*

仕事は楽しいかね?

公開日: :

今日は、日曜日の夜にピッタリのタイトルの本
『仕事は楽しいかね?』
をご紹介します。

仕事は楽しいかね?
こうきかれて、どう答えますか?
今の私は、とてもギクッとしてしまいます。
そうはいっても、
私はとても恵まれています。
会社から毎月お給料をいただき、中流と言われる生活をさせてもらっています。
マズローのいう安全要求は十分すぎるほど満ち足りています。
一方で世界では有名大学を出ても就職できない若者がたくさん溢れているところ、
贅沢なことはいえないですけど、
楽しいかどうかと問われると、答えに窮します。
日曜日の夜は、サザエさん症候群に陥ってしまう自分がいます。

いつから楽しめなくなったんだろう。
贅沢な悩みなんですけど、
毎日が何かの罰ではないかと感じることがあります。
たまにドストエフスキーのこんな言葉が頭をよぎります。
「最も残酷な刑罰は徹底的に無意味で無益な労働をさせることだ」

しかし、それは心持ちしだい。工夫次第。
本書に登場する先生はこういいます。
「人生とは、くだらないことが1つまた1つと続いていくものでない。
 1つのくだらないことが何度も繰り返されていくのだよ。」
自分で変えない限り、停滞が永遠に繰り返されるのです。
だから、変わらなきゃ。
でも、変わるってとても難しい。

変わるためにどうしたらいいか。
本書の中で言われるたった1つの目標はこれ。
明日は今日と違う自分になる
ということだけ。

そのためには、
どんどん試してみること。
試してみることに失敗はない。

スティーブ・ウォズニアックは、
みんなに自慢げに見せびらかしたいためにパーソナルコンピュータを作った。
ビルゲイツだってそうだ。
遊び感覚でいろいろやってるうちに、いつのまにかああなってる。
遊び感覚で色々やって、成り行きを見守る。
そしたら、何かが変わる。
偶然が味方するかもしれない。
偶然は発明の母という。

「適切な時」とか、「完璧な機会」なんてものはない。
この場でただちに始めるということが大事なのだ。
だから、
考えつくだけの、あらゆることをしろ。
素晴らしいアイデアは、どこからやってくるかわからない。

そうは言っても、
私なんて、しがない会社員です。
みんな、そう言う。
他人には時間がある。
他人にはお金もある。
他人にはコネもある。
だれだって、後からだったら、何だって言える。
イノベーションというものは簡単そうに見えるもの。
後から見れば。

ゴールドラッシュの時代に、
売れ残ったテント用の帆布を使って何をすべきか考えたからこそ、
リーバイスのジーンズが生まれた。
身の回りにはたくさんのイノベーションの種がある。
ただ見逃してるだけ。

変化することは難しいが、
試してみることは簡単だ。

今日は昨日と違う自分になる。
そう思えば、仕事は楽しくなるかもしれない。

Let’s TRY !
Just Do It !

ad

    この記事が気に入りましたら、ぜひTwitter、facebookボタンをお願いします。
    ブログを書くモチベーションになります。よろしくお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事が良かったらビットコインで寄付をお願いします。
ビットコイン投げ銭ウィジェット



関連記事

no image

スティーブ・ジョブズ 驚異のイノベーション

「もしドラ」の影響もあってか 最近、しきりと、イノベーションって言葉をよくような気がする。 なん

記事を読む

ゼロ

40歳を過ぎると、 ブルース・スプリングスティーンの「グローリー・デイズ」という曲が心にしみる。

記事を読む

no image

竹中式マトリクス勉強法

13日に竹中平蔵氏のセミナーに行ったので、 それを記念して、今回は竹中平蔵氏の本を紹介。 今流行り

記事を読む

no image

第1感 「最初の2秒」の「なんとなく」が正しい

いろいろな実験、事例をもとに、どれだけ人間が第一印象で物事を判断し行動しているかを教えてくれる。

記事を読む

決断力

この世の中には、どっちでもいいことが多いですし、どうしたら良いかわからないことが多いです。 だから

記事を読む

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ad

Maker Faire Tokyo に出展したIoTクソゲー「うちわdeファイト」の作り方

       8月4日・5日 Maker Faire Tokyo 20

映画作りのワクワク感に溢れた傑作『カメラを止めるな!』を観て(ネタバレなし)

    僕は、勤務先の送別会や忘年会などの余興で動画を作ることがよくあ

高知をブラタツヤ

    9月1日に「四国クラウドお遍路」というイベントに参加するため、

AWSのコミュニティのイベント「四国クラウドお遍路 2018」に参加しました

    先週9月1日、高知市で開催された「四国クラウドお遍路 2018

48歳中年サラリーマン はじめてのコミケ出展の巻

  2018年8月12日(日) 東京ビッグサイトで開催されたコミックマ

→もっと見る

    • 322054総閲覧数:
    • 28今日の閲覧数:
    • 174昨日の閲覧数:
    • 2現在オンライン中の人数:
    • 2014年4月29日カウント開始日:
PAGE TOP ↑