJ)にテクスチャを貼り付ける

  FBXやOBJのオブジェクトをUnityに張り付けると、 真っ白。

clusterでLTイベントを2回やってみて、運営手順や気付いたことを綴ります

  4月に2回ほどcluster で、LTのイベントを開催しました。

→もっと見る

    • 930158総閲覧数:
    • 77今日の閲覧数:
    • 671昨日の閲覧数:
    • 1現在オンライン中の人数:
    • 2014年4月29日カウント開始日:
PAGE TOP ↑