*

シンガポールをブラタツヤ(その1:観光編)

公開日: : 最終更新日:2018/05/12 シンガポール, ブラタツヤ , ,

2013年8月10日
ついに人生初のシンガポール入りしました。
ワクワクドキドキ。

チャンギ空港からホテルへタクシーで向かいます。
マリーナベイサンズの夜景が見えると、胸が高まります。
これは、その近辺の観覧車。

夜の到着だったので、すぐに就寝。

 

次の日は、早速マーライオンへ!
世界3大がっかりスポットとの噂を聞いてるだけに、なおさら期待で胸が高まります。
ちなみに、8月9日が建国記念日だったので、街中が祝賀ムードで一色でした。

そうこうするうちに、

マーライオン!

平日の朝だというのに黒山の人だかり、大人気!

マリーナベイサンズをバックに。

マーライオンで朝シャン。

傘で防御!

ちっちゃいマーライオンもいるよ。

世界3大がっかりスポットという割には、がっかりしなかったことにガッカリ。
ガッカリしたかったのに。。。

 

気を取り直して、付近を散歩。
なんと、シンガポールにメタリカが来る!

子供が次々に川に飛び込んでる!

地下鉄の中で、こんな広告を発見!

こういうのを待ってました。
いまだにニッポンのイメージはお相撲さんらしい。
日本ペイントさんはあえてそういう広告にしてるのでしょうか。

 

へんなものついでに、
アラブストリート近辺でこんな省庁を発見!

 

 

変な方向に来たので、観光ブログに戻ります。

さて、
シンガポールといえば、
マーライオンの次に、マリーナベイサンズ。

こんな冗談みたいな建築物を作るなんて、発想がぶっ飛んでます。
ゴジラの次回作では、ここを壊してほしいです。
ミッション・インポッシブルの次回作では、トムクルーズにここから飛び降りてほしい。
もちろんジャッキーチェンにも。

中に潜入。

カジノもあるよ。

せっかくなので、やってみる。
ルーレットを2回やったけど、あえなく撃沈。
すごすごと退散。

 

気を取り直して、
せっかくなので屋上に上ってみる。

おお、船がたくさん。

ビルがたくさん。
大都会。
クリスタルキングが脳内再生。

パノラマでどうぞ。

夜になると。
ひやーーーー

おお!

ヤバい!

スゲー!
ボキャが乏しいので、その他の形容詞が思い浮かばない。

私がiPhoneで撮った写真で見るとぜんぜん大したことなく見えるけど、
実物はめちゃくちゃ凄い。
日本語の語彙が少ないので、英語で表現すると、
ベリー、ビューティフォー!

ほんと、
デートでくれば、絶対、彼女はイチコロ。
「君の瞳に乾杯」

そこの君、次のデートはここで決まり。

これが、有名な屋上のプール。
ここに宿泊できるほどのリッチマンしか入れません。

リッチマンになりたい。。。

シンガポールをブラタツヤ(その2:グルメ編)に続く。
http://tatsuya1970.com/?p=865

ad

    この記事が気に入りましたら、ぜひTwitter、facebookボタンをお願いします。
    ブログを書くモチベーションになります。よろしくお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事が良かったらビットコインで寄付をお願いします。
ビットコイン投げ銭ウィジェット



関連記事

セブをブラタツヤ[その2:アヤラセンター(セブシティ)]

ブラタツヤ セブ編 今回はセブ島最大の都市セブシティにあるショッピングモール「アヤラセンター」をブ

記事を読む

バンコクをブラタツヤ(その1:街ブラ編)

お盆休み休暇、東南アジアをブラタツヤシリーズを再開します。 前回までのブラタツヤで、 シンガポー

記事を読む

ベトナムをブラタツヤ(2日目昼間:ハノイ)

    ベトナム2日目 5月3日 朝 起きると、体が鉛のように感じる。 熱を測ると39度近くある。

記事を読む

【44歳中年サラリーマン、初めてのインドひとり旅】3日目朝:ガンジス川到着!

      駅からオートリクシャに乗って、ガンジス川に面したホテルへ向かう。   新興国の道路はカ

記事を読む

成都をブラタツヤ(その3:パンダづくし)

   今年のゴールデンウィークは中国をブラブラしてきました。 その記録をブログに残すシリーズです。

記事を読む

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ad

JR山陽本線 広島・岩国間の駅名を「高輪ゲートウェイ」のようにカッコよくしてみた

  今回のブログは「そこは広島 Advent Calendar 201

映画「ボヘミアン・ラプソディ」を観て

        11月24日、偶然にもフレディー・マーキュリーの命日

台北をブラタツヤ(その2:観光編)

  Maker Faire 台北 に出展するため、台北にやってきました

台北をブラタツヤ(その1:グルメ編)

    Maker Faire 台北に出展するため、台北にやってき

「Maker Faire 台北」に出展しました(エピローグ:MF台北からNT広島へ)

    その3からの続き     Maker Faire 台北 が終わ

→もっと見る

    • 344233総閲覧数:
    • 141今日の閲覧数:
    • 203昨日の閲覧数:
    • 0現在オンライン中の人数:
    • 2014年4月29日カウント開始日:
PAGE TOP ↑