*

「 ブラタツヤ 」 一覧

【44歳中年サラリーマン、初めてのインドひとり旅】3日目:ガンジス川リバービューのホテル

    アルカホテルに着いた。     ここに連れてきた男は手を差し出してきた。 5ルピーをわたすと、そのまま立ち去っていった。 ここの従業員というにはウソだったらしい。   まあい

続きを見る

【44歳中年サラリーマン、初めてのインドひとり旅】3日目朝:ガンジス川到着!

      駅からオートリクシャに乗って、ガンジス川に面したホテルへ向かう。   新興国の道路はカオスという言葉がそのものだ。 信号がないからか、そもそも譲り合うという心がないからなのか、 トラック

続きを見る

【44歳中年サラリーマン、初めてのインドひとり旅】2日目夜~3日目朝:バラナシへの深夜特急に乗って

      ニューデリーからガンジス川で有名なバラナシまで、夜行列車 シバ・ガンガ急行で行く。 ニューデリーを18:55に出発し、所要時間約12時間、次の朝7:20に到着する。 走行距離755キロ、新

続きを見る

【44歳中年サラリーマン、初めてのインドひとり旅】ニューデリー駅攻略法

        バラナシで出会ったインド放浪中の日本人の若者が言っていた。   ニューデリー駅の陸橋が、初インドの登竜門ッスよね。 ここで皆、インドの洗礼を受けるんスよね。     確かにそのとお

続きを見る

【44歳中年サラリーマン、初めてのインドひとり旅】2日目夜:ニューデリー駅から夜行列車に乗る

    iPhoneのタイマーがなり、目を覚ます。 時刻は15時をまわっていた。     今回の旅の最大の目的 「ガンジス川を見る」 を達成するために、ニューデリー発の夜行列車に乗る時間が迫ってきた。

続きを見る

【44歳中年サラリーマン、初めてのインドひとり旅】2日目朝〜夕方まで:ニューデリー観光・インド製のスマホ購入

    ニューデリー駅を出て、日本人の駆け込み寺シゲタトラベルへ向かい、メインバザールをひたすら歩く。 凄い喧噪で、オートリキシャ、サイクルリキシャの呼び込みの声が浴びせられるけど、バラナシ行きの夜行

続きを見る

【44歳中年サラリーマン、初めてのインドひとり旅】インド鉄道の予約の方法(IRCTCの場合)

  ちょっと、ここでインド鉄道の予約方法をご紹介。 (2014年9月現在)     インド国内の移動は鉄道が一般的です。 海外にいながらインターネットで予約ができます。     ポピュラーなのは、以下

続きを見る

【44歳中年サラリーマン、初めてのインドひとり旅】2日目早朝その2:ニューデリー駅 絶望から新たなる希望へ

    ここからは、自分のバカさ加減を晒すようで書きたくなかったが、これからインドに行く人が同じ目に遭わないように、恥を忍んで綴ることにした。       メトロの地上に出ると、そこはインドだった。

続きを見る

【44歳中年サラリーマン、初めてのインドひとり旅】2日目早朝その1:いざ、ニューデリー駅へ

    21:05上海発デリー行き 6時間のフライト 一眠りすると、あっという間にデリーに到着。 現地時間午前1:30   Welcome to India           今日はニューデリー駅

続きを見る

【44歳中年サラリーマン、初めてのインドひとり旅】1日目:上海はキャッチ天国

9月6日(土)広島空港9:20発中国東方航空294便に搭乗。 僕の1週間のプチ冒険が始まる。 まずは、上海へ。 2時間後天候により若干遅れ、現地時間10時頃上海に到着。

続きを見る

ad

ad

「InaHack 2018 1st Session “ideathon”」に参戦!

  6月16日・17日と、長野県伊那市で開催された「InaHack

香港をブラタツヤ(2018.05)

  今年のゴールデンウィークは中国をブラブラしてきました。 そのシリー

成都をブラタツヤ(その3:パンダづくし)

   今年のゴールデンウィークは中国をブラブラしてきました。 その記録

成都をブラタツヤ(その2:武候祠)

   今年のゴールデンウィークは中国をブラブラしてきました。 その記録

成都をブラタツヤ(その1:グルメ編)

  今年のゴールデンウィークは中国をブラブラしてきました。 その記録を

→もっと見る

    • 299319総閲覧数:
    • 104今日の閲覧数:
    • 253昨日の閲覧数:
    • 1現在オンライン中の人数:
    • 2014年4月29日カウント開始日:
PAGE TOP ↑