*

ニュートンの復讐(ビットコインと南海バブルは今のところ同じ値動き。。。)

公開日: : 最終更新日:2014/04/29 Bitcoin , , , ,

Mt.Goxが崩壊し、ビットコイン界隈が大混乱しています。
そんななか、大変興味深いチャートを見つけました。
Cambria Investment ManagementのポートフォリオマネージャーのMeb Faber氏が、
イギリスの1720年の南海泡沫バブルとビットコインのチャートを重ねたものです。
(2014.2.25現在)

この記事の原文はこちら
http://mebfaber.com/2014/02/25/newtons-revenge/
せっかくなので、超訳します。

Newton’s Revenge (ニュートンの復讐)
私は通貨マニアなので、いつも興味深くビットコインなどのオルタナティブな通貨を観察していました。
数ヶ月前、その値動きが、過去の多くの投機的バブルに似ているように見えたので、ビットコインと南海バブルを比較してみました。
私は、私が運営しているIdea Farm というサービスの支払いをビットコインで対応できるようにCoinBaseでアカウントを持ちましたが、ユーザーの方々はみなさん古き良きクレジットカードを好むようでしたので、やめました。
最近の値動きをアップデートするのは興味深いことだろうと思います。
私たちはニュートン(※1)と同じ道をたどっているのでしょうか?

※1
万有引力で有名なアイザック・ニュートンは南海バブルで2万ポンド(約1億円相当)の損失を被り、
「天体の動向なら計算できるが、人間の狂気までは計算できなかった」と発したと言われている

うーん。。。。
ビットコインの明日はどっちだ??

ad

    この記事が気に入りましたら、ぜひTwitter、facebookボタンをお願いします。
    ブログを書くモチベーションになります。よろしくお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事が良かったらビットコインで寄付をお願いします。
ビットコイン投げ銭ウィジェット



関連記事

オリジナル暗号通貨 TATSUYAコインを発行しました。~Bitcoin2.0 誰もが通貨を発行できる世の中になってきた

  すごいことをしてしまった。   冗談のように聞こえるかもしれませんが、さきほど、私は、自分のオリ

記事を読む

フィジカル・ビットコイン「悟コイン」をゲットしました。

    フィジカル・ビットコイン「悟(さとり)コイン」をゲットしました。   これは、三重県のベンチ

記事を読む

(多分)ビットコイン寄付第1号

  昨日、ふと、スマホを開くと、 僕がビットコインの財布として使ってるBlockchainからメッセ

記事を読む

ビットコインに挑戦(その3:取引所でビットコインを購入する)

    「ビットコインに挑戦」シリーズの最終回です。   「ビットコインに挑戦(その1:財布を作ろう

記事を読む

広島にビットコインが使えるラーメン屋さんがあった

    2017年7月14日の中国新聞にこんな記事があった。     「ビットコイン」じわり広がる 

記事を読む

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ad

「Maker Faire 台北」に出展しました(その1:前日まで)

      11月上旬の週末、Makerfaire台北に出展しました。

レッドハッカソンひろしま2018

      9月29日・30日に広島県・HMCN(Hiroshima

Maker Faire Tokyo に出展したIoTクソゲー「うちわdeファイト」の作り方

       8月4日・5日 Maker Faire Tokyo 20

映画作りのワクワク感に溢れた傑作『カメラを止めるな!』を観て(ネタバレなし)

    僕は、勤務先の送別会や忘年会などの余興で動画を作ることがよくあ

高知をブラタツヤ

    9月1日に「四国クラウドお遍路」というイベントに参加するため、

→もっと見る

    • 335986総閲覧数:
    • 255今日の閲覧数:
    • 288昨日の閲覧数:
    • 2現在オンライン中の人数:
    • 2014年4月29日カウント開始日:
PAGE TOP ↑