*

ラーメン二郎初体験

公開日: : 最終更新日:2017/01/22 ラーメン

生まれて初めて、

ラーメン二郎に行ってきました。

JR目黒駅から徒歩約10分のところにある

目黒店です。

 IMG 0916

日曜日の13時20分。

約20人が並んでいました。

ラーメン二郎は戦場だと聞いていたので、

ネットでラーメン二郎のしきたりを予習してきました。

でも、何せ人生初二郎、

とても不安でしたので、

前に並んでる人の一挙手一投足を観察してました。

店内は席が20席ほど。

お客は黙々と食するだけなので、回転は速い。

並び始めて20分後、

麺の量は「小」と「大」だけ。

普通はないのか?

初心者は絶対「小」と聞いてたので、「小」の食券を買う。

全てセルフ。

店員が案内などしないので、席が空いたら、自ら座る。

自分の番が来た。

前の人たちは、自分の順番が来たら、コップに水を注いでから空いた席に座ってた。

僕も真似をして、コップに水を注ぎ、空いた席に座る。

そして、これも前の人の真似をし、自然にカウンターに食券を置く。

ラーメンが来るまで、まわりの客の仕草を観察する。

待つこと3、4分。

ラーメンができたようだ。

店員が「どうしますか?」と客に聞く。

これは、トッピングのことをいう。

予習しておいて良かった。

予習してなかったら、なんのこっちゃ、恥をかくところ。

トッピングはメニューには書いてないが、

皆、慣れたように、

「にんにく、野菜」とか

「にんにく、油」とか

注文してる。

僕は、前の人の真似をして

「にんにく、野菜」

と、慣れた感じで、言ってみた。

いやー、緊張した。

で、

おお、

 IMG 0919

これが「小」

「大」を頼まなくてよかった。

これが、噂にきく、ラーメン二郎。

半端ない量に、油、にんにく。。。

汗だくだく。

修行のようだ。

なんという太い麺。

なんというギトギトした汁。

でも、その汁がうまい。

ほとんど飲んでしまった。

汗だくだくで、口の中は油ギトギト、にんにくフレーバーで充満する。

でも、なぜかデトックスされたような気がする。

近所にあったら、ハマるだろうな。

また来たいです。

関連ランキング:ラーメン | 目黒駅

ad

    この記事が気に入りましたら、ぜひTwitter、facebookボタンをお願いします。
    ブログを書くモチベーションになります。よろしくお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事が良かったらビットコインで寄付をお願いします。
ビットコイン投げ銭ウィジェット



関連記事

帰宅後に速攻でカップラーメンを食べることができるという人生の貴重な時間を無駄にしないライフハック

コンビニでカップラーメンを買って帰宅して、 お腹がすいてるのに、お湯を沸かして、3分待って・・・・

記事を読む

広島県廿日市のラーメン屋さん「安芸侍」

おととい、高校時代の同級生が12月に開店したラーメン屋さんに行ってきました。     広島県の西部

記事を読む

福島県の物産展

NHK大河ドラマ「八重の桜」で盛り上がってる福島県。 その福島県の物産展が広島八丁堀の福屋で開催さ

記事を読む

尾道の商店街をブラタツヤ

昨日、ちょっとした用事で尾道に来たのですが、 時間がちょっと空いたので、商店街をブラブラしました。

記事を読む

【備忘録メモ】「福岡 Machine Learning/Deep Learning Meetup」潜入レポート

  先日、このイベントに参加しました。     福岡 Machine Learning/Deep L

記事を読む

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ad

「InaHack 2018 1st Session “ideathon”」に参戦!

  6月16日・17日と、長野県伊那市で開催された「InaHack

香港をブラタツヤ(2018.05)

  今年のゴールデンウィークは中国をブラブラしてきました。 そのシリー

成都をブラタツヤ(その3:パンダづくし)

   今年のゴールデンウィークは中国をブラブラしてきました。 その記録

成都をブラタツヤ(その2:武候祠)

   今年のゴールデンウィークは中国をブラブラしてきました。 その記録

成都をブラタツヤ(その1:グルメ編)

  今年のゴールデンウィークは中国をブラブラしてきました。 その記録を

→もっと見る

    • 299318総閲覧数:
    • 103今日の閲覧数:
    • 253昨日の閲覧数:
    • 0現在オンライン中の人数:
    • 2014年4月29日カウント開始日:
PAGE TOP ↑