*

中国高速鉄道の旅(その2:深圳→重慶)

公開日: : 最終更新日:2018/06/10 ブラタツヤ, 中国, 深圳 , , ,

 

今年のゴールデンウィークは中国をブラブラしてきました。

その記録をブログに残すシリーズです。

 

 

前回までのブログ

 

4月27日~4月29日

「Startup Weekend Tokyo 深圳」に参加しました。

http://tatsuya1970.com/?p=11575

 

4月29日・30日

深圳をブラタツヤ(2018.04)

http://tatsuya1970.com/?p=11700

 

 

その後特に予定がないので、とりあえず鉄道で内陸へ向かうことにしました。

 

チケット購入については、前回のブログにて。

 

中国高速鉄道の旅(その1:チケット購入)

http://tatsuya1970.com/?p=11722

 

 

 

 

5月1日

深圳北駅

 IMG 1919

 

でかいです。

ゴゴゴゴゴゴ・・・、と効果音が聞こえてきそうです。 

 

 

空港みたいな厳重なゲート

外国人はパスポート必須です。

IMG 1917

 

 

ゲートをくぐると、空港みたいなスペース

 IMG 1952

 

広い。

 IMG 1957

 

パノラマでIMG 1959

 

 

空港のように、列車ごとに搭乗口があります。

IMG 1961

 

さあ、乗るぜ!

 IMG 1962

 

桂林までは二等車。

ひと昔前の日本の新幹線みたいです。

IMG 1964

 

こういうところは、雑。

IMG 1969

 

 

まずは桂林まで。

IMG 1966

 

 

停車駅。桂林まで3時間。

 IMG 1970

 

 

出発!

 

車内はちょっと騒がしいけど、日本のように神経質にシーンとしていません。

 

 

時速300km突破 !

IMG 1968

 

 

 

桂林に近くなると、こんな風景が広がります。

 

 IMG 1987

 

車内の空気も一変。

乗客全員、多分中国人。

中国人でも「おーっ」て感嘆し、写真を取り巻くっていました。

 

 IMG 1990

 

僕が抱いていた中国のイメージが目の前に。

「中国に来たんだー」

と感動がジワリと湧いてきます。

 

 IMG 1996

 

 

桂林北駅到着。

IMG 1997

 

当初は、桂林で川下りなど観光をするつもりでしたが、

中国も連休中のため、現地ツアーの予約が取れませんでした。

 

というわけで、さらに奥地へ向かいます。

 

タクシーで桂林西駅へ。

 IMG 1998

 

出発時間まで駅構内で待ちます。

IMG 1999

 

掲示板

IMG 2003

 

 

漢字ばかり。

なんとなく分かるけど、よく分かりません。

 

「Google翻訳」というアプリを使ってみました。

Download

 

こんな感じに翻訳してくれます。

 

 IMG 2004

正在検票とは

The ticket is being checked.

という意味。

 

これはすごい。

 

 

 

 

 

ここも深圳北駅のように搭乗口から乗り込みます。

IMG 2006

 

 

さあ、行くぜ!

IMG 2010

 

重慶へ。

 IMG 2027 2

 

 

今度の列車は一等。

日本でいうグリーン車に近いです。

ゆったりとした席、とても快適です。

 IMG 2024

 

 

お昼ご飯は、カップラーメン。

車内でお湯を入れることができます。

IMG 2015

 

せっかくの一等席なのに、なんでまたカップラーメン? 車内販売で優雅な食事を取ればいいのにと思われるでしょうが、桂林西駅の売店で、多くの中国人がカップラーメンを購入してたので、それに釣られました。

 

そして、日本でオッサンが新幹線に乗れば必ずすること。

IMG 2019

 

中国鉄道の旅というより、日本の出張と変わらない風景になりました。

 

 

さて、桂林ー>重慶の間は、5時間、ひたすら田舎の景色が流れるだけです。

一等車で快適ですけど、特に目新しいこともなく退屈な時間が流れます。

 

なぜか、重慶西だけ英語表記 Chongqing West

 

IMG 2001

 

 

 

途中の景色。

 

原発?

IMG 2022

 

 

 

 

そして、

 

ついに重慶到着!

 

IMG 2029

 

 

ここも空港みたいに馬鹿でかいです。

IMG 2031

 

ゴゴゴゴゴゴゴゴ・・・・

IMG 2033

 

 

深圳から約1500キロ。

 31723401 1702392753142585 6535657755867348992 o

 

日本でいうと、

仙台→ 博多 くらいの距離

東京からいうと、鹿児島+100km

 

距離、値段をまとめてみました。

 スクリーンショット 2018 06 09 12 38 38

 

 

中国の高速鉄道はすごく安いです。

車内は日本の新幹線とほとんど同じです。

ネットでチケットも買えます。

僕は、中国高速鉄道に対して、すごく敷居が高かったですが、乗ってみると、なんてことは無かったです。

 

ぜひ、中国鉄道の旅も旅行プランに考えられたら、いかがでしょうか?

 

 

 

 

とはいえ、移動だけなら飛行機の方がいいと思います。

飛行機だと、所要時間は2時間半で、料金は13,000円から16,000円くらいです。

 

 

  

 

「重慶をブラタツヤ」に続く。

http://tatsuya1970.com/?p=11818 

 

 

 

 

 

 

 

 

ad

    この記事が気に入りましたら、ぜひTwitter、facebookボタンをお願いします。
    ブログを書くモチベーションになります。よろしくお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事が良かったらビットコインで寄付をお願いします。
ビットコイン投げ銭ウィジェット



関連記事

【44歳中年サラリーマン、初めてのインドひとり旅】3日目:ガンジス川リバービューのホテル

    アルカホテルに着いた。     ここに連れてきた男は手を差し出してきた。 5ルピ

記事を読む

no image

博多駅近辺をブラタツヤ

昨日、今日と所用があり、博多に行ってきました。 博多の玄関口、博多駅がイルミネーションでお出迎え。

記事を読む

ジョホールバルをブラタツヤ

15年くらい前に同じ職場だった同僚が、現在マレーシアのジョホールバルに移住しているというので、行って

記事を読む

仙台をブラタツヤ

11月9日 仙台観光 市内1周バスの1日フリー乗車券を使って観光。 仙台といえば、彼に会

記事を読む

シンガポールをブラタツヤ(その1:観光編)

2013年8月10日 ついに人生初のシンガポール入りしました。 ワクワクドキドキ。 チャン

記事を読む

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ad

【備忘録】mocha によるテスト

自分用備忘録   イーサリアムによるブロックチェーンを作る講座を受

【備忘録】Solidity スマートコントラクトのコンパイルエラー

GWはブロックチェーンを勉強中のTatsuyaです。   Udem

熊本をブラタツヤ2019(NT熊本)

      ブラタツヤとは、Tatsuyaが街をブラブラする様子を綴っ

アカデミー賞作品賞の「グリーンブック」を観た

          アカデミー賞作品賞の「グリーンブック」観た。  

Uber(ウーバー)が広島にやってきた

      ついに、Uber(ウーバー)が広島にやってきました。 4

→もっと見る

    • 507758総閲覧数:
    • 583今日の閲覧数:
    • 1562昨日の閲覧数:
    • 6現在オンライン中の人数:
    • 2014年4月29日カウント開始日:
PAGE TOP ↑