*

Twitterで電車やバスの運行状況をリアルタイムに知る

公開日: : 最終更新日:2015/01/01 Twitter , , , ,

 

今朝の広島は大雪で朝のダイアは乱れまくりでした。
私は広島から呉へ通勤しています。

朝、JRの運行状況をインターネットでチェックすると。
http://trafficinfo.westjr.co.jp/list.html
呉線がやや遅れているとの情報。
呉線は単線ですので、遅れだしたら、どうなるか分かりませんので、
バスで広島呉道路(クレアライン)経由で向かうことにしました。
経験則では、呉線はしょっちゅう止まるけど、クレアラインが通行止めになることは、ほとんどないからです。
広島の本通のバス停でクレアラインのバスを待っていると、
5分経っても10分経ってもバスは来ません。
ただのバス停なので、バスの運行情報は入ってきません。
どこに聞いたら良いか、どのサイトをみたらよいかも分かりません。

そこで、意外に知られてませんが、
こういうときに便利なのが、Twitterです。
Twitterで、「クレアライン」と検索すると、
おお、こんなツイートが、、、

 

どうやら、クレアラインは通行止めらしい。

オフィシャルな情報ではないですが、
ほぼ確かに違いないと判断し、
再びJR呉線で向かうことにしました。
JR呉線は5分くらいの遅れで、ほぼ定刻通りでした。
おかげさまで、なんとか、会社に間に合いました。
クレアラインの通行止めの話は本当でした。

 

このように、電車やバスの運行状況を知るには、
Twitterで検索すれば、完全に正確ではないですが、あらかたの情報は分かります。
情報の精度はともかく、公的な発表にくらべ、圧倒的に早いです。
よほどの田舎で無い限り、だれかが、何かをつぶやいてるからです。

いつも乗ってる駅名、路線名。
一度ためしに家を出る前に検索してみたらいかがでしょうか?

それを応用したこんなサイトもあります。
首都圏の電車の運行状況をTwitterのツブヤキで表示してるサイトです。
http://dl.dropbox.com/u/15393707/metoro.html

アイデア賞ものです。

 

さて、
こういうTwitter社をあの天下無敵のGoogleが恐れていると聞いたことがあります。
Googleでは過去は検索できてますが、「今」を検索することはできません。
しかし、Twitterは、まさに「今この瞬間を検索」することができるからです。
だから、Twitterをめぐり、いまだにGoogle、Facebook、Appleなどの、ITの巨人たちからの買収の噂が絶えません。

 

「◯◯線、運休なう」
「◯◯線、◯分遅延なう」

こういった僕たちのなにげないツブヤキ。
こんなツブヤキでも、うまく活用すれば、有益な情報になるのです。

 

ad

    この記事が気に入りましたら、ぜひTwitter、facebookボタンをお願いします。
    ブログを書くモチベーションになります。よろしくお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事が良かったらビットコインで寄付をお願いします。
ビットコイン投げ銭ウィジェット



関連記事

バナナを食べて人種差別反対! オレたち、みんなモンキーだ!

突然ですが、 私はバナナを食べ、Twitterに投稿しました。 https://tw

記事を読む

ひろぎん謎のツイッターキャンペーン

        ひろぎんの紙屋町の本店のATMの横にこんな広告物を発見!   この謎のメガネのキャラ

記事を読む

ベトナムをブラタツヤ(3日目:ホーチミン市 〜SNSがつなげてくれた不思議な縁)

  前回まで   プロローグ http://tatsuya1970.com/?p=9210   1日

記事を読む

片山さつきツイッターライブ討論会

本日22時から、元衆議院議員の片山さつきさん主催のツイッター討論会がありました。 テーマは以下の7

記事を読む

no image

Tatsuyaのベストつぶやき2011

年末特別企画 Tatsuyaの2011年を振り返る。 今度はTwitter。 2011年、私のつぶや

記事を読む

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ad

Uber(ウーバー)が広島にやってきた

      ついに、Uber(ウーバー)が広島にやってきました。 4

新元号予想

    ついに今日のお昼前に新元号が発表されます。   せっか

とりあえずのエピローグ

    2019年3月17日夕方 「とびしまハッカソン」終了    

とびしまハッカソン

          まず最初に意識高い皆んなにとってお馴染みのデレク・

セブン銀行の次世代ATMのアイデアソンに参加しました。

昨日、セブン銀行の次世代ATMのアイデアソンに参加しました

→もっと見る

    • 442474総閲覧数:
    • 1685今日の閲覧数:
    • 1399昨日の閲覧数:
    • 19現在オンライン中の人数:
    • 2014年4月29日カウント開始日:
PAGE TOP ↑