*

重慶をブラタツヤ

公開日: : ブラタツヤ, 中国 ,

 

今年のゴールデンウィークは中国をブラブラしてきました。

その記録をブログに残すシリーズです。

 

 

前回までのブログ

 

4月27日~4月29日

「Startup Weekend Tokyo 深圳」に参加しました。

http://tatsuya1970.com/?p=11575

 

4月29日・30日

深圳をブラタツヤ(2018.04)

http://tatsuya1970.com/?p=11700

 

4月30日

中国高速鉄道の旅(その1:チケット購入)

http://tatsuya1970.com/?p=11722

 

5月1日

中国高速鉄道の旅(その2:深圳→重慶)

http://tatsuya1970.com/?p=11780

 

 

 

深圳から高速鉄道に乗って、

重慶西駅に到着しました。

 IMG 2033 2

 

 

重慶?

 

恥ずかしながら、重慶って、あまりピンと来ません。予備知識がほとんどないです。

世界で一番人口が多い都市というのも、つい最近知ったほど。

なんと人口3000万人もいる超大都会、メガロポリスなのです。

 

Wikipedia 世界の市域人口の順位 

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%96%E7%95%8C%E3%81%AE%E5%B8%82%E5%9F%9F%E4%BA%BA%E5%8F%A3%E3%81%AE%E9%A0%86%E4%BD%8D

 

 

 

ライトアップ

 

アジアの大都市は、ナイトエコノミーが充実して、ライトアップが凄いとききます。

私の少ない海外旅行経験でも、上海、シンガポール、香港、ホーチミンは、眩いばかりのライトアップに圧倒された記憶があります。

 

重慶のライトアップも凄まじいです。

 

この金ピカなのは「洪崖洞」という観光スポット。

IMG 2066

 

重慶独自の伝統的な建築様式で建てられた商業施設で、ライトアップすると幻想的な世界に心を奪われます。

 

近づきます。

IMG 2078

 

 

中に入ります。

IMG 2053

 

IMG 2050

 

「千と千尋の神隠し」の世界観のようだと言われてます。

IMG 2044

 

対岸を望む

IMG 2045

 

今日は中国の3連休最終日で、多くの人で賑わってました。

中国のメディアでも、連休で中国全土で2番目に多くの観光客が訪れた場所と報道されています。

http://j.people.com.cn/n3/2018/0502/c206603-9455665.html

 

 

この贅沢に彩られたライトアップに、重慶という都市の勢いを感じます。

 

 

 

 

2、火鍋

 

夕食は、本場の火鍋に挑戦!

IMG 2086

 

重慶の火鍋は、唐辛子をこれでもかとふんだんに入れ、殺人的に辛いです。致死量超えてます。

現に、年に何人かは火鍋を食べて病院送りになる人もいるとか。

IMG 2089

 

これ見てください。

肉に尋常でないほどの麻辣をまぶしてます。

運ばれた瞬間、卒倒しかけました。

 IMG 2090

 

涙が止まりません。

 

鼻水も垂れまくりです。

いや、鼻水というよりもデトックスされ身体の奥底から出てきたような謎の液体が出てきます。

 IMG 2092

 

体中の穴という穴から、液体が出てくる感覚、

 

このブログを書いてる今も汗が噴き出して来ました。

 IMG 2093

 

 

 

 

後日談。

重慶の火鍋を食べたおかげで辛さの感覚がおかしくなったのか、この後の成都の激辛麻婆豆腐、火鍋がまったく辛くなかったです。日本でも激辛と評判のお店に行っても拍子抜けするほど辛さを感じません。

私はそもそも辛いのは強くありません。もしかしたら辛さの耐性はドラゴンボールのように死ぬ思いをしたら覚醒するのかもしれません。

辛いのに弱くてお悩みの方は重慶火鍋で一度死ぬ思いをすることをオススメします。

 

 

 

 

街ブラ

 

街にいたるところに屋台があって、美味しそう。

かつては中国語が分からないので、買い物に往生してましたが、今はWechatPayがあるので楽チンです。中国語わからなくても、自分のスマホを差し出して、値段を打ち込んで貰えばいいので、楽チンです。

 IMG 2133

 

 

もぐもぐ頬張りながら、さながら重慶っ子気分。

 IMG 2134

 

 

さて、

長江を渡る「長江索道」というロープウェーに乗ります。

重慶は長江・嘉陵江という2つの大河に挟まれ、山の多い地形であることから、ロープウェーやケーブルカーといった交通手段が発達してきました。近代化に伴い、地下鉄・橋などの交通機関の充実により、今は市街地では「長江索道」だけが現役です。

 

ネットでは、休日は1時間待ちとかザラと書いてましたが、今日は平日の朝なので観光客はまばら、すぐに乗れました。

 

 

さあ、乗るぜ!

 IMG 2100

 

世界で3番目に長い川、長江を渡ります。

IMG 2102

 

向こうに見える金ピカなド派手な建物はシェラトンです。

 IMG 2108

 

 ロープウェー通過。

 IMG 2110

 

後ろを振り返って見た景色。

 IMG 2112

 

 

 

対岸に降り立ち、長江沿いを散歩。

 IMG 2123

 

なんか、中国っぽくてカッコいー

IMG 2125

 

金ピカなのはシェラトン

 IMG 2121

 

向こう岸に、歪んだ形の建物が見えます。

 IMG 2126

 

 

地下鉄で対岸に戻って、近くまで行く。

IMG 2141

 

おお、

 IMG 2139

 

あとでネットで調べて分かったのですが、

これは中国国内で最も高い居住タワーとなるRaffles City Chongqingです。

 

完成予定図

 Aaraff 20180306 001 thumb 600x450 829138

 Image

 

Raffles City Chongqingのサイト

https://www.capitaland.com/international/en/find-a-property/global-property-listing/raffles-city-developments/raffles-city-chongqing.html

 

 

 

マジで、重慶ヤバイです。

 

 

2019年完成予定。

完成したら、また来ようと思います。

 

 

 

 

 

「重慶北駅のワナ」へ続く。

http://tatsuya1970.com/?p=11833

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ad

    この記事が気に入りましたら、ぜひTwitter、facebookボタンをお願いします。
    ブログを書くモチベーションになります。よろしくお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事が良かったらビットコインで寄付をお願いします。
ビットコイン投げ銭ウィジェット



関連記事

カンボジアをブラタツヤ(その3:シェムリアップのパブストリート)

さて、遺跡観光はこれくらいにして、午後は街へ繰り出そう。 トゥクトゥクでゴー! まずは、

記事を読む

【44歳中年サラリーマン、初めてのインドひとり旅】プロローグ

    私が勤務している会社は1年に1回、1週間連続した休暇をとることが義務づけられています。

記事を読む

no image

博多駅近辺をブラタツヤ

昨日、今日と所用があり、博多に行ってきました。 博多の玄関口、博多駅がイルミネーションでお出迎え。

記事を読む

会津若松をブラタツヤ

11月7日 会津若松観光。 会津若松を選ぶなんて渋いですよね。 平日だということもあり、熟年ツア

記事を読む

BYD

世界的な不況により、ビッグ3、トヨタなどの自動車産業も大打撃を受けている中、 今がチャンスとばかり

記事を読む

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ad

「InaHack 2018 1st Session “ideathon”」に参戦!

  6月16日・17日と、長野県伊那市で開催された「InaHack

香港をブラタツヤ(2018.05)

  今年のゴールデンウィークは中国をブラブラしてきました。 そのシリー

成都をブラタツヤ(その3:パンダづくし)

   今年のゴールデンウィークは中国をブラブラしてきました。 その記録

成都をブラタツヤ(その2:武候祠)

   今年のゴールデンウィークは中国をブラブラしてきました。 その記録

成都をブラタツヤ(その1:グルメ編)

  今年のゴールデンウィークは中国をブラブラしてきました。 その記録を

→もっと見る

    • 299321総閲覧数:
    • 106今日の閲覧数:
    • 253昨日の閲覧数:
    • 0現在オンライン中の人数:
    • 2014年4月29日カウント開始日:
PAGE TOP ↑