*

LINEボット「KANJI」

公開日: : 最終更新日:2017/03/04 bot, LINE ,

 

 

漢字を教えてくれるLINEのチャットボット

「KANJI」

 スクリーンショット 2016 12 18 9 51 16 1

 

英単語を入力すると、漢字を返してくれます。

英単語だけでなく、写真や画像でもオーケーです。

 

 

 じゃあ、早速「Cat」と打ってみましょう。

 IMG 3111

 

おおっ!

 

 

では、

 


Pen

Pen 1

 

Pineapple

 Pineapple

 

Apple

 Apple

 

Pen

 Pen 1

 

 

おおっ、

PPAP!

 2016 12 18 9 33 37 1








次は写真でやってみましょう。

 

猫の写真

こんな写真でもちゃんと猫と答えてくれます。

 14324418 1172678079447391 2611066512371873732 o

 

 

なんと、これも認識します。

 IMG 3369

 

 

ラーメンでは? 

 IMG 3371

 

確かに「食べ物」には違いないけど。。。

 

 

 

それでは、再び

 

アップル

 16107389 1172678086114057 2751820937795625938 o

 

パイナポー

 15975013 1172678126114053 2019017712716734745 o

 

 

 

よっしゃー

 

 

ペン! 

 15994656 1172678129447386 2716875349594794194 o

 

残念!

 

PPAPならず

 

 

 

 

 

せっかくなので動画にしました。

 

 

ご興味を持たれましたら、

ぜひ以下のQRコードまたは「友だち追加」ボタンを押してください。

 QR


友だち追加




ではでは。

 

 

 

 

 

 

 

ad

    この記事が気に入りましたら、ぜひTwitter、facebookボタンをお願いします。
    ブログを書くモチベーションになります。よろしくお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事が良かったらビットコインで寄付をお願いします。
ビットコイン投げ銭ウィジェット



関連記事

LINE BOT AWARDS ファイナルステージを見て 〜僕は予選落したけど、それも当然、本選のレベルの凄さにボットの未来を感じた

    賞金1000万円! 今まで聞いたことがない大規模のとんでもないプログラミング

記事を読む

NASA(アメリカ航空宇宙局)のオープンデータを使ってみた(その1:今日の天文写真をLINEのチャットボットで)

        「NASA Space Apps Challenge」というハッカソンが、4月29

記事を読む

LINEのチャットボット「KANJI」に新機能「写真から漢字を答える機能」を追加しました。

      英単語を入力すると漢字を返してくれるLINEのチャットボット「KANJI」 こちら

記事を読む

LINE Pay を開設してみた

    遅まきながら、LINE Payなるものをやってみました。   これは、LINE専用の

記事を読む

40代中年文系オッサンの IoTへの道(その4)~ ラズベリーパイで、1-Wireデバイスの温度センサーを使って、温度データをLINEへ通知する(Windows)

    ※ 私は IoTやIT全般に関しては初心者です。記載内容、言葉の使い方がおかしいところが多々

記事を読む

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ad

Uber(ウーバー)が広島にやってきた

      ついに、Uber(ウーバー)が広島にやってきました。 4

新元号予想

    ついに今日のお昼前に新元号が発表されます。   せっか

とりあえずのエピローグ

    2019年3月17日夕方 「とびしまハッカソン」終了    

とびしまハッカソン

          まず最初に意識高い皆んなにとってお馴染みのデレク・

セブン銀行の次世代ATMのアイデアソンに参加しました。

昨日、セブン銀行の次世代ATMのアイデアソンに参加しました

→もっと見る

    • 444224総閲覧数:
    • 1000今日の閲覧数:
    • 2435昨日の閲覧数:
    • 4現在オンライン中の人数:
    • 2014年4月29日カウント開始日:
PAGE TOP ↑